PR

ISUがAI導入を!プレロテも分析とな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは!
ロッテさんが今回の広告キャンペーンへの大反響を受けてファンの方々の投稿の一部をツリーにされて投稿!
やっぱり企業さんも反応があると嬉しいんだとわかりますよね~🥰
やはりお菓子はロッテで決まりッッ!
調味料と冷凍食品等は味の素ッッ!


そして、大きなニュースが入ってきました。
ロシアのMatchTVによると、ISUがフィギュアスケートの審判にAIを導入することを検討しており、ワーキンググループで作業を開始するとのこと。
導入内容は、ジャンプの着氷角度と離氷時のいわゆるプレロテの角度について検討するとのこと。
これは喜ばしいことではありますが、正直
『おせーよ!』
である。。。
北京オリンピックが終わるまで絶対に動きませんだったんじゃねーの??
というかこの検討をするという情報がきたからには、今蔓延している過剰なプレロテジャンプをそのまま減点なしで採点することができるのかな?
ここはやはり暫定措置のような形で改正が延期されていたトゥ系ジャンプをロングエッジで跳んでいる場合はGOEをマイナスにする規定が導入されるのでしょうかのう。
つーか、
つまりやっぱりISUは過剰なプレロテジャンプの回転数には
『問題あり』
だと今現在認識しているということじゃん??

じゃあ今までの正規の跳び方をしていた選手達の不利益についてはどうしてくれるんだよ、という感想しかないわ~。
まーもう時すでに遅しという印象ですけどね。
体操より周回遅れだけど上手くいくといいね(人ごと)
でも検討するにあたっては、
ぜひぜひ
YUZURU HANYUを特別オブザーバーに迎え入れて、全ジャンプの基本は羽生君のジャンプにしてほしいですね~。

○ISU ВНЕДРИТ ИСКУССТВЕННЫЙ ИНТЕЛЛЕКТ В СУДЕЙСТВО ФИГУРНОГО КАТАНИЯ — ИСТОЧНИК
2022.2.28(MatchTV)
(ロシア語→英語→日本語訳)
ISU、フィギュアスケートの審判にAIを導入へ
Match TVによると、国際スケート連盟(ISU)はフィギュアスケートのジャッジメントにAIを導入する意向だという。
ある情報筋によると、このシステムは、新しい取り組みの実施を担当するISUの特別ワーキンググループによって開発されているとのこと。このシステムは、ジャンプの回転数に着目したものになるという。まず着地時のジャンプの着氷角度を分析し、次に離氷時のいわゆるプレローテーションを分析するとのことです。
この方向での作業は春には始まるはずですが、ウクライナの状況により、時期が調整される可能性があります。
ううう、ローソン社長ありがとうございます~。
コンビニはローソンが大好きで、スポーツ新聞もいつもローソンで買っているのですが、
コンビニはローソンで決まりッッ!!
何と言ってもローソンさんは東日本大震災でも大活躍されていましたしね。


昨日のロッテさんの大広告のためか?
突如ツイート数ランキングで1位になるはにゅ君の名前w


そして、キス&クライさんも北京オリンピック羽生君プレミアム特集号を発刊されるとのこと。
都築先生、シェイさん、本田テケシ先生、無良君がコメントを寄せていてワイド版とのこと。
個人的にはキス&クライさんは紙質が凄く良くてお写真が美しく保存できるので毎回購入しております~。


amazon
3月23日発売!KISS&CRY
北京五輪Premium号 ワイドサイズ版
独占インタビュー/都築章一郎、シェイ=リーン・ボーン、
本田武史、無良崇人


amazon
いよいよ3月24日発売!
田中宣明撮影 羽生結弦ダイアリー ALWAYS WITH YUZU
2022.4-2023.3 WEEKLY DIARY


amazon
3月9日発売!フィギュアスケートLife
Extra 北京オリンピック2022
ジスランコーチと都築先生からのメッセージあり


楽天

楽天
本日2月28日発売! フィギュアスケートマガジン
北京五輪大会結果号
(amazonでは売り切れているのでお急ぎを!)

amazon
3月7日発売! フィギュア・スケーターズ25

ポチッと押していただけたらうれしいです!


