PR

ハーシュ氏は結局何もわかっていなかったことがわかるNumber記事/雪肌精の美はにゅ君💛

スポンサーリンク
スポンサーリンク

すみません、定価分は完売したようです😅
👇
今なら定価で購入できるらしいです!
Number PLUS「Number特別編集
永久保存版 羽生結弦【特別表紙バージョン 限定版】

amazon

こにちは!
雪肌精から羽生君のメッセージきましたね~!
美しすぎるんですけれども💛


スクリーンショット 2022-08-26 123406
スクリーンショット 2022-08-26 123433
スクリーンショット 2022-08-26 123629
男性に対してのメッセージですけれどもとにかく美肌だしお顔も美しい💛
あと白いダボッとしたシャツがお似合いですよね~
シンプルな白シャツが似合うのは美形の証。
ほら、古いですけどブリジット・バルドーとかジェーン・バーキンとかね。
薬用雪肌精ではないですが、雪肌精ピュアコンクシリーズを愛用しています💛
お次はこちらの記事。
田村明子氏がフィリップ・ハーシュ氏に羽生君のキャリア・プロ転向と今後の活動についてインタビューしたものですが。


いや~いいところはあるものの(ハニュウは男子フィギュアスケート史上のベスト選手2人のうちの1人とな?なおネイサン君。。げふん)
英語で語ることが当たり前という英語が母国語の記者にありがちな傲慢な考え方(それを言ったら他の日本人スケーターは全員アウトだろう?)、「日本では大人気なようですから」と世界のSNSにおけるFSファンダム全く把握していない旧時代の石頭ぶり。
あと、中規模なら満杯にできるだの「ジェイソンを呼べば大丈夫」だの色々失礼すぎ(まあアメリカのスケーターを呼ぶ必要はあるとおもふ)。
いやいや中規模なら余裕で満杯にできるだろとw

ちなみにアメリカではスーパースターなアメフトのトム・ブレイディだってアメフトがマイナーなアジア・日本・ヨーロッパに来れば「誰?」ですし、野球の選手だって同じですやん。

と同時に「この国ではフィギュアはスポーツというよりも芸術」って
専門記者でありながらフィギュアスケートを卑下するかのようなことを言うところが終っている。
あと、やっぱりアメリカって日本・アジア・ヨーロッパより価値観が古いのではないかと思うことがありますね~。
技術やプログラムを見てもカナダやヨーロッパ・ロシアの方がよほど先進的で斬新なのではと思うことが多々ありまし、このあたりアニメとかもそうなんですよね。
あと、結局呼ぶべきスケーターにネイサン君を入れていないあたり、今までの羽生君vsネイサン君についてのあの煽りと失礼な言動はなんだったのかと言いたくなる。
結局ハーシュ氏は最後までネイサン君のことを羽生君と比較しながら北京オリンピックまで煽り・絶賛しながらも「生まれながらにアーティスティックなスケーターというわけではない」と認めちゃっているという。
最近はマリニン君に話題がいってネイサン君のことは話題にもしないですもんね。
田村さんもよりによってハーシュ氏に取材するよりもヨーロッパあたりの記者さんに取材すればいいのに。
結局、微妙でも英語で発信する人が強者なんですよね、とつくづく思いますわ。
なんかなー-回答の端々に「アメリカこそが至高。日本?英語も満足にしゃべれない極東の辺境の国だろ?」感が見え隠れしているんですよね。
いやー-とにかくこのおっさんが羽生君のワールドワイドな人気について、
『SNSのことがまるでわかっちゃいない痛くて古いおっちゃん』
ということがわかりましたわww
アメリカでもしツアーをしたら(あまり考えにくいし羽生君も避けそうな気が)多分BTSのような展開になると思いますがね~。
コアなお金を払うようなファンがいるかどうか、ということが重要なんだとこの古いおっさんはわかっていない。
あと気になったのは、あの日刊スポーツのバトン爺へのインタビューと色紙サインには田村さんが通訳として同行したのか~ということがわかったというw
【追記】
いろいろTwitter上の皆様の意見を見ながら、今までハーシュ氏に感じていた違和感がわかったような。
結論としては、ハーシュ氏はフィギュアスケートを使って『アメリカ is No.1』をやりたいだけの人なんじゃないか?
ということである。
今回の記事でさらに不快だったのは、随所に英語母国語者の傲慢さとアメリカ至上主義が見え隠れする点でした。
そして、オリンピックが終わればネイサン君のこともほぼ話題にしなくなったハーシュ氏。
あれほど羽生君とからめて絶賛していたのにまるでいなかったかのようにポイ捨て状態である。
いずれ次なる『アメリカ is No.1』の手ごまになりそうなマリニン君とレヴィトちゃんを持ち上げ続けるだろうことは容易に想像できる。
特にレヴィトちゃんな!
そしてアメリカ至上主義ぶりはロシアがウクライナに侵攻する前からしつこかったロシアの選手への侮蔑的な記事からも感じるんですよね。このあたりT◯Lも同じ匂いを感じますわ。。。同じ穴のムジナですわ。
ハーシュ氏のおっさんの記事を羽生君を叩くために引用していたアンチに言いたいのは、このおっさんはトリノオリンピック後アメリカ女子が衰退していく過程で真央ちゃんとキムヨナを共に批判する記事を書いていたんやで。。。つまりアメリカの選手のライバルになる選手は落とす、そういう記者なんやで。
まあそうなるとこの先どうなるかわかるというものですわな。
特に男子ね~。
メーテレさんめっちゃ張り切っていますw
愛知の方々はいいなあ~。


