PR

雑感:DDはお花畑?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

羽生君はクリケットでハーネスをつけて4ルッツを練習してるとな?
しょーま君の4Fとボーヤン君の4Lzに闘志に火がついたかな〜?
それもですが、何より、他の4回転の練習もしているということで、足の様子を見ながらも、練習ができていることにホッとしました。
ところで、今日は独り言というか、雑感。
ブログ主としての雑感ですが。。。
ここ何週間かで知ったのですが、どうやら、DDスタイル〜スケーターは誰でもみんな大好き〜は「お花畑」と一部のゆじゅファンから言われているらしいw
ワシ、見たくもないのに偶然ブログのコメントで見ちゃったり、ツイッターでも見かけたわ。。。特にワールド後に急増した印象です。
たぶん、同じクリケットのハビがワールドで優勝したことと、テン君のこと、昌磨君が4Fを成功させて、メモリアルの表紙を飾ったりwwしたからじゃろう。
ま、いいんですけど〜。
ワタスは自分で認めるDDですが、こっちがお花畑なら、そっちは「ネガちゃん」と呼んだるわw
土がふかふかで栄養豊かだから綺麗なお花が咲くんだよ!
やせ細って不安・不満ばかりの土には美しいお花は咲かないんだよ!
たぶん、「記憶の再生産と想像」でありもしないネガティヴ想像が膨らんでいるんだろうw
やだわあ、窒息しそう~。
ワタシ、ハビの特にファンではないけど、誰が表紙だから買わないとか理解できないんですよね。←昌磨君のメモリアルの件。
それはそれ、これはこれ、だから。
羽生君の大事な情報やスケーターさんの素晴らしいインタビューが掲載されていれば買う、シンプル。
そして、こういうのを見かけると、やっぱり
フィギュアスケートのファンって「タニマチ」「宝塚」的だよなあと思う。
サッカーでメッシファンだけどクリロナが表紙だから買わないとかほぼ聞かないしww
同じ個人競技で、テニスのフェデラーのファンだけど、ジョコビッチが表紙だから、フェデラーの大事な情報が載っていても雑誌を買わないとか、ほぼ聞いたことがないわww
そして、わたしはブログランキングにはこだわらないのですが(そんなに毎日書けません)、一応ランキングって良くも悪くも世相を反映するではないですか?
前の記事でソチ前後の情景も思い出しましてね。。。当時からお邪魔していたブログはあったのですが、
ランキングを見ていると、ソチ前、直後くらいはフィギュアスケート全体を語るブログっていくつかは結構上位にきていたんです。
羽生君ファンブログと大ちゃんファンブログとフィギュアスケートブログが3分の1づつくらいだった。
それが今では、うん、フィギュアスケートブログは、ほとんど皆無!になっちゃった。
かつていたブログさんはランキングを撤退するか、ブログをやめてしまわれました。
そして、今は、ほぼ羽生君オンリーブログで埋め尽くされてるんだな。
それはいいんです、私も大ファンだからのう。
しかし、なんといいますか、やはり若干、いやかなり
「これはフィギュアスケートが人気がある」と言えるのか?
と思うんですよね。
先だってのFaOIのチケット騒動のことも含めて。
そして、オンリーファンの方や萌え系ブログさんが、スケオタ系のことを気にしていらっしゃるのを時々お見かけしまして、不思議になるんです。
だってスケオタ系ブログってほぼランキングに上がってこない
すなわち世間的には興味ないジャンル、じゃね??
なのに、なぜそんなに気にするのかがよくわからないのよね。
なぜだろう?
羽生君以外にあまり興味を持てない罪悪感みたいなもの??←ずばっと書きました!
でも~時代は羽生きゅんオンリーブログだろう!←断言。
それでも旅は続く、フィギュアスケートブログを書くけどね~。←興味ない人は興味ないだろうけどww
要するに、寂しいから、フィギュアスケートブログがもっと人気が出る雰囲気になったらいいなあ、という気持ちです。
自分のではなくて、ランキングに参加していないところや、ランキングの下の方にいらっしゃるブログさんで、いいブログ、いっぱいあるんですよ~ワシは上位ではなく、そちらのブログさんの方にお邪魔することが多いです(見かけるだけのところが多いですが)。
というわけで(何が)、今週からアメリカでグレシアフォールズサマークラシック大会もあるし(ジェイソン君もホッホさんも出るのよお!)、ザ・アイスも始まるしで、羽生君成分は少なくなりそうですが、ヨロシクです~。←元からだろうと。
ザ・アイス、正式発表はまだないですが、どうやらウィーバー&ポジェ組が欠場みたい。
だからハベドノになったのね~汗。やはりテサモエ復帰とアサインが明らかに二番手だったので、トレーニングを優先したのかな汗。
みんな今年から特に大事なシーズン、怪我に気をつけて頑張ってください~。
ではでは。
PS:相模原市の事件は悲しくてニュースを見てはおられません。。。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. MAYU より:

    ちいこさん、いつも丁寧なコメ返をありがとうございます。
    私は誰が表紙でも、内容が良ければいいと思っています、
    でもスケート本はサイズが大きくて読みづらいですね。写真もそんなに欲しくないし。
    プロ野球年鑑のフィギュアスケート版があれば買うんですけどね。
    羽生君オンリーの記事は飽きるのよね。演技を分析した記事は興味ありますが、アイドルや神のような扱いは好みじゃないので。(羽生君の事は稀代の天才スケーターだと思っています。)
    フイギュアスケート愛のあるちいこさんを応援していますよ。

  2. ぎん より:

    私も基本的には羽生選手好きですが他の選手も素敵な演技は見たいし羽生選手だけが好きって訳ではないです
    ただ、ソチ以降のファンはやはり羽生選手ありきが多いのかな?と思います
    今年のFaoiで羽生選手がいなかったから楽しめなかったと言ってる人もいたので少し驚きました
    (でもそれはその人の感想で悪いことではないと思いますよ)
    そこから他の選手も好きになったり、スケートファンになった人も多くいます
    でも基本的には一人の選手のファンと銘打った方がやり易いんだと思います
    全ての選手が好きって人は難しいですよね
    それぞれの選手のファンには他の選手は好きじゃない人もいてそうなると好きな選手だけ語ってる方が良いのかな?とも思います
    全員応援と言っていたのに一人だけスルー気味な選手がいたり、あんまり好きじゃない選手がいたりするとそれはそれで悲しくなりますからね
    ファンとアンチである意味面倒くさいスケート界だからこそ住み分けで集中してるのかな?
    スケートファンは確かに特殊ですね
    宝塚やジャニーズに似た雰囲気をとても感じます
    そこにスポーツ要素が絡んでくるので勝敗が明確に決まるので色々とややこしいんでしょうね
    雑誌の表紙とかここまで出てると特に羽生選手に関しては内容がよければどうでもって感じです
    羽生選手のインタビューが入ってるかどうかの方が大事
    私はクリアファイルとかガムボトルとかはまったく興味がないので皆凄いなと思います
    やっぱり早くスケートしてる羽生選手の姿が見たいです

  3. より:

    このネタ…ちいこさん、結構チャレンジャーさんかも( ̄m ̄* )…お客さん来るでーw
    (最近のユヅオタってすぐ自分がディスられたと思って凸してきますからね。。。)
    ソチ後、しばらくしてもう一つの方のスケートのブログランキングが、ほとんど羽生ファンブログになっているのに気づきました。最初の頃は、どんな内容のブログなんだろうかと見てみることはあったんですけどね。。。うん、あのコマ送りのようなキャプの嵐とかお腹いっぱいになってしまい、ちょっとワシには読むのキビしくて訪問することもなくなりましたね。。。はっきり言って趣向が違うんだ!w
    ソチ前後は、ちいこさんの仰る感じでしたが、その前は陰謀系ブログが上位でしたよwww
    やはり流行り廃りがあるんでしょうね。
    ブロガーさんも自分のブログの人気を上げたいから、上位ブログを参考にするのか似た感じのものが増えますよね。内容も過激になっていったりしてね…
    ご新規のファンは、まず、このブログランキングの上位ブログを読むと思うんですよ。
    でね、それに染まっちゃうんだろうなwww 
    最初に読んだブログに感化されちゃうことって多いと思いますよ。特に女性は。
    オンリーワンブログが多いのであれば、ファンもベルトコンベア式にそういうファンが増えていくんだろうな。
    ちいこさんが、ランキング上位にこだわっていないようなので、ちょっと安心しましたw
    上位に行くとそれだけ注目度も高くなるので、凸する人も増えるんじゃないか?
    好きなことをある程度自由に書けるのは、ほどほどのポジションがいいのかもねむ。
    私見ですが、ブログランキング上位のスケートブログは昔から面白いものなんてなかったと思ふ(爆)

