PR

花は咲く、天使。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんはにゅ~。

今日も今日とて安定の、空気を読まずに時期はずれのことを思いのままに…。

覚醒にたどり着くのはいつになることやら。

昨日のお昼、職場の食堂の大画面で、能登さんのフォトバージョンの花は咲くが流れてきました。
音楽が流れはじめたとたん、若干硬直ww。にやけそうな顔をひきしめながら、なにくわぬ顔を装い、テレビを見ている方をみてみると、
皆さん、食い入るように、じーっとみているのです。ちょうど、3Aを飛ぶサビのところでした。
そうでしょう?美しいでしょう?
これがあの金メダルとった羽生君だよって勝手に鼻高々になりました( ̄▽+ ̄*)
きっと、あの中にも隠れスケオタ、ゆづファンがいるのかも。

最近はソチの振り返りやら、覚醒タイムやらで見てなかったのだけど、久々に、昨日、花は咲くを見ました。

美しい~!一人イナバウア~
床バンバンバンバン!!

久々に床バンバンしちやったよww

東日本大震災のことやら、羽生君の使命のことやら、いらいろありますが、…

このプロは本当に素晴らしい。
この世のものではないような美しさ…でも今までどことなくあった儚さではなく、
凛として、強く美しい。

アイスショーを春から初夏まで見てきましたが…
ソチ以降のゆづ君は、以前あったような儚さが影を潜め、凜とした芯の強さ、力強さがさらに出てきたように感じます。

よし!

ごちゃごちゃ考えるのやめやめー(^^)/

「花は咲く」を純粋に愛でたい!

なんでかな、カナダへ行ってから、バトルプロ、ウィルソンプロ、カメレンゴプロ、ミヤケンプロとゆづ君のプロはいろいろあるけれど、そのどれもが素晴らしいけど…
ななみ先生と一緒につくりあげた「花は咲く」は違うの。
ななみん節、というか、一目で「奈々美先生振付だ!」ってわかる。

バトルプロのバラ1、パリ散は、高難度の構成のせいもあって、時々腕がバッサバサwwになっているときがあって、同じくウィルソンプロはもっとその傾向を感じるんだけど。
花は咲くは、ゆづ君がオリンピック以降表現力に力を入れているせいもあるかもしれないけど、時間がないにもかかわらず、最初から腕も体の動きも優雅、エレガント。
ななみ先生の振付は、歌詞と曲調にぴったりあっていて、パントマイムのよう。
振付が描くラインとジャンプにストーリーがあるように感じます。
ジャンプも、転調して曲調が明るくなるサビに、前を向いて跳ぶアクセルジャンプを入れていて、前を向く、希望というメッセージをジャンプから感じ取ることができる。

しかもゆづ君がめったに失敗しないアクセルジャンプ。

このプロで、この歌詞、このメロディーでのこのジャンプは、失敗してはいけないジャンプ。

ここで飛ぶジャンプが他の後ろ向きから入るジャンプだったら、違った印象になるでしょう。

「傷つけあい」で身をかがめて傷つく仕草をし、「泣いたりして」で上を向いて顔を手でおおってくるくるまわるとこ。

ここここここー!

「上を向いて」くるくる回って泣くの。。゚(T^T)゚。

 美しくなんて切ないのでしょう。でも絶望的な涙ではない、だから上を向いてくるくる。

 おお,これぞななみん節(泣)

 あと、「はな~は、は~なは、花は咲く」でくるんくるん何回か回るとこ。

 まるでガーベラが「ぽっ」、「ぽっ」と次から次に氷の上に咲いているかのよう。
リンク全体をくるくるくるくる回って、円を描いて、ゆづ君自身がつぼみから次々に花が咲いているかのようです。
ガーベラもだけど…リンク上に咲く蓮の花を想い浮かべました。

くるくるまわって、まるで人生のようですね…。

まじ天使。天使でしょ,これ。
天使以外の何者?天使中の天使ったら天使!
今のフィギュア選手でこんなに天使な人っている?こんなに美しくってどうするよ~!

羽生君の、凜として、決意に、慈愛に満ちあふれた表情。

「花は咲く」メイキングを見て思いました。

そろそろ、彼のことを心配ばかりせずに、彼が語る「震災復興への決意」を、その志をポジティブな気持ちで受け止め、あとは、自分ができることをやろうと。
考えてみれば、国際的なスポーツ選手で、十代の頃から自分が育った貧困地域や災害の被害を援助するため、財団をつくって援助している選手は少なくないわけで。
また、震災復興に対して活動することが、かえって、ゆづ君の震災時の痛みを癒すことにもなるのではないだろうかと思うのです。
彼も、今年で二十歳になるのね…。
もうそろそろ、遠く九州に住む自分としては、大船にのった気持ちで、どーんとゆづ君の心意気にのっかって、震災復興の支援をどんどんさせていただく、そんな剛毅なファンでありたいなと。
そう思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

○画像お借りしております。

羽生結弦
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク