PR

コンティニュー・ウィズ・ウィングスで居酒屋稔が実現??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンティニュー・ウィズ・ウィングスHP
羽生結弦
エフゲニー・プルシェンコ ←はにゅ君はソルトレイクからのトップ・オブ・プルオタ
ジェフリー・バトル ←言わずと知れたはにゅ君のベスト振付師!
シェイ=リーン・ボーン ←言わずと知れたはにゅ君のベスト振付師!
ジョニー・ウィアー ←はにゅ君のアイドルううう。
川口悠子&アレクサンドル・スミルノフ ← 後述。
無良崇人 ← 羽生君にジャンプのアドバイスをした良き先輩~。アイスショーのリハでも良くジャンプのアドバイスなど話していたそう。ちなみに無良パパは都築先生の教え子なので師匠つながり有り。
佐野稔 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

※ウィルソンは?ないかww
ああああああ、これって。。。。これって。。。。。。
まさにコンセプトどおり!!

「わたしがスケーターとして成長をしていく中で、影響を受けた、そして影響だけでなくいろいろなものを受け継がせていただいた方々にご出演いただきます。」
「継承」

そうか。。。。単なる『お友達』つながりじゃない、まさに系譜。。。
それを如実に感じたのは、ペアの川スミですね。
実は川口悠子さんは日本にいる時は、都築先生が拠点にしていた新松戸で練習していて、当時たくさんいたロシアの指導陣、スケーターから多大な影響を受けていたらしいです。。。だからあんなにロシアなんですな!(今のエテリチームのロシアンより、より濃厚というか)。川口悠子&アレクサンドル・マルクンツォフ組の時も都築先生がコーチをしていたそう。
ということで、川口悠子さんは羽生君の姉弟子です!

以前にこんな記事を書いたことがありまして、これを読んだら
「アーーーーーーッ!」
と思うこと間違いなしです。
日本のメダリストのコーチたち~都築章一郎編(3),(5)〜宮城とロシアフィギュアスケート・東日本大震災後の羽生選手について〜
あと、居酒屋稔も都築先生つながりの兄弟子です!!
(そのうち無良パパもご出演とかあったりしてwwww)
羽生君は本当に都築先生の時代のことを大切にしているんですなあ。
居酒屋稔の現役時代の動画を見たら、技術の癖のなさ、正確性にびっくりしますぞ~なんとなく羽生君にも似ていなくもなくもない。
この動画を見たら、いかに技術の正確性・ダイナミックさが時代を超えるか、がわかると思います。
(ちなみに今カタリナ・ビットの演技を見ると古くさく見える。。。しかし伊藤みどりさんの演技は時代を超越していくのだ。)
シットスピン、トリプルルッツアクセルの高さよ!
エッジのえげつなさ、エッジワークの見事さも特筆物です。さすがコンパルソリー時代の方ですなあ。


Minoru Sano 1977 World Championships FS(kyabe22様)
稔の現役時代が凄かったのはわかった。
で、何の役なんだろう。
NHKのスポーツ酒場亭ならぬ、
本当に『居酒屋稔』でトークコーナーやっちゃうとかwwwww
コンセプトを読む限り、主に引退している選手達かもですね~。
(真央たそは。。。ないか。。。これ書くとああだこうだ言われることもあるんですけど、真央たそと羽生君は同じ常に優勝を期待されていたトップ同志、わかり合えていたと思うのですがのう。そこは凡人のOBAがクリケめ!オーサーめ!と愚痴を言うのとは別次元のレベルのお話しで。)
いや~追加発表も凄く楽しみになりました~。
短いですが、それでは☆
【追記】
なんとなんと!テレ朝で生中継とライブビューイングを全国各地でしてくれるとは!
これは嬉しいですね~お仕事や家族や介護、看護で見に行けない方はたくさんいるので(うちの地元も多い。。)。
CSテレビ朝日
4月15日(日) 13:00~
パブリックビューイング
4月15日(日) 13:00~
 チケットは今日から抽選受付中。→ こちら
ブログ村のランキングに参加しています。
よろしければ「ぽちっとな☆」してくださいませ~。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

羽生結弦
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. KEI より:

    佐野さんもふっさふさの時代があったんだよ!私が男子フィギュア好きになったの稔おぢさんのおかげなんだよ!(笑)(*^▽^*)
    バックフリップとかこばひろと同じくらい上手かったと思うのー
    でも川スミの話は納得ー

  2. より:

    稔、22歳か。。。
    昔の22歳って大人でしたよね(ぶっちゃけ老け…ゲフンゲフン)
    イケメンだった所もお気に入りだったんですよ、子供ながらに。。。
    (五十嵐さんも好きでしたわ。五十嵐さんは顔というより、リリカルな雰囲気が良かった)
    動画みると音楽が、この時代って感じで面白いですね。
    うん!70年代後半って感じだwww ポールモーリア的なw
    この時代のスケーティングって、クロスが多いんだけど、それがある種の雰囲気をまとっていて素敵だったんだよなー。
    最近のフィギュアのプログラムは、クロスをあまり入れないことがよしとされる方向ですよね。
    でも、ワシはフィギュアで美しくバッククロスでスピードを上げていく所とか好きなんだよなぁ。クロスが美しい選手って、スケーティングもいいんだよなぁ。
    …この動画の解説やってるの、ディックバトンですよね。
    田村さんの本読んだら、バトン爺、マンハッタンの高級コンドミニアムの1フロア全てが自宅らしいですね。。。この動画の頃って米のフィギュアスケートって相当儲かってたんでしょうね。。。いい時代だったんだなぁ。
    稔の役。。。もちろん、滑るところが見たいですwww
    プリンスアイスワールドは、最初、稔のショーとして始まったんでしたよね?
    スタア!だったんですよ、フィギュア界の貴公子。昭和のフィギュア界のスタア!
    [太字]滑れるよ!滑れるよ! 稔、滑れるよ!ちいこさんをときめかせるよ![/太字]
    昔は稔も素敵でしたよ。。。あんな居酒屋おやじになるとは思わなかったさ。。。
    ゆづも数十年後は、居酒屋… |ω・`)考えるのはよそう。。。
    真央たそにも出てほしかったけど、大ちゃんにも出てほしかったな
    (どうせ出ないと思っていたけど)
    今回のショーは別としても、、、日本のフィギュア界にこれだけ凄いスケーターが揃って滑れる時代なんてわずかなのに、一緒のアイスショーで滑っている所を見れないのって、ファンにとっては損失だと思ふ。
    業界の体質がおかしいのか、変なしがらみがあるのか、アホなファンのせいなのか。。。

スポンサーリンク