  4. コザクラ より:

    DDという言葉知らなかったです。ネット歴は20年になるけれどフィギュアについて調べるようになったのはここ数年のことで、スポーツにあまり興味がなくて書店のスポーツコーナーを見なかったからフィギュア雑誌があることも知らなかった・・・
    だからフィギュアについて疎いです。
    もっと早くにフィギュアのブログの存在を知っていたら、というかずっとフィギュアが好きだったのに何故ブログの検索をしなかったのか・・・
    あほです私。ただただテレビで試合見てワクワクドキドキしてました。
    そうか。私お花畑か~
    でもどのスケーターよりも羽生さんLOVEですよ!!!
    「タニマチ」同感です。私もクリアファイルの為にガム買うしwwwでも排他的じゃないタニマチでいたい。
    いいブログ知りたい!この間書いてらした男性ブロガーのとか。
    私は男性のは6番さんとロシアンフィギュアスケートフォレヴァさんしか知らないのです。
    ブログの検索って有名サイト以外はなかなか時間がかかるけど、これだっていうのに巡り合えるとホントにうれしいですよね。
    ちいこさんのブログに出会った時もこれだーって思いました!
    こらからもお邪魔させてくださいね。

  5. もん より:

    はにゅはにゅ星人なのに、「ここ」なのは。
    いっぱいあるお花を堪能して、その中であたしの好きなお花は、あのお花だから(笑)
    もちろん羽生ブログさんも見て、ぐふっ!と楽しむ。ポエムで癒やされてもみる。
    でも、寧ろはにゅさんに嵌まって試合の燃えに醍醐味を感じてから、スケオタさんちが面白くなった感。なので、表からいなくなったり、止めちゃったりのスケオタブログがちょいちょいあるのが悲しい。
    でもさー。あの燃え男を見ていて、試合に燃えないってありなのーー!?
    ハビのスケート進化すげー!とか、無良くんが今季何しようとしてるとか、しょーまの虎視眈々っぷりとか、パトリックがどう3Aに挑んでくるとか。(あれ?)ボーヤンの今季のジャンプ以外の何かの進化とか、ワクドキがゴロゴロしてるのにぃ!
    ぼちぼち試合も始まるし、チケ取りも(ごくり)忙しくて楽しいシーズンいよいよですねー!
    お花畑は、今季どんな花々を咲かせるんでしょ。
    追記 わーお。投稿してびっくりタマノスケ。
    理論的なコメの中にお花畑満開のわしのコメ。
    すみません(^_^;

  6. より:

    |ω・*)…2コメ目よかですか?
    ちょっと今回の内容で、ワシも以前から引っかかってたことあるんですよ。
    えーと、昌磨のアンチが出てきたというのを、とあるブロガーさんの記事の中に発見して、これってたぶん、ユヅファンなんだろうなーと思いました。ちいこさんも思いませんでしたか?
    以前から、フィギュアファンの傾向として、自分のご贔屓選手のライバル選手が強くなると、急にライバル叩きに転じるファンが増殖するんですよ。
    だからユヅファンにとって、それだけ昌磨がライバルとして脅威になってきてることの現れかなと思うんだけどねww 
    以前の例で言うと「ヨナ叩き」これって四大陸の前の「日本人選手に妨害された」発言から増殖して表面化したと思うんですけど、ヨナが真央ちゃんを凌ぐ脅威の選手になってきた頃とちょうど時期が一致するんですよね。
    デーオタが12-13シーズンに、ゆづ叩きをし始めたのもその論理だと思います。(それまでは結構かわいがってくれたのになぁ…)
    自分のご贔屓選手を打ち負かす存在だと、動物的な勘で察知しw、ライバル選手に少しでも精神的なダメージを与えたい。とでも思うんじゃないかな。(たぶん叩いてる本人はそんな意識もないかもしれないですけどねw)ある意味、危機察知能力に優れた動物的なヒトたちなのかもしれませんねw
    えーと、ワシは別にライバル選手に「負けろー」と思うことを否定したりしません。スポーツ競技で特定の選手を応援している限り、そう思うのは自然な感情だと思うしね。ワシだって「Pちゃんコケろ!コケる時!コケれば!」ってセコイこと考えることありますしw
    …だけど、贔屓選手に勝ったライバル選手や脅威だと思われる選手を叩きに行くのは、情けないよね。だって結局負けたのは、ご贔屓選手が弱かったから負けたんだから。ライバルのせいで負けたわけじゃない。←ここんとこハッキリわかってないと、叩き側に回る可能性ありますよね。
    えーとハビの件もですが、、、「ハビは絶対王者である。(なんせワールド2連覇!)」←これをシッカリ!ハッキリ!わかってなくて、捻じ曲げて捉えているゆづファンって多いんじゃないですかね?
    ゆづがいくら最高得点を連発しようが、ワールドランキング1位であろうが、ゆづは世界では2番目に強い男で1番強くない。今季も挑戦者です。…という事実を見ないようにしているというか、捻じ曲げて見ているユヅファンが多いんじゃないか?とも思うんですよね。
    これってちょっと以前のデーオタにかぶる所があって危惧しています。自分の贔屓選手以外は透明人間だとでも思っているような感じというのかな。透明人間に何言っても傷つかないみたいな…
    ハビに対して「ハビは優遇されてるー」とか言うヤツも恥ずかしい。。。こういうコメを読んだりすると「負け犬の遠吠え賞」を贈りたくなりますわ。
    ご贔屓選手が負けたりすると「優遇されてるから」と言う輩がいますが、大概優遇されてるのはご贔屓選手の方なんだな…
    結局、好きな選手ができると「あなただけ見つめてる~♪」になるから、ライバル側の視点で考えることができない。大好きな選手の情報は目を皿のようにして見つけるので「こんな嫌がらせを受けて、こんな苦労して、こんな怪我をして大変だ」ということはよく知っていて同情するけれども、他の選手のことは無頓着で知らないし知ろうともしないから平気で叩ける…
    あ、なんかちいこさんの言ってることとズレてるね?w えーと、、、
    羽生君オンリーブログの弊害は、他者の視点で考えてみることができないことかもねむ。
    盲信者製造機になる可能性が高いということも言えるかもな。
    >「これはフィギュアスケートが人気がある」と言えるのか?
    ┐(´・∀・`)┌さぁ…結局、フィギュアスケートってマニアックな競技だからなぁ。
    ゆづから入って広がっていく人もいるだろうし、でもオンリーは広がらないで、贔屓選手が引退したら去っていくでしょうね。
    ゆづが引退しても残る人は残るし、去る人は去るし、でも日本で強い選手や魅力的な選手が出てこない限りフィギュアは廃れるでしょうね。残念ながら。。。あはは

  7. リア友K より:

    私は、フィギュアブログ、ここしかほぼ見てません(笑)興味がないとかじゃないけど、あんま時間ないから(笑)ちいこちゃんがリンク貼ってるとこはたまにポチってするけど。書いてる本人知っとるからかなー(笑)ブロガーさんの傾向とか遡って記事を見るのが面倒なのかも。あはは。
    1等星の輝きは、他の星の輝きがあってこそ、美しさが際立つのだし。ライバルのいない闘いは、面白くない。
    私は、ハビがワールド二連覇してくれて、羽生くんのためにも良かったなぁと思っていまする。ま、安藤さんもワールド二勝してるので、ハビの面目もたつし(笑)しょーまやボーヤンの台頭も楽しみで仕方ないですー。
    でも、ペアとダンスはまだまだ不勉強で、ちいこちゃんの造詣の深さに恐れ入るでござるよ。
    PS 相模原の件は本当に言葉も出ない。
    なんだかやりきれないよね

  8. 瑠璃紺 より:

