PR

新生バラード1番。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Yuzuru Hanyu – JPN Short Program 投稿者 skatecanada
オータムクラシックの羽生君のバラード1番を見ました。
イーグルサンド3Aの美しいこと。
3Aに入る前に長い腕でふわっと空気をつかんんで、無重力な3A、柔らかな着氷と対照的なシャープなイーグルと腕の動きがコントラストがあっていいですな。
スケートがますます早くなり、終盤のステップは、まるで宙を舞っているかのよう。
でも、以前あったオラオラ感wwはなくなり、ピアノの繊細な音に合わせて、柔らかな動きになっている。
美しい!
また、ピアノの音がのびるところは、音の余韻を堪能しているかのようにたっぷりと。
最初の首をぐるんとまわした後は、まるで音をだきしめているみたいです。
昨季よりも、明らかに進化した、新生バラ1。
やっぱり、このプログラムは羽生君のマスターピースになりますね。
衣装の淡いブルーと金は、夜明けか夕焼けの空の色か。
以前住んでいた南の島の海でみた、夏の夕暮れはちょうどこんな色をしていたな。
ジャッジの評価ですが、ジャンプは、4Tが回転不足かつ、ステップアウトでGOEでマイナスされているにもかかわらず、全体で93点台を出してくるとは!
特筆すべきは、インタープリテーションでしょうか。PCSの項目の中で一番高い!
9.5を出しているジャッジが複数います。
ソチのパリ散でもこんな評価はなかったはず。
感涙。

また、3AのGOEオール3は当然としてwwスピンとステップの加点も、2~3がズラリと並んでます。
リプちゃんもだけど、スピンで加点がつくのは、ジャンプ1本くらいの価値があるのよね。。。
ナム君はスピンの加点があまりないんだな。
4回転の回転不足がなければ、ステップアウトでも95~6点だったということか。
オーサーコーチが、105から106点は出るプログラム、というのも納得です!
あと、今日のエブリイで羽生君が言っていた、平昌ではSPにクワド2本の時代がくる、という話ですが。。。私はSPでクワドを2本、には、相当な宇宙人で無い限りヤメトけ派ですが、ボーヤン・ジン君のSPを計算すると、PCSが各項目平均7.5くらいでも、ジャンプを全部成功させて、ステップやスピンもそれなりにレベルがとれれば、やはり95点以上は出る計算になるんですな。
もし、PCSが8点台になってくれば、フツーに滑って100点はいきますな。
羽生君はそのあたりも計算しているのかもしれないですね。
(フリーは差が出ると思うけど)
たぶん、平昌で金をとったとしても、SPで2位、FSで逆転優勝なんか、我慢できないでしょうからww
2015オータムクラシック男子シングルSP プロトコル

Nam Nguyen – CAN Short Program 投稿者 skatecanada
ナム君、大きくなったな~汗。手足が長い!特に足が長い!
それだけでも、大きな武器だなあ。
ノーミスだったけど、羽生君との差は、スケーティングと音楽を感じて表現する力、かな。
なんだか、すごく堅かったな。。。カナダチャンピオンとして緊張しているのかも。
女子もペタリ。
2015オータムクラシック女子シングルSP プロトコル

Hark Imai – JPN Short Program 投稿者 skatecanada
今井遙ちゃん。
3S+3Tの2番目が、回転不足に~汗。
持ち越しプロだけあって、こなれてきている。
GPSもガンバってほしい!
ペアのデュハラドもペタリ。
Duhamel / Radford – CAN Short Program
失敗はあったけど、素敵~。
が、衣装はFAOIの時の方が素敵衣装でなかったか??あのショッキングピンク(だったと思う)の方が、幸せ感があってメーガンにも似合ってないきゃ??
衣装は再考を望む。
ペアとアイスダンスは特に衣装大事だから!
衣装は、今のところヴォロトラの方がいいな。。。
明日のフリー練習のライストを見られたらいいな。
SEIMEIが、本番でどんな演技になるか、楽しみです。

2015-2016試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. ちょろまる より:

    オーサーもやってて笑いました。それもやるんかいw
    何だか余裕のある滑りでしたね。昨シーズンはもっと切羽詰まった感じだったような。
    これでもか!これでもか!みたいな(笑)
    ジャンプでミスがあっても点を落とさないのは、オールラウンダーの成せる技ですね。さすがです。
    明日のFSが楽しみ過ぎます!

  2. ちいこ より:

    >ちょろまるさん
    オーサーもやってましたね!ワロタww
    >「これでもか!これでもか!」
    www確かに~(^O^)特に最後のステップのところが。。。心にも余裕がでてきたんでしょうね。今になってみれば、オーサーコーチのいうように、世界選手権で2位になったことで、重しが取れたのかもしれない。
    羽生君も、PCSの鬼になってきましたな。
    そのうちハニュフレーションとか言われちゃったりして。。。でも美しいから全てOK。
    そう、美しいって罪なのよ。
    明日のフリーも楽しみですね♪

  3. 碧い月 より:

    ちいこさんこんばんは!
    圧巻の進化を遂げたバラ1さんに
    今日1日フワフワしっぱなしでした(ノ^^)ノ
    おかげさまではにゅーさんに気を取られ
    遙ちゃん、まったく見れてません(‥;)
    ちいこさん幅広く目を通してて
    さすがです(≧∇≦)
    さらに進化していく今シーズンの行方が楽しみです!!

