PR

フィギュアスケート中継はナニカに似ている。。。そうだ!料理の鉄人だ!と閃いた件。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今更のお話ですが、朝起きてびっくりした。
吉田沙保里さんが負けた。
あの、吉田さんが。
まさか、まさかまさか。。。。。
これほどまさか!と思われる選手って吉田選手以外いなかったのではないか。
ボルトも、フェルプスも、全盛期は過ぎたと思われていたから、負けるレースもあるかもしれない、というのが大方の予想だった。
体操も、何があるかわからないから、内田選手も金メダル最有力と言われながらも、もしかしたら、というのはあった。
しかし、吉田さんは。。。。。
どれほどの重圧だったか。
ただ、ありがとうと言いたい。
こんなに夢を見させてくれて、ありがとうと伝えたい。
オリンピックは平日はなかなか生放送で見ることができなかったのですが、それというのも、最近ネットで漢方の養生のお話を見るのをこってましてww
なんでも、夏に養生しないと、秋・冬に不調が出るとのこと。
これ、見事に去年、おととしの私です。
というわけで、睡眠時間だけは確保です!
あと、冷やしたもの、甘い物は極力避けています~。
ところで、オリンピックの放送の件で、何やら色んな意見が出ているとか。
例えばこちら。
なぜ試合中に選手の家族を映すのか。五輪報道で感じたストレスの正体。(ナンバー)
「スポーツ中継の大原則は、あくまで試合の流れを追うことである。家族の映像の多用は、試合の魅力を損ないかねないものだと、今回の中継を通じて改めて感じた。」
そして、アメリカのNBCも何やら色々言われているとか。。。。


今回、アメリカのマスメディアは、体操女子団体の5人組を強力にプッシュしているように見えたのですが、試合で見事金メダルをとったメンバーのもとに、お祝いとして、ザック・エフロンが電撃訪問!
これは日本では間違い無く炎上案件やwwww
もしフィギュアスケートでしたら呪いの人形とか届きかねないwww
どこの国も一緒ね!
でも、これは試合が終わった後だからいーんです!
ワシ、前からちまちま書いてましたが、リオでスポーツの報道について意見が出たのでついでに書きまーす。
数日前、女子マラソンが20時から放送が始まると聞いて、母の病院から帰ってから、家事を終え、テレビをジャスト20時につけました。
駄菓子菓子!
延々と続く、仲間と家族のインタビュ-、涙涙の物語。。。。その時間、なんと、「1時間30分」!
1時間30分ですよ??
途中から、スタートはいったいいつなんじゃい!!とちゃぶ台ひっくり返しそうになりましたww
こっちはヒマじゃねーんだよッ!
実際のスタートは、21時30分でした。。。。。。。。
1時間30分、いるか??30分で十分だろう!
マラソンを見たい人は、前座なんかなくても、ちゃんと時間になったら見るんですよッ!
そう、特に民放のスポーツ中継にありがちなのが、「ドラマ仕立て」。
そこで、いつも気になるのが、フィギュアスケートの放送にありがちな
「ドラマ仕立て」
試合中の裏舞台実況」
です。
考えてみましょう。
ワシ、リオオリンピック前にあった、数々の選考会を見て思いました。
もしかして、バックステージまで記者が入って、「試合中にもかかわらず」延々実況するのはフィギュアスケートだけではないか?
バレーボール  →この競技にアウェイはないのか?と思ったけど、試合を無視したバックステージ訪問なし。
サッカー  → 皆無。そんなことしたら批判のほどはフィギュアスケートの比ではないww
体操  → なし
水泳  →  せいぜい、待機しているところを遠くから映すくらい
テニス  →  そんなの見たことない。
ラグビー → ハーフタイムの控え室の様子を映すことがあるけど、記者が入り込んではない。
野球 → 見たことない
フィギュアスケート → 選手がアップ中に記者がバックステージに入って延々実況。ちなみにその間他の選手は滑っているけど放送なし。
うんうん、フィギュアスケートだけなんですよね。。。。
試合の流れを追うことを放棄して、特定の選手の準備を延々と映す。
フェルプスも待機直前の様子が放送されましたが、他の組が終わって準備時間の間でした。
決して、「試合の,まっただ中で待機中の様子を映したもの」じゃない。
そして、やはりこれって、
フィギュアスケートは女性から人気がある!
      ↓
女性にはドラマ仕立て、スケーターをアイドル仕立てにしたら受けるYO!
      ↓
バックステージ訪問をするお\(^o^)/
楽しみにしててね~♪
の三段論法からきているのだろうww
マスコミの思い込みである。
そして、
「他の競技ではしないのに、フィギュアスケートではする」は、
言ってみれば、フィギュアスケートのスポ-ツ性をマスコミが信じていない、ということである。
どこかで、ドラマ仕立てにしないと、スポーツ性が成り立たない、と思っている。
フィギュアスケートファンも、何より選手もなめられたもんである。
しかし、実際、なめられたもんで満足しちゃうから、成り立つ部分もあるんだろう、と思う。
ワシ、フィギュアスケート放送がナニカに似ていると思っていたんだけど、「料理の鉄人」に似ているんですww
料理+テーマ+ドラマ+家族愛+プロレス中継。
料理だけだと、料理番組になってしまうので、ドラマ仕立てにする必要があった。
料理の鉄人は、それが相乗効果を生み出して良かったけど、
フィギュアスケートにドラマ仕立ては必要なのか??
否。
ドラマ演出などなくても、十分楽しめることは、NHKの放送で証明されているのですが、考えが昔のまんまで止まっているんでしょう。
SNSで即座に試合結果がわかる昨今で一番大切なのは、ドラマではなく、まるで会場にいるかのような臨場感・ライブ感と、テレビならではの詳しい解説です。
それにしても、昨シーズンの全日本でのお背中披露とか~。
ま、確かに素敵でしたね!
でも、こういうことを平昌オリンピック選考会である2017全日本でやっちゃうかもね!
その時になってうだうだ言っても遅いわなwww
オリンピック中継を見ていて思ったことでした。
尻切れトンボですが、ではでは~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. ぎん より:

    オリンピックはほとんどNHKしかみてないですね
    たまに民放を見るとガチャガチャとうるさいのですぐ変えてしまいました
    NHKBSもあればほぼ網羅できるので全然困りませんでした
    フィギュアスケートはいかに人気選手を映す時間を長くするかが大事なんだろうなと思うます
    自分もお茶の間ファンだったときは外国のよくわからない選手の演技は早く終わって日本人選手の演技早くはじまらないかなと思ってました
    もうすぐ◯◯選手!とかやって煽るんですよね
    バックステージは本当にやめてほしいなと思います
    ひそひそ話す方が気になってしまいそうですよ
    着替えシーンとか羽生選手がかわいそうだなと思ってしまいましたよ
    でもオリンピックを見るとスポーツにドラマが求められてるのはあるんだろうなと思います
    甲子園も駅伝も感動ドラマの演出が多いイメージです
    家族の絆やらライバル関係やら視聴率がとれそうでドラマチックなことなら何でもかんでも取り上げるのがマスコミでしょうからね

  2. 葉月 より:

    はじめましてちいこさん
    いつもブログ読ませていただいています
    私はソチまでは真央ちゃんを応援しているお茶の間ファンでした
    ソチで羽生君の演技の美しさに魅せられて少しずつフィギュアのファンになりました
    フィギュアがバックステージを映すのは視聴者にチャンネルを変えさせないためだと聞きました
    フィギュアは滑走順が決まっている、つまり選手が滑る時間がほぼわかっている競技です
    真央ちゃんや羽生君にしか興味のない一般人は二人の滑る時間しか見ません
    そうさせないために途中で二人の映像を流します
    これからもこの二人の映像をだすのでチャンネルをかえないでね、とお願いしてるのです
    私も以前はそうでしたが、名前も知らない選手の演技を見てもおもしろくないですから
    FSの日に羽生君のSPの映像を流すのも同じことだと思います
    熱心なファンの方には絶対理解していただけないでしょうが、
    お茶の間ファンは名前も知らない選手の演技より、羽生君の振り返り映像を、バックステージを見たいのです
    視聴率をとるために、フィギュアの地上波が真央ちゃんと羽生君の映像だらけになるのもしかたがないかもしれません
    視聴率とれないとスポンサーつかないですから
    選手のことなんて考えていないんだなあと今は思います
    はじめてなのに長くてすみません
    これからもちいこさんのブログを楽しみにしています

  3. まゆまゆまゆ より:

    こんにちは。
    サッカー男子、ブラジル金メダルおめでとう!これだけでブラジルのオリンピックは成功したと、オリンピック委員会は言えますね。
    オリンピックみたいに普段あまり見てない競技を見るときに「日本人選手の苦労話」とか「関係者の証言」なんか有るとやはり興味が持てますよね。
    監督の昼飯集めた番組見て(NHKのサラメシ)カヌー競技に興味が持てました。(銅メダルは歴史的快挙!)
    フィギュアの中継も同じように「選手の苦労話」「関係者の証言」を入れて、茶の間の普段見ない人たちに、興味を持ってもらいたいって、頭では分かっています。
    ただ、アスリートファーストでは無いよなと思います。
    この辺のアスリートファーストは、スポーツ選手に「国家の威信」やら「国民の一体感」やら背負わせている間はなかなか厳しいと思います。
    吉田さんや愛ちゃんのコメント聞くと「オリンピックの厳しさ」よりも「国の期待」の方がより大変だったのだろうなと。
    欧米は、アスリートファーストが基本だから、そんな変な重圧は考えなくて良いようにメンタルトレーナーが頑張っている訳だし。
    羽生君も「金メダル2連覇」するのが当たり前で万が一の時は、大変だろうなと思います。
    アスリートファーストがどこまで出来るかと言うと「国民の成熟度」やら「国民の下世話度」なんかが関係してくるな~と。
    成熟度が増して来れば、「選手の血統」とか「ザイニチ」とか関係なく「日本を好きで日本を代表して戦う勇気」を持っている人を応援出来ると、思うのです。古くは「王」「張本」から始まり「ラモス」「ダルビッシュ」「李だだなり」等々。あんなに日本を愛して日本の誇りを持って戦う人たちを、よくまぁディスれるなと。
    そして「下世話度」が減れば、可笑しなスポーツ中継は減るかな~。
    フランスW杯の時にゲストとして、王さん呼んで「これは野球では出来ますかね?」「野球で言うならどうなりますか?」「この選手は野球でも一流ですか?」なんてアホな質問して、コメント求めた事を私は忘れていない!
    まだまだ、スポーツマスコミが「野球」基準でしかないうちは、なかなか厳しいと思いますが、現役の選手達が「このスポーツに少しでも興味を持ってくれたら」と頑張っている姿に今の子供たちと大人達が感化されたら良いな~と思います。
    長くてすみません。

  4. りんご より:

    NBCはクレームの嵐らしいですね。
    LIVEじゃなくて多くが録画のようですし。
    こちらも自国の選手しか映さず、男子体操の団体ではキングコウヘイさえもろくに映らなかったとか…。そりゃ、日本でバイルスが見れないわけだよ(←しつこいww)と、妙に納得でした。
    アメリカでは、柔道はオリンピック競技だということを忘れるくらい放映されないと書いている方もいて、日本の方がむしろ色々見る機会がある方なのかな、と思いました。
    女子マラソン、私も早くから見てましたが、21時30分からと知って、即チャンネル変えました。
    私も競技中のドラマ仕立て、舞台裏映像いらない派ですが、フィギュアの舞台裏と同じくらい、バレーボールのショー化したジャニーズコラボの放送をやめてほしいです。私、一応元バレー部なのですが、全く見る気しません。。。
    また、日本のバレーボール協会?は多額のお金を出しているので、日本開催の大会が多いらしいのですが、アウェーでやる機会が多くないと強くならないと思うのですよね…。

  5. ちいこ より:

    > オリンピックはほとんどNHKしかみてないですね
    > たまに民放を見るとガチャガチャとうるさいのですぐ変えてしまいました
    > NHKBSもあればほぼ網羅できるので全然困りませんでした
    実は私も~NHKと民放と両方放送があったら、NHKにチャンネルを変えていました。
    NBCも視聴者の評価がそうだったらしいですし、あの演出はかえって逆効果になっているのでは。。。
    >
    > フィギュアスケートはいかに人気選手を映す時間を長くするかが大事なんだろうなと思うます
    > 自分もお茶の間ファンだったときは外国のよくわからない選手の演技は早く終わって日本人選手の演技早くはじまらないかなと思ってました
    ま、確かにねww
    しかし、企業には企業文化というのもあると思うんですよ。いくら視聴率競争があるとはいえ、放送権をとったなりの放送の仕方、というのがあると思うんだな。
    あと、今ツイッターやネットで即座に結果がわかりますけど、フィギュアスケートにあまり興味ない友人でも、フィギュア放送の前にネットで結果を確認してライブ放送でないことにがっかりした、面白くないと言ってましたYO。。。
    以前と環境が変わっていると思うんですよね。
    ライト層でもとっくに結果を知ってから見て、さも今から始まるかのように演出するドラマ仕立て。
    うーん、本当にそれで視聴率がとれるのか?
    それでチャンネル変える人もいると思う。
    バレーボールなんか、あのジャニーズのせいで見る気なくしますし、あれがなかったら見るのにww
    環境が変わったというのに、5年以上前の常識でそのままいっている、テレビ局の思い込みじゃないの?と思うんです。
    >
    > もうすぐ◯◯選手!とかやって煽るんですよね
    > バックステージは本当にやめてほしいなと思います
    > ひそひそ話す方が気になってしまいそうですよ
    > 着替えシーンとか羽生選手がかわいそうだなと思ってしまいましたよ
    いや~本当にかわいそうでした!
    喜んでいるうちに、本当に平昌オリンピック前の全日本選考会でやりかねないww
    そうなってからウダウダ言っても、「喜んでたじゃんw」ってなると思うんですけどねww
    >
    > でもオリンピックを見るとスポーツにドラマが求められてるのはあるんだろうなと思います
    > 甲子園も駅伝も感動ドラマの演出が多いイメージです
    > 家族の絆やらライバル関係やら視聴率がとれそうでドラマチックなことなら何でもかんでも取り上げるのがマスコミでしょうからね
    うん、それがね、今の社会では逆効果なんだと思うんですよね。
    ネット社会の今、人々が求めているのは、リアルだと思うんです。 ←ジョニーが言っていたのを真似ww
    テレビ局が編集したフェイクではないと思うんです。
    そこが、私がテレビ局が時代を感じていないなと思う理由ですな。

  6. ちいこ より:

