PR

2015世界選手権レポ①

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆様、こんばんは~。

上海から帰って来てからすぐ、月曜日から年度末の仕事が忙しく、フィギュアスケート三昧だった日々からすぐさま頭を切り換えて馬車馬のように働いたため、記憶がぽろぽろ抜け落ちています汗。

まずは、全体のお話を…。

まず、羽生選手へ、銀メダル獲得、おめでとうございます!
あと少しで金メダルは逃しましたが、ショートのバラード1番、フリーのオペラ座ともに、ジャンプのミスはありましたが、それ以外のコレオシークエンス、ステップ、気持ちは、今季一番の出来だったと思います~。本人はノーミス演技をしたかったから満足ではないでしょうが、特にフリーは会場で見た滑りと録画で見た滑りと「?」かなり印象に違いがありましたので、男子フリーの感想のときに書きたいと思います。(今は無理ww体力が回復してから書きます~。)

金メダル獲れなくて、悔しいね、本人が一番悔しい。

でも、フリーは、ファントムの魂の片鱗を感じたのです。

GPFのフリーは素晴らしかったけど…羽生結弦による羽生結弦の物語だった。
何度見ても、ファントムのイメージが湧かなかったのです。
だから、感想が出なかった。
凄いよ、確かに。何度も見ちゃうよ。
でも、ファントムの物語じゃなく、そのまんま羽生結弦だったんだな。

今回は、中国杯以来のファントムの物語の片鱗…魂を感じたよ。

だから、国別で最高の演技を決めちまいな!

そして、ハビ、ワールドチャンピオンおめでとう!

ソチでジャンプの跳びすぎで最後のジャンプがノーカウントになり、キスクラでも気づかず、点数を見て呆然とするハビ…。オーサーコーチもインンタビューで、「二人の教え子が表彰台に立つことを、オリンピック前に何度もイメージしていた」と。
悔しいだろうに、羽生君を祝福するハビはほんとに器が大きな人だなと思いました。
ワールド前は、こんなに練習するハビを見たことがない、とオーサーさんから言われるほど努力をしてきたハビ君。
やっと、やっと掴んだトップの座ですね!
以前からフィギュアスケートを見てきたファンにとっても、最近のロシア以外のヨーロッパ勢の成績が寂しく、フィギュアスケートの人気が衰退していたのが悲しかったので、素直に嬉しいです♪フランスのアイスダンスのパパシゼも優勝しましたし、女子で突然誰か現れないものかな~。誰かスターが現れれば、会場にお客さんも来ると思うの。去年のGPSアメリカ大会がまさにそうで、その前の年がガラガラだったのに、ジェイソンやGGというニュースターが現れて、会場は満員に。

宮原知子ちゃんも銀メダルおめでとう!
フリーのミス・サイゴンは最後は感動で涙が溢れて止まりませんでした。
静謐で繊細な滑りは知子ちゃんならではの個性。
国別でも応援に行くよ~また、ミスサイゴンを見たいです。

たかちゃん、無良君も、フリーでの見事な挽回、素晴らしかったです。
特にたかちゃんの「イオチサロ」は涙が…。
これもおいおい書きたいと思います~。

大会の運営面では、中国のボランティアの方々の対応がフレンドリーで素晴らしかったです。
食べ物はもう少しいろいろあった方が汗。せっかく中華料理という素晴らしい食文化があるのだから、上海の有名なお店の豚まんとか売るともうかりまっせ~♪
でも、もしかしたら衛生面でとても気を使ったのかも…食中毒などがおきたら大変ですからね~(今回のワールドは冬季オリンピックの招致活動も兼ねていたそうです)

中国のファンの方。
男子ショートでは、バラード1番の綺麗な衣装を着せたプーさん(これがもうそっくりの精巧な衣装なの)、赤ファントムの衣装を着せたプーさん…ちょっとこれで涙…を用意していて、本当に羽生君が大好きで、この日を心待ちにしていたんだなあと、心の中でエールを送りました。

プレゼントの投げ込みはさすがに今回はあまりにも多かったのですが汗、プレゼントBOXがなかったことと、中国のファンにとっては、最初で最後かもしれない羽生君の試合観戦だったわけで…。チケット代も、日本人から見ても「高い」と感じるくらいですから、若いファンが多かった中国のファンにとっては、清水の舞台から飛び降りるような気持ちで手に入れたチケットだったことでしょう。

だから、日本の応援マナーを外国の、一生に一度きりの好きな選手の観戦をしている子たちにまで、厳格に求めすぎないでほしい気持ちです。

第一、日本のスケオタの観戦マナーは厳しすぎ。

時々、ああ、これって日本の「ミスは絶対に許しまへんで!」文化が如実に表れているなと感じるww

ジャンプにいちいち黄色い歓声がとぶ?いいじゃない、盛り上がって!

学生の時に合唱をしていましたが、合唱コンクールでさえ、ノリノリの曲のときに

真顔で演奏を聴かれることほど歌いにくいことはなかったな。

それに、これだけファンの数がおおけりゃ、一人や二人は変な人がいるもんですよ~。

それを前提にしないと、だんだんフィギュアスケートの観戦が窮屈なものになっていくと思う。

上海ワールドの歓声は、自然発生的なもので,心からのものでした。

ジャンプの一つ一つ、スピンに自然に大きな歓声がわき起こる…これは、演技している選手にとってはうれしいはず。

あのたくさんのプレゼントが、少しでも選手の皆さんのお手元に届くコトを願っています。

次から、観戦の感想を書きまする~。

ではでは。

2014-2015試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. 赤毛のアン より:

    お疲れ様!無事帰国してもうバリバリお仕事してるちいこさんに脱帽。私なんてファイナルの後しばらくぼーっと、いや、普段からぼーっとしちゃってるからね。
    中国のファンのみんなが作ってるグッズが日本のテレビでも紹介されたよ、もうね、びっくり。みんな上手!結弦愛をたくさん感じて、とても嬉しかったです。
    フジテレビのエンディングのプーさんのスローモーション見た?あれ、最高(笑)
    国別も行くのね、超うらやましいわ、、私は末っ子が中学入学だから諦めた、、身が引き裂かれる思いでございます(笑)
    レポはゆっくり、まずは疲れないように、でも是非是非お願いします。
    羽生くん、私も素晴らしかったと思う。とーっても気持ちが入ってたと思う。なかなかリピリピが今できないので、私もじっくり演技を振り返って感想書きたいな。ちいこさん解説が楽しみです。

  2. blue maple より:

    今週は仕事大変なんだろうなぁと思っていましたよ
    お疲れ様(*^^*)
    現地での様子待ってたよ~
    ボチボチでいいからね(^O^)/

  3. mike より:

    本人は納得してないと思いますが
    祝 祝 祝
     羽生さん銀メダル!
    国内の新聞記事はときどき
    イラ~~~ッ
    とするものがありますが、体調不良の中
    よくぞあれだけ滑りきってくださった
    と、思うわけです。
    で、思うような演技ができなかったことを
    体調不良の精にせず
    あくまでも挑戦していくところに
    羽生さんの魅力があるわけでして。。。
    羽生さんからぬけきれないんでしょうね。
    私たち。
    ところで、今回のファントム
    隣で見ていたゆづ友さんが
    「ほんもののファントムよ!」
    とちいこさんと同様のことを言ってました。
    あっしの中では
    ニースのロミジュリと並んでましたね
    ニースのロミジュリ
    今回のバラ1&ファントム
    サイコーでした。
    行きたかったですが、ちいこさんの記事で上海の雰囲気を感じられたし。
    次の記事をお待ちしています
    そして、出ますね、羽生さん
    「く ・ に ・ べ ・ つ」
    ああ、国別対抗戦
    行きたい。
    男子フリーの日には
    なんとか日程的には間に合うものの
    チケットがない。
    ということで
    テレビ前で応援します。

  4. MY より:

    お帰り、お待ちしていました。わあ、現地レポが読める~
    本当に羽生君、素晴らしかったですね。フリー当日は、四回転の失敗や優勝できなかったことがショックで呆然としていましたが、いろいろな情報が入ってきて、手術や怪我の回復が十分でなかったこと、その中で精一杯頑張ったことがわかってきて、なんだか泣けてきました。
    ハビちゃんの優しさにも泣けました。いつも表彰台の下の段から見上げていたのは自分だったのに、決して恨むことひがむことなく、上の段に立ってもおごることなく、涙する弟を優しく抱きしめてあげるハビちゃん。
    私の方も書きたいことがたくさん。
    レポのコメントにまた書きますね。

  5. さきちゃ より:

    ううう!!さきちゃもそのうち海外遠征に行く!!
    だってさ~ピョンチャンいくつもりだったのに、ちょうど息子が高校受験だってこと、つい最近気付いたんだぜ~行けないや~~ん泣
    だからピョンチャンまでには絶対どっかで行くぞ!!
    ・・・とどこで決意表明してんだ?笑
    やっぱり現地で生で見ることでしか分からないものってあるんだよね
    リンクを黄色く染めたのは中国の人だってこととかも、テレビで見てるだけじゃわかんないもん
    ちいこさんのマナーに厳しいスケオタさんの話、さきちゃも同意っす!!
    これじゃないとダメってのはしんどいよ~
    やっぱり楽しく見たいし
    レポ楽しみに待ってるね~♪

  6. ちいこ より:

    >赤毛のアンさん
     アンさん、コメントありがとう~。やはり上海に行く前の仕事の疲れなどがたまってまして汗。
    無理せずにいきます~。
     エキシの最後の動画、最高でしたね!あんなにプーさんが雪崩をうって投げ入れられていたのね~。
    国別…なんか、羽生君出場が決まったとたんにチケットがすごい値段になったそうで汗。ロシアやカナダ、アメリカもすごいメンバーなので、楽しみです。末っ子さんが中学入学なんですね~。
    おめでとうございます!
    でも、国別に行けないのはちょっぴり残念ですね(;^_^A

  7. ちいこ より:

    >blue mapleさん
     りかさん、レポはボチボチいきますよ~。まずは睡眠wwです!金土日にまとめてやります~。
    ありがとうございます♪

  8. ちいこ より:

    >mikeさん
     銀メダルでもすごいですよねえ!
     かつて、「2番じゃダメなんですか?」という政治家がいましたが、1番を目指して2番になったからいいんです!(意味不明)
     お友達も「ほんもののファントム」とおっしゃったのですか?ジャンプの失敗はあったけど、気持ちはちゃんと伝わる演技でした~。
    完成度はGPFだったけど、世界選手権のはファントムさんでした~。バラ1もさいこーです!
    mikeさん、男子フリーのチケットないのですか?それは残念です…汗。
    テレビ前の応援もいいものです~。
    世界選手権のエキシ録画…時間がなくてまだ見れてません汗。

  9. ちいこ より:

    >MYさん
     MYさん、コメントをありがとうございます~。
    あとから、あとから、色んな情報が入ってきて、あんな状況でよく頑張ったなあとびっくりするやら何やらです(;^_^A
     ハビちゃんはもう…あんな器の大きな人がいるでしょうか!?心が天使ですね。
    ワールドチャンピオンになったことで、自身を得たハビちゃんと、5位になったナム君…ますますクリケットブラザーズで切磋琢磨しそうですよね。
    レポは金土日に書こうと思います(^O^)

  10. ちいこ より:

    >さきちゃさん
     さきちゃ~来年の四大陸選手権は台湾だそうよ!ゆづはこれにはでるんじゃないかな~と踏んでます…体調が良ければだけど汗。
     私は長い休みはとれないので汗、あとはこの四大陸くらいかな(;^_^A
     中国の方の熱心さには脱帽…中国の若いお嬢さん方の方がマナーが良かったよ汗。これもおいおい書きますね汗。日本のスケオタのマナーは、ときどきマ○ゲームか!?と思うほど厳しいよね汗。試合前、6分間練習の時は気をつける必用があるけど、それ以外は別にいんじゃね?と思うわ~。
    レポは週末に書きます(・∀・)

  11. ちるる より:

    ちいこさん上海観戦そしてブログアップおつかれさまでした!!
    私もあのフリーは何度もリピしたくなるのですが、何故かがわからなかったのです。
    でもちいこさんが「アレはそのまんま羽生結弦」という素晴らしく的を得たお言葉て言い表してくださったので、とっても納得しました。
    そして感謝の気持ちをお伝えしたくてこうして来てしまいました(汗)
    単純に「あっ私と同じ感覚の人がいてる」と嬉しかったのもあるのですが(笑)厚かましくお邪魔してしまってすみませんm(__)m
    ちいこさん目線で綴られる文章はいつも気づきがあって本当に楽しませていただいてます。
    引き続きレポ楽しみにしています。ありがとうございました。

  12. ちいこ より:

    >ちるるさん
     ちるるさん、コメントをありがとうございます~。
     GPFのファントムさんは、ちるるさんもそう思われましたか?楽しそうに滑ってましたね!演技は羽生結弦そのまんまでしたね(^_^;)そう思ってらっしゃる方が他のブロガーさんにもいらっしゃって、私も「そうだよね~」とすっきりしたことがあります(^O^)
    ブログを見てくださってありがとうございます!
    書き散らしているだけなのですが汗
    ありがたいです…たまにしか更新しないですしw
    レポは週末に書く予定です~。
    頑張ります、ありがとうございます!

スポンサーリンク