  4. ちいこ より:

    >碧い月さん
    おお、碧さん、ワタスも急いで見ましたのよ~なにせ、もうすぐフリーの公式練習もはじまるので汗。
    バラ1さんは、圧巻の進化でしたね~。
    羽生君のいうとおり、今年はさ・ら・に・表現にも重点をおいて。と。
    もうすぐはじまるフリーと、2週間後のスケカナも楽しみです( ´艸`)

  5. 乱華 より:

    先日の初コメにてお見苦しい誤字脱字…大変失礼しました汗。
    私も日中は仕事なので先程動画を見ました。
    あのCOC以来のイーグルサンド3A。
    う~惚れ惚れしますね~♡
    そして、最後まで荒ぶることなくピアノの旋律を柔らかくしなやかに表現しているところに進化を感じました。
    ブライアンの言う通りノーミスなら105点はいきそうですね^ ^
    そして、4Tのプレパ更に進化してますね。
    ジャンプと逆回転してからスリー&モホークの入り。
    確か前日に練習していたので、もしかしたらと思っていたのですが…
    これ、かなりの高難度ですね。
    でも曲調からして、ハイスピードスリーターンよりこの方が合ってますよね。
    決まれば爆GOE間違い無し!
    ボーヤンとの比較もなるほどと思いました。
    確かに今季はまだPCSは低いでしょうが、きっとヒラマサまでには上げてくるでしょうね。
    ならば羽生くんもTES抜かれるの黙っていられないと思います。
    まずは直近のN杯対決が見ものですね。
    奇跡的にチケ取れたので今からワクワクしてます。

  6. 赤毛のアン より:

    3A美しいねえ、、、溜息。何度もテレビでも流してたね。
    衣装も素敵。最初はうすいなあ、、脇がぼてっとするなあと思っていましたが、演技を見ると美しくて美しくて。
    でも脇のぼてっと感だけ何とかなったらなあ。
    ボーヤンくん、うーん、ここからタイピングする手が止まってしまうww
    彼はもっとこうエレガントになるか、力強くなるか、普通っぽいのか、何処へ行こうとするのかな。まだまだ自分ってものを確立できていないし(髪型と表情や立ち姿は個性的、、ごめんなさい)、これからピョンチャンまでに彼の個性はどうなるのかなあ。
    羽生くんはスポーツとしての技術を追求する時に、その技をいかに美しく行うか、行えるかの芸術性も同時に取りながら追求するのがバランスよくってクレバーだなあ、、。美しくないと我慢ならない。音に合ってないと気持ち悪いっていうのも、本人も言ってるけど、見ていてわかりますよね。きっと小学生の頃からそういうところは一貫している。だからこんなにも美しいスケーターなんでしょうね、、っていまさらですが、どうしてもリピートしたくなる今日の羽生くんでした。
    明日はフリー。あのSEIMEIさんに既に魂持って行かれているのでどきどきして落ちつきません。
    衣装もどんなのかな。

  7. ちいこ より:

    >乱華さん
    私も、仕事中に禁断症状をおこしながら、仕事が終わってから動画を見ました!
    スケカナが土日で本当に良かったです~泣。
    表現がやわらかくなってますよね!
    旋律がのびるところは、ふわ~っとした動き、あっこちゃんの言うところの抑揚があって。
    4Tの入りも助走がほとんどなくなって、激ムズに。。でも、曲調からいえば、こちらの方がとびやすそう(^O^)
    ボーヤン君は今はまだPCSは低いでしょうが、じわじわあげてきたらコワイ存在に汗。
    今のところは、演技は印象には残りませんが、スポ-ツの土俵で勝負しているので、ボーヤン君のような方向性もまた、アリなんですよね。。。
    NHK杯での対決が楽しみです(^O^)

  8. ちいこ より:

    >赤毛のアンさん
    バラ1の衣装は、ええ、あの脇の金はイッタイナゼ。。。でしたw前のじゃいかんかったのかなあ汗。青と金は最高に綺麗な組み合わせとは思うけど汗。ベルトにもっと金成分をいれちゃうことで、増量はどうでしょうか?
    ボーヤン君なあ。。。大人の体になっていくにつれて、ジャンプもどうなるかわからないけど、美しさや、よく聞く、「フィギュアスケートはジャンプ大会ジャナイYO」論を飛び越えていくようなTESの基礎点の高さなのよね。
    前例があてはまらないといいますか~。
    スポーツの土俵で勝負している以上、これも「アリ」かと。
    今のところは印象には残らないけど(;^_^A
    対して、羽生君は、全てが美しいわ。。。罪なひと、よね( ´艸`)

スポンサーリンク