こちらの写真集良かったです!
おすすめです~。

羽生結弦写真集 ENDLESS DREAM
-果てなき夢ー

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆

9月30日発売
羽生結弦 アマチュア時代全記録

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆

amazon

9月1日発売
ファンタジー・オン・アイス2022
神々の饗宴

楽天ブックス
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆

amazon

12月7日発売
【限定生産・特典つき】YUZURU2023
羽生結弦カレンダー <卓上版>
※羽生君、能登さん著作

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆

12月7日発売
【限定生産・特典つき】YUZURU2023
羽生結弦カレンダー <壁掛け版>
※羽生君、能登さん著作

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆
羽生君著作のオルゴールです

楽天
☆8月26日はエントリーでポイント2倍の日☆
北京オリンピックで羽生君使用のマスク~。

ポチッと押していただけたらうれしいです!


フィギュアスケートランキング

羽生結弦
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. タルタルソース より:

    ハーシュさんてつくづくバカ。
    特に羽生選手の人気については今までフィギュアの取材をしていて一体何の幻を見ていたのか?と思います。どの大会でも羽生選手より声援を受けてた人はいませんでした。今後もいないでしょう。
    ジェイソンのようなスター選手って‥別に嫌いじゃないですが、ジェイソンってアメリカで羽生選手よりたびたびツイッターでトレンドに上がってるほど人気なの?羽生選手が上がってるのは何度も見てますけど。そこら辺良く知らないのでジェイソンが羽生選手を上回る人気ぶりなのなら驚きです。
    こんな偏見に満ちたコラムを掲載する人も会社も見識を疑います。
    こういう人が所属していると考えると今後の雑誌の購買も考えさせていただきます、って感じです。

  2. ララ より:

    いつも楽しく拝見しています。
    現実をいいます。そもそも、
    羽生結弦さんは、アメリカでショーをやりません。断言できる。アメリカのファンの皆さんごめんね🙏💦💦
    百歩ゆずって、クリケット関係でカナダは、あると思う。ゲストとかでね。恩義あるし。
    日本以外でやるとしたらアジアしかないと思う。
    ヨーロッパ方面も、もちろんやってほしいけど、現実を考えると、今の段階では難しいと思う。
    マネーの関係で。
    ジェイソンは好きだけど(笑)
    あの方は、解ってて発言してますよ。
    ただ、認めようといないだけ。
    そうじゃなければ、ああいう発言はしない。
    ただ、羽生さんがアメリカにすりよらないから
    面白くないだけ。まあ、羽生さんがすりよる必要がまったくないので。(笑)
    まあ、男子シングルで、プロとしてやっていけるのが、アメリカはジェイソンくらいだからじゃ?
    ジェイソン、ジェイソンいうんならジェイソンがメインのショーをアメリカでやればいいじゃん?
    それが出来ないのちゃんとわかってますよ。
    我々は、とおーーーくのほとんど誰も知らないおじさんが私見を言っているだけと思いましょう。
    メガスター、HANYU YUZURU🐐には、何も影響がないので。ドーーーンとかまえましょう。

  3. セロテープ より:

    ちいこさん、こんにちは!
    ハーシュ氏しょーもな(訳した田村おばちゃんも)。なんだかピントはずれた記事だったですよねーw 
    ホントSNSの時代わかってないw。一見何もない草原に山ほどゲリラ潜んでいるベトナム戦みたいにアメリカたんまりハニュオタかかえてるから!中規模じゃなくても満員御礼だわい。そもそもメダリスト集めてヒラヒラ踊ってるだけみたいな旧態然としたアイスショーなんて羽生氏やらないし。陳腐な想像力で語るなと言いたい。プロデューサー羽生を見くびるなよと。
    ちいこさんの言うBTS的展開、確定案件やと思いますw  これからは「偶然ネットで演技みてオチた。連覇とか最高点とか後から知った」みたいな層が増えていってハニュオタのスタンダードになっていくと思う。GOATを語るのはメダルの数ではなく再生回数、そんな時代に突入なのじゃ。くぅぅぅ楽しみ♡やっとスタートラインに立ったんですbyYUZURU。
    BTSといえばシェアプラ著作権話で「日本の曲でもギリギリで」って羽生くん言ってましたが、それって出来れば日本だけじゃなく海外の曲も使っていきたくて頑張ってるってことですよね?マジBTSとか考えてたりしてw だったら凄く楽しみ♡
    だってフィギュアって基本クラッシックかチョイ古なポップスじゃないですか。そこの壁ぶち破って「今」を取り入れてくれたらフィギュアのファン層劇的に変化しますよね?次世代ファン倍増計画っすよ。Jポップのレゾンですら衝撃だったんだから、さらに海を超えて果敢に挑戦してほしいっす。BTSでもゲーム曲でもアニメでも何でもいいんで!(あ、羽生くん本人が曲出してもええよー。プロモプロモ♪)
    なーんて妄想は膨らみますが、まずはロンカプ堪能に集中ですなw

  4. たろう より:

    彼は羽生くんが世界中で人気あることアメリカでも人気がありアイスショーをやれば満員になること注目が集まることも絶対分かってると思いますよ。
    それを認めたくないんだと思います(笑)貶めることで自分の自尊心を保ったり、安心したいだけの典型的なパターンだと私は思います。実際は自分の価値を下げまくっていることに気付くことも出来ず本当に可哀相だなと思います。
    これは何も彼だけに当てはまることではなく相手を貶めたい、見下したい、マウントしたい人にある潜在意識なんです。つまり、ハーシュは自分またはアメリカの推しの選手が持ってないものを全て兼ね備えている羽生くんが羨ましくて羨ましくて仕方がないということです。一種の執着とも言えますね。
    特に強烈なコンプレックスを抱えている人は嫌みや悪口を言いがちになります。幸せな人や満たされている人は絶っ対に人を見下したり嫌みを言ったりしないです。
    私の個人的な意見ですがハーシュやISUアメスケ連の一部の人達はアジアを見下しバカにしてるところがあるのだろうなと感じています。
    それもアジアで美しく実力も人気もカリスマ性がある羽生くんがいることが悔しいのでしょう。昔からその傾向があるようなのでそれだけではないと思いますが。

  5. レモンパイ より:

    まあじわじわつくづく気分の悪くなる記事でしたねー。
    ところどころ本当のことは言っていますが(≧∇≦)
    言葉の端々に漂う嫌味。(-_-;) 根拠のない優越感。(・∀・)
    それにしても、ネイサンのネの字もなく(*_*)
    フィギュアはスポーツより、芸術?
    え? じゃあ、あのネイサン絶賛の4年間はなんだったの?
    ジェイソンを入れたら、中規模の会場なら・・・って(・∀・)
    あなた・・・
    現実を見ようよ。
    今世界で起きていることわかってる?
    仮にもジャーナリストを名乗っているんじゃなかったでしたっけ?
    要は「羽生? アメリカじゃー大して有名じゃないよ。極東アジアとは違うよ」
    と言いたいだけだったんですかねー?
    まあ、聞く方も聞く方ですかねー。
    なんでよりによってハーシュに聞いたんでしょ?
    そして、本国では話題にもされないネイサンくんを歓待し続ける日本の図が、またしても浮かんでしまいました。(この関係は今後も続くであろうことも…フ~)
    一つ気になったのは、選手時代はインタの申込は連盟通しだったと聞いたことあるのですが、そうなんですかね?

スポンサーリンク