フィギュアスケートランキング

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. たまみ より:

    こんばんは。今まで散々プレロテを見逃して来たISUです。
    北京ではプレロテし放題のロシア女子、中京男子がメダルを取ってますし。
    日本人ジャッジには腹が立っています!
    これまで世界中のファンからプレロテの指摘をされていたのに、完全無視してましたよね?
    ロシア女子に甘い(ドーピングはどうなった?)ですから、どうせポーズで抜け道作りそう(・・;)
    羽生ファンとしては彼の引退後は、競技からはだんだん引いて行きそうです…
    結弦くんのショーに行きたいです。

  2. 通りすがり☆ より:

    遅せーよ。
    今ごろ何だよ。
    虚しいよ…
    スポーツとして当たり前の「技術の違い」に一番忠実でいた選手が一番報われないなんて。
    できない選手のレベルに合わせてルールを変えたり無視したり悪運用してきた集大成の北京。
    プレロテやトゥのヘタり具合なんて、AIに頼らなくても高機能のカメラがいくらでもあるんだから、それらを駆使していくらでもちゃんと見られたはずです。
    >YUZURU HANYUを特別オブザーバーに迎え入れて、全ジャンプの基本は羽生君のジャンプにしてほしいですね~。
    ホントに。
    いくらAI導入したって、経験・学習の基本とする対象が悪ければ何の意味もないんですからね。
    なんか、もう何もかもが虚しく響くばかりで…
    あ、ロッテの広告。
    本当にセット売りしてくれませんかね、読売さん。
    九州と中部地方の方々、大勝利ですよねw
    羨ましい!

  3. ぼんぬ より:

    おはようございます。
    AI判定もとい超プレロテ取り締まりルールが出てきましたね。まだ真偽は不明ですが、これもまた羽生選手がやられたような五輪メダリストの肩叩き(次世代のマリニン選手上げ)でしょうか。
    まあ陰謀論めいた戯言はさておき、きっとISUにも超プレロテを問題視している方々はいると思うんですよね。中止になったとはいえ一旦取り締まりルールが出たのも事実ですし。それが北京五輪でとうとう男子シングルまで表彰台を下回り勢が独占したこと、また取り締まりルールを押しとどめていたロシア辺りのドーピング問題による弱体化(?)が今回の導入に影響したのかもしれません。羽生選手の卒論を指導された西村教授がその後も研究を続け、実用化に向け取り組んでいるとニッカンに出ていましたがそれでしょうか。ISUのやることですから中途半端になりそうな気がしますが(あまりに皆減点されすぎて翌年から基準が緩和されそう…2018年〜の回転不足ルールのように)。とはいえ今が最後の引き返すチャンスだと思いますし、何より今は何でも高画質で残ってしまう時代。後から見返した時、この4年色々ヤバいと思うんですよね。暗黒時代は短い方がいいと思います。
    世界選手権、どんな形で開催されるのでしょうか…ドキドキですね。

  4. ひろ より:

    おはようございます! ちいこさん!
    遅いよ、遅い。「おまえら〜オリンピック終わるの待ってたな?亅ですよ。正統派ジャンパーの奪われたものを返してほしいですよね。
    検討を進めるのがロシアですので、一抹の不安はありますが、私は楽観的に捉えてます。ロシア女子はリーザ、コス美、ウサチョウとなんちゃって4回転がなくても競争力のある選手が控えてますし、なんといってもアニリン君の存在が大きいと思います。
    このオリンピックで、超プロレテ4回転女子が金メダル(ここ重要!)を獲得し、超プロレテ4回転男子が2大会連続(ここ重要!)メダルを獲得したことにISUは内心忸怩たる思いがあるのではないでしょうか?

  5. よっしー より:

    うーん・・ 少しは前進したのかな?と思いながらも、今やプレロテなしで跳んでる選手の方が少ない?と思わなくもないのでめっちゃ厳格にそこを見てると軒並み減点になってしまうのでは?と。そうなるとみなさんのコメントのように「だんだん緩くなる」可能性も高そう・・
    一度習得したジャンプはなかなか変えられないでしょうしね。
    プレロテは回転不足と同じカテゴリでジャッジされるんですかね・・
    まあAIも結局人間が最初にデータベース構築するわけでその辺の匙加減でまた適当なものになりそうな。(あんまり期待してないです・・)
    羽生くんはフィギュア村から一度出てたりしないですかね?
    もし引退したら各メディアに引っ張りだこでしょうし色んな所で自分の意見を言う場があると思うんですよ。そういう時に今のOGOBさんたちのように「そこ言及しないの?」ってならないで欲しいんですけどねーー。
    もし指導者になって正しい「羽生ジャンプ」を子供たちに教える立場になった時、それがきちんとした評価になっていて欲しい。プレロテジャンプがスタンダードになってそういう子たちが損をする世界になって欲しくない・・

スポンサーリンク