PR

羽生君のコメントきたーーー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク


羽生君のコメントきたーーーーー!!
うう、お元気そうでよかった。。。この時期は例年アイスショーで大盛り上がりの時期だっただけにうれしいです!
せっかく時間ができたのになあ~。。。
ところで背景の壁が先日のメッセージの時と同じなのだが同じ時期に撮影したのかな?
そして安定のジャージw
はぬう君のメッセージが最後だそうですが、織田君やさっとんの出演はないのでせうか?メインと新登場のスケーターだけかもしれませんなあ。
そして、ファンタジーオンアイスの過去の放送もCSテレビ朝日2ではじまります!
今はいったん解約しているんですが、6月下旬から開始とか微妙ですなああ~でも2014FAOI幕張はもう一度見たい&レコーダーに残しておきたいんですよね、レアメンバーでもありましたしのう。
〇CSテレビ朝日2
【ファンタジー・オン・アイス 2014】
<幕張公演>
■6月28日(日)よる9:30~
【ファンタジー・オン・アイス 2015】
<幕張公演>
■7月4日(土)午後1:30~
【ファンタジー・オン・アイス 2016】
<幕張公演>
■7月5日(日) よる6:00~
<神戸公演>
■7月11日(土)よる8:00~
<長野公演>
■7月12日(日)午前9:00~
【ファンタジー・オン・アイス 2017】
<幕張公演>
■7月18日(土)よる10:20~
<神戸公演>
■7月19日(日)午前10:00~
【ファンタジー・オン・アイス 2018】
<幕張公演 初日>
■7月25日(土)午後5:50~
<幕張公演 2日目>
■7月26日(日) ひる12:00~
<幕張公演 最終日>
■8月1日(土) ひる12:00~
<金沢公演 初日>
■8月1日(土) 午後3:20~
<金沢公演 2日目>
■8月2日(日) ひる12:00~
<金沢公演 最終日>
■8月2日(日) 午後3:10~
<神戸公演>
■8月8日(土) ひる12:00~
<静岡公演 初日>
■8月9日(日) ひる12:00~
<静岡公演 2日目>
■8月9日(日) 午後3:30~
<静岡公演 最終日>
■8月16日(日) ひる12:00~
【ファンタジー・オン・アイス 2019】
<幕張公演 初日>
■8月22日(土)午前10:30~
<幕張公演 2日目>
■8月23日(日)ひる12:00~
<幕張公演 最終日>
■8月23日(日)午後3:00~
<神戸公演>
■8月29日(土)ひる12:00~
あと、グランプリシリーズの日程もきていますが、どうなりますかな~隔離期間を考えると無理なような気がしますが。。。
【はにゅ君に関係しそうなチャレンジャーシリーズ】
・Autumn Classic International
Sep 17 – Sep 19, 2020 (カナダ・オークヴィル)
【グランプリシリーズ日程】
スケートアメリカ(ラスベガス)
10.23~10.25
スケートカナダ(オタワ)
10.30~11.1
フランス大会(グルノーブル)
11.13~11.15
ロシア大会(モスクワ)
11.20~11.22
NHK杯(大阪)
11.27~11.29
ファイナル(北京)←隔離期間を考えると無理だよね?
12.10~12.13
そして何気に北京オリンピックのサイトきていたーーーー!
もし東京が方針のとおり縮小・簡素化したオリンピックにして開催できたなら、北京もできるかもしれませんよね。。。
わらすは軽々しく「中止!」とか「できるわけないだろう!」とか言えないお。
この東京大会を開催するにあたってどれだけの労力がかかっていることか~。
〇ISU北京オリンピックサイト
https://www.isu.org/figure-skating/events/figure-skating-calendar/eventdetail/12633/-/olympic-winter-games-2022?templateParam=11
〇北京オリンピック公式サイト
https://www.beijing2022.cn/en/olympics_/figure_skating.htm
しかーし、中国杯や上海ワールドに行ってみて思ったのだが、ツイッターもグーグルもFacebookもインスタも使用できず、ブログもアクセスできるブログプロバイダーがかなり制限されていて、情報統制がえぐいな、と思った記憶。そんな中2014中国杯で羽生君の事件も起こってかなり情報を得るのに苦労したんですよね。
情報を得られるのがヤフーしかなかったという(しかもヤフーも2017年に使用できなくなったとのこと)。こんな国で2008年の北京オリンピックとは異なるSNS全盛時代で対応できるんか?と思ふ。。。というかそもそもできるんだろか??
香港、台湾情勢はこれからが本番でしょうし、うーん、やっぱり特にアメリカの中国本土系の中国系アメリカ人スケーターはかなり苦労するのではないかな、と思いますなあ(大統領選もですが、そもそもアメリカ議会が対中国に厳しい姿勢だったりする)。
今のブラック・ライブズ・マター運動と同じ問題に直面するのではないかと予想(中国政府の姿勢に賛成か反対かなど)

羽生結弦
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク