PR

2012ニースワールドJスポ新解説感想②。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5月14日に放送されたJスポのニースワールド男子シングルダイジェスト。
この放送の肝は、ちょいちょい挟まれる解説の岡部さんと千鶴さんの毒舌であるw
フリーの放送では、ブライアン・ジュベールが「マトリックス」を滑ったのですが、
「4回目のマトリックスです。」
ってわざわざ回数を紹介w言う必要ないんじゃないかw
あと、パトリックの時は
「ショートプログラムの後、練習用のリンクは良かったけれどもメインリンクの方はあまりいい状態ではなかったと、同じような話はしてるんですねw」とか。
フリーで途中で3Aを跳ぶ前に転倒したのですが、「パトリック風味を加えました」と。
パトリックはいつでもどこでもパトリックじゃのう。
パトリック、この時21歳。羽生君と同い年。
湖の畔で倒れてるんじゃないか妄想をされたり(オフィーリアの世界?)、世界女王であり日本のアニオタであるメドベたんから「天使」と言われる羽生君と同じ年です。
さて、羽生君以外で見ていて目を奪われたのは、やはし大ちゃんとパトリック。
大ちゃんのSP・FSとも秀逸ですな!
特にフリーはなんでこの演技でパトリックに勝てないの?と思ったけど、TESというよりPCSの差なのね。
2012ニースワールドプロトコル
映像でよくよく見ると、パトリックはリンクカバーがとにかく広い。端から端までくまなく使っている感じです。
プログラム「アランフェス協奏曲」も、パトリックのエッジワークとスピードを見せつけるプログラムだなあ。
大ちゃんのカメレンゴのプロ「ブルース・フォー・クルック」は、もう見惚れる!他に誰がこんな淡々とした曲で滑れるんだろう?
しかし、映像で連続して見ると、リンクカバーがパトリックよりもは狭いように見えます。
現地で見たら、なおさら感じたかも。
うん、しかしパトリックはあくまで技術の人なんだよなあ。
見ていてしゅげーうめーとは思うけど、心の奥底を揺さぶるのは希かもしれない。
平昌OPまではそれを探しに行くのかな。
そういうパトリックも見て見たいよね。
カメレンゴプロ。。。そういえば昨シーズンはあまりお目にかかりませんでした。
流行廃りがあるんでしょうか。
あと、小塚君がフリー「ナウシカ」の後、点数が出る間に方にテトのぬいぐるみを載せて、
「ほら,痛くない」
をずっとしているのに萌え~萌え萌え~。
キャプチャ_2016_05_15_23_11_01_935
か・わ・い・い!
キャプチャ_2016_05_15_23_11_10_832
なにこれ~。かわええええ~。
464795427.jpg
ぬいぐるみ男子最強!かわええええ~。
すいません、突然2014さいたまを突っ込んできてね!関係なかったすね!
よし!来シーズンは誰か重村殿のぬいぐるみをリンクに投げ入れてくれ!
寛永通宝。。。いや節子それトレビの泉や。。。。
あ、だめだわ。
羽生君のと違ってポエマーが発動しないから淡泊ww
そういえば、真央ちゃんはローリー・ニコル振付だそうで。
他の振付師さんには頼まないのかな~。。。バトルとか面白そうなのにな~。。。
羽生君のフィギュアスケートTVのロングインタは、まだ考えがまとまらないわ。
それにしても、自分の発言を記事で、ネットで見ているのね~。変な物もひっかかるだろうに、いかなる物からも貪欲に吸収しようとするところが羽生君の真骨頂ですね。見習いたい!
最新情報として、足は5月中旬から痛みのあるなしをみながら練習を開始とのこと。
ほっとしました。
あと、高いイヤホンがせっかくあるので色んな音楽を聴きたいっていうのがちと引っかかったのですが。。。まさか見てないよね。。。自意識過剰、気のせい、気のせい。
それでは~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

羽生結弦+α
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. つち より:

    待ってました!
    でもちいこさん、前記事の文章と全然感じが違うんですが、、気のせいですか?(笑)
    ポエム発動にはやはりキラキラのあの人が必要?
    私的には大輔先輩のベストプロです。
    ガーデン…もすごかった。でもねっとりのいつもの大輔先輩風味が色濃くのこってますが、このブルース、そういうの抑え気味で、けだるく、余裕綽々なこなれた感じ?ちょっとやってみるかな、くらいな感じ?
    しびれます。
    100パーセントのロミオと好対照ですね。
    やはり、26歳くらいで山あり谷あり乗り越えないとでない熟成の魅力か。(だから、誰かさん、若くしてやめてはいかん!)
    ずっとこういう路線だったらファンになってたかも(笑)
    パトリックの滑りはやっぱりゴージャスで、うなります。
    でも、当たり前ですが、二人とも自分にあった曲選んでますよね。これ反対だったらとか考えられませんよね。
    パトリックのブルースとか、、思い浮かばない(゚Д゚)
    あ、大輔先輩のテイクファイブは見てみたいかも。
    やはり、フィギュアスケートとしてはパトリックに軍配があがるのかな。
    ジャッジはジャッジに任せて、好きなのは大輔先輩の方だなあ。
    しかし、双方ショート、フリーともノーミス対決見たかったな。
    そうそう、ショートで大輔先輩がこけてからの、アワワと素早く立ち上がる様が可愛くて笑いました。
    パトリックを初めて美しいと思ったのはエレジーで、視覚重視(見た目ともいう)の私にはちょっとショックでした(笑)
    さしてプロポーションに恵まれるでもなく、おじいちゃんのパジャマのパトリックと美しい音楽の完全一致(゚Д゚)
    (でも、あれが羽生君なら、、とかは思った(>_<))
    そんなパトリックと大輔先輩とキラキラ情熱100パーセントの羽生君の表彰台。
    フィギュアスケート、幅広すぎ(>_<)
    前記事にもっと以前のが見たいって書きましたが、2007年があるではあーりませんか!
    そしてポエタ衣装のランビではあーりませんか!
    ジェフ、ジョニー、感涙
    楽しみだー。
    大輔先輩ファンの方々ありがとう!
    それと真央ちゃんのローリー振り付け、やはりですね。たぶん最後まで(ピョンチャン)でしょう。盛岡エキシの番組見て、ローリーとの結びつきの深さに感じ入りました。
    真央真央、ローリーローリーしたやつでいきましょう。
    蝶々夫人に続く名プロ期待します。
    しかし、リッツ的なのはもういい(*_*)
    そういえば、大輔先輩のソチのローリープロ、見返すといいですよね。
    羽生君、ほんとにネット見てるんですか。
    ここはともかく、萌ブログとか目にしたらどんな顔してんだか、想像して笑える(>_<)
    長々と失礼しました。m(_ _)m

  2. より:

    ゆづ成分の少ない訪問者数も少なくなりそうなマニアック記事ありがとうございますwww
    でもワシは好きです。こういうDD記事( b’ω’)bイイネ!
    Pちゃんのショートもフリーも改めて見直すと曲芸並にすごいと思いましたw
    確かにパトリック風味のミスは、いつもなぜそこで!?という所が多い気がしますわwww
    ショートのバランス崩した所って、難しいターンの続くちょこっと前のスリーでおっとっとしとる。
    うん、そして、ちいこさんの仰る通り、スピードとリンクカバーがとんでもないですね。
    フリーなんて休む暇なく、ずっと爆走しながら難しいことやってる感じ。ローリー鬼だね!
    このPちゃんのプロと今季のゆづのSEIMEIは、方向性が同じかもしれない。
    いわゆる「超絶技巧プロ」というのだろうか。技術を追求したプログラムであり、人の情に訴えるようなプログラムとは違う種類なんじゃないだろうか。
    この路線のままつき進むのかと思ってたら、本人は実はもっと人の情に訴えかけるプログラムをやりたかったから、ローリーやクラールを切ったのかもしれませんね。
    大ちゃんのショートのVasは、大ちゃんのショートの中で一番好きです。
    特に3Aからシットスピン~3Lzの前後は、曲との一体感すごくないすかー!はぁはぁ…
    ステップシークエンスもね、強まっていく太鼓の音と畳み掛けるステップがエクスタスィーーー!!![太字]ヘンタイたんこんちわ(・ω・)ノ[/太字] 
    ウィルソンにゆづにもこういうのお願いしたかったんだーーーい。(´・ω・`)ショボーン…
    フリーのブルースもね。本当に誰がこんなに淡々とした単調な曲で滑れるんだろう?ですね。
    ちょっとこれを滑りこなせる人は、今後も出てこないかもしれないですね。
    …あ、ナンカ、デーオタミタイナコト、イッテルネ?
    当時もフリーのプロトコル見直したんですよね。なんでこんなに大ちゃんのフリー得点出なかったの?と思って。ゆづにも負けたんだよね…
    PE、CH、INはPちゃんより上の点数でもおかしくないんじゃね?って思ったけど、ファイナルの時からほとんど変わらない点数だったとですよー(叫)
    (;´・ω・)ウーン・・・抑えられたんじゃないとすれば、プログラムがやっぱり評価しにくプロだったのかもしれませんね。。。やっぱり「超絶技巧プロ」の方が採点しやすいんじゃないかのう?
    …そして、この日を境に、一部デーオタによるゆづ叩きが始まるのである。。。
    ちいこさん、イヤホンの話をそんなに小さな文字で書かなくてもダイジョブダイジョブ。。。
    ゆづは、ちゃーんと、ちいこさんのブログ読んでるよ!(´∀`)アハハウフフ

  3. orange coco より:

    小塚くん、可愛い!
    羽生くんはもちろんですが。
    2012ニースのちいこさんの感想。
    とても興味深かったです(*^_^*)
    あ、小塚くん、熊本の避難所に来てたそうで。
    その1つはうちの近所でした!

  4. ちいこ より:

    > 待ってました!
    > でもちいこさん、前記事の文章と全然感じが違うんですが、、気のせいですか?(笑)
    > ポエム発動にはやはりキラキラのあの人が必要?
    ばれたか~。
    >
    > 私的には大輔先輩のベストプロです。
    > ガーデン…もすごかった。でもねっとりのいつもの大輔先輩風味が色濃くのこってますが、このブルース、そういうの抑え気味で、けだるく、余裕綽々なこなれた感じ?ちょっとやってみるかな、くらいな感じ?
    > しびれます。
    おお!言い得て妙ですな!
    いつものギラギラねっとりから(そういうのも好きだけど、ロクサーヌとか)いぶし銀の魅力ですよね~。
    大人の余裕が見えるところが最高です~。
    > 100パーセントのロミオと好対照ですね。
    > やはり、26歳くらいで山あり谷あり乗り越えないとでない熟成の魅力か。(だから、誰かさん、若くしてやめてはいかん!)
    > ずっとこういう路線だったらファンになってたかも(笑)
    そうそう、北京OPまでいっちゃう?(お金ががが)
    今の羽生君は華やかなシャンパンですな。
    しかし熟成されてこそ香り立つものもありますことよ。
    私もこういう路線ならファンだったかも。
    道化師も好きだす。EYEは濃すぎてちと。。。汗。
    > パトリックの滑りはやっぱりゴージャスで、うなります。
    > でも、当たり前ですが、二人とも自分にあった曲選んでますよね。これ反対だったらとか考えられませんよね。
    > パトリックのブルースとか、、思い浮かばない(゚Д゚)
    顔があああ、がどんな顔して滑るのか想像つかない。超特急で滑るブルース。。。カクカクしたブルース。合わない。
    > あ、大輔先輩のテイクファイブは見てみたいかも。
    同じく。こじゃれたジャズプロってそういえばあんまりないような。
    > やはり、フィギュアスケートとしてはパトリックに軍配があがるのかな。
    > ジャッジはジャッジに任せて、好きなのは大輔先輩の方だなあ。
    禿同~。
    > しかし、双方ショート、フリーともノーミス対決見たかったな。
    > そうそう、ショートで大輔先輩がこけてからの、アワワと素早く立ち上がる様が可愛くて笑いました。
    見返してみたら、確かにアワワとなってたww
    >
    > パトリックを初めて美しいと思ったのはエレジーで、視覚重視(見た目ともいう)の私にはちょっとショックでした(笑)
    > さしてプロポーションに恵まれるでもなく、おじいちゃんのパジャマのパトリックと美しい音楽の完全一致(゚Д゚)
    > (でも、あれが羽生君なら、、とかは思った(>_<))
    おじいちゃんのパジャマwwパトリックの衣装はなぜに普段着みがあるのか~。
    エレジーはラフマニだし、羽生君にもぴったり合いそう~。
    >
    > そんなパトリックと大輔先輩とキラキラ情熱100パーセントの羽生君の表彰台。
    > フィギュアスケート、幅広すぎ(>_<)
    ふんとに。パトリックの自信まんまんのほほえみ~。。。数年後にこんなことになるとはの~。
    >
    > 前記事にもっと以前のが見たいって書きましたが、2007年があるではあーりませんか!
    > そしてポエタ衣装のランビではあーりませんか!
    > ジェフ、ジョニー、感涙
    > 楽しみだー。
    > 大輔先輩ファンの方々ありがとう!
    2007の東京ワールドは超楽しみだー!
    >
    > それと真央ちゃんのローリー振り付け、やはりですね。たぶん最後まで(ピョンチャン)でしょう。盛岡エキシの番組見て、ローリーとの結びつきの深さに感じ入りました。
    > 真央真央、ローリーローリーしたやつでいきましょう。
    > 蝶々夫人に続く名プロ期待します。
    そだよなあ。平昌までローリーだろなあ。
    思いっきりまおまおローリーで!ノクターンは好きだったなあ。ああいうのいいなあ。
    同じくリッツやアイガットはもうええ。。。。
    >
    > しかし、リッツ的なのはもういい(*_*)
    >
    > そういえば、大輔先輩のソチのローリープロ、見返すといいですよね。
    見返すといいんですよね~羽生君の演技前のドキドキが少し(ほんの少し)おさまったのを思い出したわ。
    >
    > 羽生君、ほんとにネット見てるんですか。
    > ここはともかく、萌ブログとか目にしたらどんな顔してんだか、想像して笑える(>_<)
    最初はびっくりしただろうが、もう慣れ。。。たか?
    >
    > 長々と失礼しました。m(_ _)m
    つちさん、またヨロシクです~♪

  5. ちいこ より:

