PR

2018ヘルシンキ大会羽生君SP・FSインタビュー等まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

たいした記事でもないのですが、せめて一問一答だけでも保存しておこうかなと。
【SP後一問一答】
羽生「きょうはプルシェンコさんの誕生日なので」 首位発進で皇帝祝福/フィギュア( 2018.11.3 21:26 サンスポ)
フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第3戦フィンランド大会第2日(3日、ヘルシンキ)男子ショートプログラム(SP)で、五輪2連覇の羽生結弦(23)=ANA=が今季世界最高の106・69点で首位発進した。田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=は80・60点で7位だった。
羽生との一問一答は以下の通り。
 --首位発進
 「完璧ではない。反省点がある。100点を超えられたので、少しはホッとしている」
 --今季はルールで変更点が多い
 「いろいろなルールの中で勝てる演技を考えていた」
 --4回転サルコーは
 「納得できるジャンプだった。フリーへしっかり調整したい」
 --「秋によせて」は
 「自分がやりたいと思ってやったプログラム。自分が表現したいことができた。きょうはプルシェンコさんの誕生日なので、気を引き締めてがんばりたい」
 --フリーへ
 「いい調整をしてきたので、自分のことを見つめ直して、地に足をつけて氷に足をつけてがんばりたい」
【FS後一問一答】
世界最高Vの羽生結弦「大きなステップになったと思います」…一問一答(2018年11月5日2時11分 スポーツ報知)
◆フィギュアスケートGPシリーズ第3戦 フィンランド大会最終日(4日)
 男子フリーで羽生結弦(23)=ANA=が、3日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の190・43点、合計297・12点で優勝。SPを含めフリー、合計すべてでルール改正後の世界最高得点をそろえ、世界初の大技となる4回転トウループ―3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)も着氷させた。以下、演技後の一問一答。
 ―高難度の構成を滑りきった。
 「とりあえず、やりきれたなというふうに思います。アンダーローテーション(回転不足)とか、ふらついているジャンプも多々あって、スピンの出来も自分のなかではうまくいっていないものがいっぱいあって。そもそも、集中しきれていなかったり、いろんな課題が自分のなかでありますけど、全部(ジャンプを)立てたことは大きなステップになったと思います」
 ―冒頭の4回転ループは慎重に入った?
 「終わったから言えることですけど、ここのリンクはなかなかエッジ系のジャンプが入らずに苦戦していました。こっちに来る前までの練習で、ループはほとんど外さないでこれていたんで。まあ、はっきり言って、ちょっと、こっちのリンクに来て跳べなくてびっくりしていたというところもあって、なかなか調整できなかったです。その分、最終的に今朝の練習で、あ、スピードを出さなきゃ跳べるなってことを思っちゃったので、ちょっとスピードを落として。ループは特に、エッジ系ジャンプは慎重に行きました」
 ―4回転トウループ―3回転半の連続技を着氷。
 「いやあ、一応、成功っていうかたちにはなったと思うんですけど、アンダーもついていないですし。ただ、自分のなかでは加点をしっかりもらえてこその成功だと思っているので。この試合で終わらせるつもりはないですし、しっかりいいジャンプができるようにがんばります」
こちらのスポルティーバの記事も良かったです。
「次のロシア大会が楽しみ」。羽生結弦の表情は輝いている(2018.11.5 スポルティーバ)
あと日経の眞子ちゃんは相変わらずのスルーぶりwまあ変な偏った記事を書くより共同通信のまともな記事を掲載している方がいいかも。
他、インスタを貼ります。
○タラソワママのインスタより


○ミハルのインスタより。自撮りキターーー!


○ゴールデンスケートのインスタなんですが、奥にいる羽生君のお顔がまるで漫画に出てくるように整っているのだ。


○カレポノと一緒に~みんなかわゆい!

View this post on Instagram

The King👑 #yuzuruhanyu

Christinaさん(@christinacarreira)がシェアした投稿 –


スケートフィンランドさんより。これか。。。。!あざとくかわいい男子23才。


スケートフィンランドさんより。こちらこそ有り難うだよ!
来年は中国杯か~はああ、オリンピックが北京であるからそうなるんだろうな。
またフィンランドであったらいいのにな。ワールドはしばらくないだろうし、せめてユーロとかジュニアワールドもいいんじゃないかなあ。


【事務連絡】
次のロシア大会までしばらく仕事と家のことに集中しますので、ブログはよほどのことがないと書かないかもしれません。本当はヘルシンキ女子やアイスダンスも書きたかったのですがのう。NHK杯のパパシゼの感想と女子、余裕があれば男子くらいかな(オイ)。
NHK杯はプログラムはほぼ初披露のパパシゼとGPSデビューの紀平梨香ちゃん、さっとん、舞依ちゃん、アリエフ君、しょうま君、草太君(つД`)ノ、佐藤君が楽しみです~♪
来週の日曜日は近所に温泉に行きたい。。
キシリとか電動歯ブラシとかきてますけどおえてません汗。
今日、日頃の疲れ(仕事、家事、介護。。。)がたたって寝込んでいたのですが、やはり睡眠ですなあ、睡眠大事(ノ_<)
そういうわけで、これから仕事が佳境を迎えてきますので(というか来年の6月くらいまでずっとなんですけどおおお!)これにてドロン。
PS:と思ったらNHK杯からパパシゼアウト(つД`)ノ怪我だそうで。。。うえーんNHK杯のモチベががが。
お大事になさってください。。。ユーロでの素晴らしい演技を待っています・゚・(つД`)・゚・
PS2:通信さんとかが発行できるようになったらしいとか。それなら良かったですよね。オンリー本にするなら単にあらためて正規の手続きをしたからじゃね?としか思いませんが((´・ω・`;))。。。。大会の総括を報道する報道スタイルを取るならスポルティーバやナンバーと一緒の扱いになるでしょうしのう。(当たり前のことすぎてもはや興味がない。。。)

フィギュアスケートランキング

羽生結弦
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム
スポンサーリンク