PR

地雷原。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こにちは!
昨日の記事でも少し書いたのですが、ここ1週間ほどの東京オリンピック関連で思ったことは、
コンプライアンスをおろそかにしてうやむやにする手法は地雷を埋めたままにするようなもの。
そして、世界中にネットワークがあるSNSが発達した今は、たった2、3年前とも異なって、日本だからとうやむやにされてきたことが特大の地雷になってしまう、ということですよね。
というか、日本の場合はそれに気づくのが周辺の諸国から遅れること10年状態だったことも問題ですよなあ。
ここはフィギュアスケートブログなので、フィギュアスケート界に限っても、
・選手にセクシャルハラスメント・パワーハラスメントを行った会長を切らずに「まあまあ」でそのまま会長にしてしまったこと
このことは、もし橋本五輪大臣がオリンピックの会長に就任したら日本スケート連盟の本質的な体質・対応について海外から非常に厳しい目を向けられることになる、ということにもつながるのでは。
他、フィギュアスケート界隈だけを見ても
①明らかにどこのコーチか、ライバルかであからさまに採点を変えるジャッジが野放しにされていること
②選手のスポンサー企業がコンプライアンスを遵守している企業なのか全く精査していないマネージメント会社(USMね)
③超右派雑誌(今流行のトランプは負けていない陰謀論を必死に発信w)に投稿しているライターが出版した本に執筆したスケーターを「まあまあ」でうやむやに
④未成年女性スケーターの足のことに言及した選手について海外のスケオタが批判したが「まあまあ」でうやむやに
⑤どこのマネージメント会社が依頼したのかまるわかりなフィギュアスケート界でトップのオリンピック金メダリストの名前だけを一切出さない自称スポーツライターが突然現れて記事を書いていること。芸能界か!?(ジャニーズ、ホリプロ??)
これだけでも今でも海外で公になったらそれは大きな地雷原になっていると思いますがねえ。
これらは2~3年前の話ですが、今になってみれば、日本の組織(スケート連盟)やマネージメント会社、オールドフィギュアスケートファンの考え方そのものが現状維持で飼いならされたもので、無意識に権威主義・男女差別にどっぷりつかっていたということがわかりますよね。
特に④については、これは海外のスケオタが批判しだしたのであって、それまでは日本のスケオタは笑って問題視していなくて、海外のスケオタから指摘されてむしろ無意識にそういう発言を許容していて気付くことさえできなかったことにショックを受けていた人も多かったんですよね。。。今になってみれば、それを「まあまあ」ですませていたこと自体がよろしくなかったのだ、とわかるのではないかな。
先日東京オリンピック委員会の事務局長が記者会見を開いた時に事務局長の椅子をひくだけのために女性が出てきて、あれって自治体あるあるなんですけどw(昔からああいう無意味な儀礼が多い)あれはなんなんだ?という批判がSNS上であったんですけど、あの『「椅子をひくためだけに女性がでてくる」というのはおかしくないか?』ということは中にいると気づけないんですよね。それと同じようなものかと。
つまり、日本の意識は海外から遅れること5年の状態だと認識せねば(いや10年か。。。)
こういう「まあまあ」の積み重ねがあの暴言王森さんを今のいままでのさばらせて、聖子ちゃんを会長の座に据え置いてきてしまったのだ、とも言えますよな。そして聖子ちゃんの後釜がフィギュアスケートに全く関係ない長島さんが会長とかさ。
②と③もさあ、過去に書いたら速攻で凸コメントがきたんですけどww
北京オリンピックが近付いてきた今、特大の地雷になっていないと言えます~~?と思いますねww
第一、そういうことを問題視しないことがこの社会の状況が変わっていかなかった元凶なんじゃないの?と思いますな。
そうするとね、①のことだって「昔からあること」でなあなあにしてきたこと自体がよくないということじゃないのですかね。
①って本質的なところで、そのスポーツ界が縁故,パワーハラスメント体質であるかが密接に関係してくる事柄だと思うのですがね。
で、それに対して抗議の声が出ても「まあまあ」ですましておいている皆さんはそれを「認めている」「許している」ってことなんですよね。
元陸上競技選手の為末さんが「沈黙は緩やかな同意」と語っていて、それに批判的な意見もありましたけど、確かに何十年と沈黙が続いてきた結果が今回の森劇場だった、ということなんですよね。
本質的なところが大事なのだということが今回の森劇場であらためてわかったことじゃないのかな。
はあ、東京オリンピック。。。もし橋本さんが会長になったら「終わった」になること間違いなしですわ。
もうほんと楽しみにしていたんですけどね、チケットも信じて払い戻しせずに持っているんですよよよよ。

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. くれまちす より:

    ちいこさん、こんにちは!
    ソチオリンピック金メダル記念日やニ連覇記念日など、羽生くんファンにとってうれしい日が続いていましたね。
    平昌のとき現地にいらしたちいこさんの、現地での公式練習のオーラの話など貴重なお話を読んでてドキドキして(私もそのオーラを感じたかった!)、コメント書こうと思ってた矢先に危惧していたことが・・・
    例の方が会長になられて、オリンピック終わりましたか・・・(ちいこさんの五輪のチケットが無駄にならないといいのですが)
    日本では過去の騒動はうやむやになりそうですが、海外のメディアや関係者に彼女の会長就任がどのように受け取られるのか(高橋選手への影響もどうなるのか)、気になるところです。
    世界に例の騒動が発信されることになるかもしれないなんて。
    フィギュアファンとしては、正直恥ずかしく残念です。
    アイリン営業再開決まって、ほっとしました。
    ワールドは今のところ無観客で行われる予定みたいですし、余震もなく練習できることを祈っています。

スポンサーリンク