PR

DOI2020無観客での開催決定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


〇Dreams on Ice2020公式HP
http://onice.jp/index.html
うれしやうれし!
とにかくフィギュアスケート関連の催し物が軒並みキャンセルになってしまい、フィギュアスケートに飢えているので放送が楽しみです~。
公式HPでは刑事君、友野君、鍵山君、佐藤君、新葉ちゃん、さかもっちゃん、川畑さん、うたしんなどが出演予定だそう。
TBSか。。。むむ、また新チャンネル加入になっちゃうなあ。地上波を待つかライブで見るか迷うところであります。
お次はフィギュアスケートの年齢引き上げ案が出ていると。


ISUがフィギュアの年齢制限引き上げ検討へ ピーク低年齢化に懸念 15歳から17歳に
8/27(木) 13:46(デイリー)
国際スケート連盟(ISU)がフィギュアスケートのシニア大会に出場が可能となる年齢制限について、現行の15歳から17歳への引き上げを検討することが27日、分かった。同連盟のヤン・ダイケマ会長が豪州紙「The Australian」などに明かした。
フィギュアスケートの世界では特に女子において、体重が軽く、高難度ジャンプを跳べる10代前半から中盤でキャリアのピークを迎える選手が多く、選手寿命の低下が問題視されている。
 18年平昌五輪では当時、15歳のアリーナ・ザギトワ(ロシア)が金メダルを獲得した。昨年のGPファイナルでは、シニアデビューを果たしたばかりのコストルナヤ(当時16歳)、シェルバコワ(同15歳)、トルソワ(同15歳)というロシアの3人が表彰台を独占した。昨年12月に競技生活の中断を表明したザギトワは、18歳ながら現役引退の可能性が報じられている。
 7月にはフィギュアスケートのペアで、17年世界ジュニア選手権金メダリストのエカテリーナ・アレクサンドロフスカヤ(20)がマンションの6階から転落死。自殺とみられている。20歳前後で燃え尽き、摂食障害や精神障害に陥る選手も多く、ダイケマ会長は年齢制限の引き上げについて「アレクサンドロフスカヤの死が再考のきっかけになった。21年の会議で議題にされ、議論されるだろう。何人かのISUメンバーも同意している」と、説明した。採用された場合は、22年北京五輪後の導入となるという。
これ、アレクサンドロフスカヤさんの悲劇だけではなくGGなどの摂食障害の告白なども影響していいますよね。。。
私はこの案に賛成です。しかしその前にいわゆるクワド女子(男子も)がやっている下回りジャンプを取り締まればそもそも女子で17歳で引退なんてことにはならないと思うのですが。
元凶はとにかく下回りジャンプですよ、うんうん。
しかしそれ以前から摂食障害などの話は問題になっていたので、第二次性徴前の状態を保つために異常なダイエットをしたりホルモン剤を服用したりすることがないように物理的に年齢を引き上げるのは有りではないかと思います。

2019-2020アイスショー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. ひろ より:

    おはようございます! ちいこさん!
    羽生君はで出ないけど、うたしんが出るのでチケット申し込もうと思ってます!
    激戦かもですが。
    女子の年齢制限引上げも良いのですが、ちいこさんが仰るとおり、下回りジャンプ規制ですよね!トゥをつく爽快感無く、ギュルギュルと上っていくあのジャンプ見る度になんだかな〜とおもいます。
    ISUもOP前には改正しないとのたまってましたので、OP後にはしっかり規制して頂きたいものです。例えテクニカル部門とアーティカル部門に分けるとしても!

  2. ちいこ より:

    ひろさんコメントありがとうございます~。
    私もスカパーがあるので9月から再加入することにしました~。佐藤君と鍵山君が両方新プロなので気になります!
    Jスポも10月開催のネーベルホルンを放送するらしく、羽生君は欠場しているとはいえお金がかかります汗。
    下回りジャンプはISUがすでに「マイナスのジャンプでしゅ」と明言したので、「言ったよね?ああ言ったよね?」でせめて北京後は改正してほしいですよね。

スポンサーリンク