    > はじめましてちいこさん
    > いつもブログ読ませていただいています
    葉月さん、はじめまして!
    コメントもありがとうございます~。
    アメブロ時代から、いいねを押していただいていた、葉月さんでしょうか(違っていたらすみません汗)
    > 私はソチまでは真央ちゃんを応援しているお茶の間ファンでした
    > ソチで羽生君の演技の美しさに魅せられて少しずつフィギュアのファンになりました
    >
    > フィギュアがバックステージを映すのは視聴者にチャンネルを変えさせないためだと聞きました
    > フィギュアは滑走順が決まっている、つまり選手が滑る時間がほぼわかっている競技です
    > 真央ちゃんや羽生君にしか興味のない一般人は二人の滑る時間しか見ません
    > そうさせないために途中で二人の映像を流します
    > これからもこの二人の映像をだすのでチャンネルをかえないでね、とお願いしてるのです
    なるほど!
    ライト層の方々のためでしたか。。。
    >
    > 私も以前はそうでしたが、名前も知らない選手の演技を見てもおもしろくないですから
    >
    > FSの日に羽生君のSPの映像を流すのも同じことだと思います
    > 熱心なファンの方には絶対理解していただけないでしょうが、
    > お茶の間ファンは名前も知らない選手の演技より、羽生君の振り返り映像を、バックステージを見たいのです
    うーん、私はスポーツ中継好きだからなのでしょうか。。。
    それほど興味がないスポーツでも、途中をとばすというのは面白くないと感じてしまうんです。
    やはり試合には流れというのがあるので。
    以前は確かに一般層はそうだったと思うのです。
    しかし,今はどんなライトファン、一般のファンでも、生中継でなかったら、結果をネットで知ってから見てしまう、ということが多いと思うんです。
    特に謎だったのが、去年の全日本の1時間ディレイ放送のドラマ仕立てですww
    ゴールデンタイムにあてたい、というのはわかりますけど、
    それは今の時代で本当に視聴者は求めているのかなと思うんです。
    それは本当に面白いと感じているのかな?
    視聴率がとれているのかな?
    結果を知ってしまった一般の人がドラマ仕立てのフィギュアスケート放送を見るのかな?
    実際、私は結果を知ってから見た全日本は、羽生君好き、真央ちゃん好き、フィギュアスケート好きにもかかわらず、とびとびでしか見ませんでした。
    スポーツ中継はライブでないと意味がないと思うんです。
    実際、録画だらけ、自国の選手しか映さないNBCには批判が殺到していたようですww
    だって、SNSでみんなとっくに結果を知っているのですから。。。
    SNSが今ほど発達していなかった時は確かにそうだったろうと思うのですが、
    簡単にヤフーやスポーツナビでリアルタイムで結果がわかる今、
    あのような放送で本当に視聴率アップになっているのかチョト疑問。。。汗。
    テレビ局の思い込みじゃね?とwwww
    テレビ局は数年前の感覚で時が止まっているように思うのです。
    今の視聴者が見たいのは、
    編集・演出されたフェイクではなくてリアルによる感動だと思うんです。
    うーん、一般層でも、普段からサッカーや野球などスポーツ中継を見ている層は、少なくとも違和感を感じると思いますw
    >
    > 視聴率をとるために、フィギュアの地上波が真央ちゃんと羽生君の映像だらけになるのもしかたがないかもしれません
    > 視聴率とれないとスポンサーつかないですから
    > 選手のことなんて考えていないんだなあと今は思います
    うーん、ロッテというスケート連盟にもついている大スポンサーがあるので大丈夫だと思うのですが。。。
    もしかしたら、スポンサーから放送の仕方について要請があるのかも~。
    テレビを放送する側にも、企業文化なんちゃら、というのをもってほしいのですがの~。
    まあ、アスリートファーストではないですよね。
    そこが最もいかがなものか、なところです。
    >
    > はじめてなのに長くてすみません
    > これからもちいこさんのブログを楽しみにしています
    ありがとうございます~♪
    コメントをありがとうございました!

  7. ちいこ より:

    まゆまゆまゆさん、こんばんは!
    ドラマ仕立ては、例えばマラソン前の30分くらい入れるのはいいと思うの。
    あと、フィギュアスケートだと、CBCやNBCみたいに、遠くから選手達がアップする様子を少し映すくらいは。
    しかし、演技中にスター選手の様子を映すのはねーだろとwwwほんっともう「これだけ」なんですよ。。。
    羽生君ファン、真央ちゃんファンですが、その前にスポーツ観戦好きなので、これだけはゆずれませんな!
    あと、やっぱり選手には邪魔邪魔ですな。
    オリンピック放送はNHKの視聴率が圧勝だったようなので、
    民放もなぜそうなっちゃったのか考えてほしいわww
    マスコミは、たぶん5年くらい世の中の流れからずれていますな。
    スポーツに関係ない興味なさそうな芸能人を呼ぶのはやめてほし~。
    しかし、そのうち、東京オリンピックで羽生君が試合中継リポーターとして出演しそうな気がするww
    それは見たいww
    体操はいいな。

  8. ちいこ より:

    りんごさん、アメリカNBCは苦情が殺到しているようで~。
    録画ばかりだなんて、日本のテレビ局よりひどいww
    どこの国も自国の選手しか映さないのでしょうね~バイルス選手は随分と注目されていたようですけど(なにせ閉会式の旗手)、やはしアメリカは男子体操は放送に熱がないのね~日本と真逆w
    ほうほう、元バレー部員のりんごさんも、あのジャニーズ、バルーンを使った一斉の応援が苦手と。
    アレがはじまるとチャンネル変えるんですw逆効果やww
    同じく、日本バレーボール協会は海外の試合に行くようにした方がいいとオモ。
    ぬるま湯環境で試合しても強くならないですわ。

スポンサーリンク