    > ゆづ成分の少ない訪問者数も少なくなりそうなマニアック記事ありがとうございますwww
    > でもワシは好きです。こういうDD記事( b’ω’)bイイネ!
    拍手数が一気に少なくなるw羽生のはの字もほとんどないしねw
    DD記事にイイネしてくれてありがと~!
    >
    > Pちゃんのショートもフリーも改めて見直すと曲芸並にすごいと思いましたw
    > 確かにパトリック風味のミスは、いつもなぜそこで!?という所が多い気がしますわwww
    > ショートのバランス崩した所って、難しいターンの続くちょこっと前のスリーでおっとっとしとる。
    > うん、そして、ちいこさんの仰る通り、スピードとリンクカバーがとんでもないですね。
    > フリーなんて休む暇なく、ずっと爆走しながら難しいことやってる感じ。ローリー鬼だね!
    ぱっと見、ローリープロの方が鬼じゃね?という風に見えるなあ。
    パトリック、2013GPFでも最後のスピンでおっとっとしちゃったんだよね。それで数点失っちゃう。
    >
    > このPちゃんのプロと今季のゆづのSEIMEIは、方向性が同じかもしれない。
    >
    > いわゆる「超絶技巧プロ」というのだろうか。技術を追求したプログラムであり、人の情に訴えるようなプログラムとは違う種類なんじゃないだろうか。
    > この路線のままつき進むのかと思ってたら、本人は実はもっと人の情に訴えかけるプログラムをやりたかったから、ローリーやクラールを切ったのかもしれませんね。
    そうかも~。羽生君のプロは超絶技巧集、という感じ。しかし、これもあと2シーズンたてば普通になって、超絶技巧でありながら人の情に訴えかけるプロになるかもしれん。
    ちなみに、トランジションはバンクーバーの頃くらいのがいいなあ。
    パトリックも自分の弱点をわかっているのかもね。。。ずっとうまいのはわかるけど見ても何も感じないとか言われてたからなあ。。
    羽生君や大ちゃんやランビ様を見ていると、感情をこめられるのって才能なんだろうなと思うな。俳優と同じというか。
    >
    > 大ちゃんのショートのVasは、大ちゃんのショートの中で一番好きです。
    > 特に3Aからシットスピン~3Lzの前後は、曲との一体感すごくないすかー!はぁはぁ…
    > ステップシークエンスもね、強まっていく太鼓の音と畳み掛けるステップがエクスタスィーーー!!![太字]ヘンタイたんこんちわ(・ω・)ノ[/太字] 
    > ウィルソンにゆづにもこういうのお願いしたかったんだーーーい。(´・ω・`)ショボーン…
    ヘンタイたんwwかなりキテマスキテマス!わかるよ~太鼓の音の強弱がいいんだよね~これ難しいよね。
    ウィルソンさんはなぜにノートルダムの鐘を選んじゃったのかヨヨヨ。
    >
    > フリーのブルースもね。本当に誰がこんなに淡々とした単調な曲で滑れるんだろう?ですね。
    > ちょっとこれを滑りこなせる人は、今後も出てこないかもしれないですね。
    > …あ、ナンカ、デーオタミタイナコト、イッテルネ?
    実際、今のスケーターで見あたらないよなあ。
    。。。私もデーオタアルネ?
    >
    > 当時もフリーのプロトコル見直したんですよね。なんでこんなに大ちゃんのフリー得点出なかったの?と思って。ゆづにも負けたんだよね…
    > PE、CH、INはPちゃんより上の点数でもおかしくないんじゃね?って思ったけど、ファイナルの時からほとんど変わらない点数だったとですよー(叫)
    > (;´・ω・)ウーン・・・抑えられたんじゃないとすれば、プログラムがやっぱり評価しにくプロだったのかもしれませんね。。。やっぱり「超絶技巧プロ」の方が採点しやすいんじゃないかのう?
    最後のシーズンでさえ、点数が出きらない感じでね~前に、Jスポで岡部さんが、下半身と上半身のバランスを見る、と言っていたから、そういうのがわかりやすいプロが点数が出やすいプロってことなんだろうな。踊れるからPEが優れている、という訳でもないらしい。
    でもせめてINだけでも高くていんじゃね?と思うんだが。。。謎。
    >
    > …そして、この日を境に、一部デーオタによるゆづ叩きが始まるのである。。。
    ああ。。。フリーが上回って、PCSもそんなに変わらなかったもんね~。。。うう。
    >
    > ちいこさん、イヤホンの話をそんなに小さな文字で書かなくてもダイジョブダイジョブ。。。
    > ゆづは、ちゃーんと、ちいこさんのブログ読んでるよ!(´∀`)アハハウフフ
    ええ~!気のせい、気のせいアルよ~ww

  6. ちいこ より:

    > 小塚くん、可愛い!
    > 羽生くんはもちろんですが。
    >
    > 2012ニースのちいこさんの感想。
    > とても興味深かったです(*^_^*)
    サガンさん、ありがとうございます~♪
    マニアックでどうしようかと思ってたので嬉しいです!
    小塚くんも羽生君もぬいぐるみが似合う♪
    >
    > あ、小塚くん、熊本の避難所に来てたそうで。
    > その1つはうちの近所でした!
    小塚君、来ていたみたいですね~気持ちがありがたいです~。
    会えたら良かったのにですね汗。

スポンサーリンク