    はじめまして(たぶん)  ちいこさん
    いつも楽しく読ませていただいております。
    わたしもブックマーク組です。(笑)
    お花畑ですか。 きれいでよいですよね。
    私も羽生選手大ファンですが、だからと言って他のスケーターの良さを
    否定しようとは思いませんけどね。
    ヤグディンVSプルシェンコの時代にこっそりアブト選手を応援してたり
    してましたし。 もちろんヤグディンもプルシェンコも好きでしたよ。
    30年を超すスケオタ歴の中で 羽生選手ほど心を熱くしてくれる選手は
    いませんでしたが それはそれ、これはこれ だと思います。
    ですので ちいこさんはご自分の書きたいことを書いてください。
    それを読みたいと思っている読者はたくさんいますから。
    何を書いているか訳が分からなくなりつつありますがこれからも
    応援してます。

  9. 凸ママ より:

    はじめまして。凸ママと申します。常々読んでおりました。あ、デーオタです(おいっ)。
    ソチオリンピックの頃からハマってネットであちこち流離いはじめたので、正直悪質デーオタ、というのがピンと来ていなかったのです。むろん陰謀論も色々と見かけましたが、デーオタアンチの方も曲解とか情報捻じ曲げとかなかなかのもんだったので、フィギュアファンというのがそういうもんだと思ったもんで。
    この頃の羽生選手のファンの一部を見て、「なるほど、かつての悪評ってこういう感じだったのか」と逆にリアルに分かってきた状態です。
    これ、繰り返すんですかねえ?というのが結構興味あったりします。せっかく関わったので、どういう方向にいくんだろうと。
    なのでこういう冷静系羽生選手ファンブログを見て定点観測してたりします。楽しんで読んでますので、これからも頑張ってください。
    (忙しければレス不要です)

  10. ぎん より:

    おお、珍しいデーオタさんが書き込みですね
    今更ですが私デーオタってユズリストと同義で使ってました
    凸ママさんはそういう意味で使ってないんですよね?
    あとデーオタ側の意見面白かったです
    フィギュアスケート界はこういうものって思われるのは残念ですよね
    私もソチ後にファンになりましたがアンチがどの選手にもいるのはわかるんです
    でも高橋ファンのブログの多くで羽生選手に対して否定的なことを書いていて(否定的でないブログもありましたが)
    なおかつちいこさんみたいにファンに対して苦言を呈する高橋ファンが全然いなかったことに驚いたんですよ(これは本当に見つけられませんでした)
    キム・ヨナと浅田選手については正直国同士のあれこれもあって考えるだけで頭がいたいんですけど
    日本人同士の選手でもあるのかと驚いたんです
    アンチがいるのは仕方ないしアンチスレにいるのなら良いけれど
    選手のファンブログで他の選手を叩くのは辞めてもらいたいですよね
    羽生ファンも一部ユズリスト化しててこの先が怖いですけど
    いまはまだ冷静なブロガーさんも多くてほっとします
    デーオタさんも最初はそうだったんですかね?
    ソチの前後ではそういう人をあまり見つけられなかったので怖いなと思ったもんです
    今後は宇野選手のファンも山本選手を叩くようになったりするのかな
    なんだか考え出したら怖くなってしまいました
    すみません横からの書き込みで
    でも珍しいお話だったので思わず書き込んでしまいました
    ちいこさん返信は不要です

  11. 凸ママ より:

    ええと、ちいこさんすみません。ちょっとだけぎんさんへということで。できるだけ簡潔に。ソチ後しか確実なことは語れませんし推測ですが。
    ソチ前後には既に、ファンのすみわけが進んでいて会話しなくなっていたような。実際、私も髙橋ファンの間でスタンス変えたんですが、それ以前の知り合いから言葉かかりません。分からない輩とはそもそも話さない感じがあります。
    また、デーオタアンチって数か時間かける量のどちらか?すごいんです。ひっかかるようなネタ作るとアクセス数半端ない(ここにコメント書いたら自分のブログは書いてないのにアクセス数1.6倍になりました。私、ウォッチ対象なんです)。これに怯えて平和な発信しかしないファンもいます。
    まあ、この辺り書き出すときりがないのですが、大きいのはこの二つか、と思います。

  12. ちいこ より:

    > ちいこさん、いつも丁寧なコメ返をありがとうございます。
    いえいえ、いつも遅れてしまいまして汗。
    > 私は誰が表紙でも、内容が良ければいいと思っています、
    > でもスケート本はサイズが大きくて読みづらいですね。写真もそんなに欲しくないし。
    > プロ野球年鑑のフィギュアスケート版があれば買うんですけどね。
    誰が表紙かで選ぶのは当然わかりますけど、あのスケーターが嫌いだから買わないって、余計なお世話ですが、嫌いな人がいっぱいだなッとしか思わないですね~実利主義だから正直理解できませんwwこのあたりが女子力ないのでしょうかww
    本の大きさは、確かに小さめでもいいのでは~と思います。
    最近、雑誌でもポケット版が出ていますが、ああいうのいいですよね~。
    >
    > 羽生君オンリーの記事は飽きるのよね。演技を分析した記事は興味ありますが、アイドルや神のような扱いは好みじゃないので。(羽生君の事は稀代の天才スケーターだと思っています。)
    私は、羽生君のみの話題でよくあんなに続けられるな、と尊敬しています。これは本当です汗。
    わたしにゃ無理。。。
    羽生君は希代のスケーターですよね、メッシやクリロナ、いえ、ペレの段階にきていると思います。
    >
    > フイギュアスケート愛のあるちいこさんを応援していますよ。
    ありがとうございます!
    羽生君&フィギュアスケートのブログを続けていこうと思います~無理しない程度に☆

  13. ちいこ より:

    > 私も基本的には羽生選手好きですが他の選手も素敵な演技は見たいし羽生選手だけが好きって訳ではないです
    そうですよね!羽生君だけしか見ないって人、かえって尊敬するわww
    素敵な演技がいっぱいあるのに、もったいない!
    > ただ、ソチ以降のファンはやはり羽生選手ありきが多いのかな?と思います
    でしょうね~。そこから広がっていくゆづ友さんも多くいらっしゃいますが、オンリーの方もおり。
    自由といえば自由なのですが、羽生君自身は機会があるごとに、「フィギュアスケート全体に興味をもってくれたらうれしい」と言っているので、それは通じてんのかなwwと思うことが度々ありますww
    たぶんそこはスルーされているか忘れられてるんでしょうww
    > 今年のFaoiで羽生選手がいなかったから楽しめなかったと言ってる人もいたので少し驚きました
    ほんと、驚きです。自由といえば自由なんですが、フルコースを食べに行って、牛肉が出てこなかったから全部ダメって言っているみたいで、もったいないなと思いますwwああ、もったいない。
    > (でもそれはその人の感想で悪いことではないと思いますよ)
    > そこから他の選手も好きになったり、スケートファンになった人も多くいます
    > でも基本的には一人の選手のファンと銘打った方がやり易いんだと思います
    そうなんでしょうね~。
    > 全ての選手が好きって人は難しいですよね
    > それぞれの選手のファンには他の選手は好きじゃない人もいてそうなると好きな選手だけ語ってる方が良いのかな?とも思います
    > 全員応援と言っていたのに一人だけスルー気味な選手がいたり、あんまり好きじゃない選手がいたりするとそれはそれで悲しくなりますからね
    > ファンとアンチである意味面倒くさいスケート界だからこそ住み分けで集中してるのかな?
    好きな選手一人だけ語っている方がわかりやすいんでしょうね。
    数の問題なんですよね。。。ランキングに入っているブログさんで、スケオタ系ブログが「0」っていうのがですねw
    1でも2でも3でもなく、「0」というのがねw
    これが続けば確かにスケオタ系ブログさんはここから退きそうな気がします。
    ブログ村はまた別の傾向なんですが~。(政○的)
    >
    > スケートファンは確かに特殊ですね
    > 宝塚やジャニーズに似た雰囲気をとても感じます
    > そこにスポーツ要素が絡んでくるので勝敗が明確に決まるので色々とややこしいんでしょうね
    ジャニオタ&宝塚&スポーツで、ファン層も入り乱れて対立ですな。
    ややこしや~。
    > 雑誌の表紙とかここまで出てると特に羽生選手に関しては内容がよければどうでもって感じです
    > 羽生選手のインタビューが入ってるかどうかの方が大事
    禿同です。
    > 私はクリアファイルとかガムボトルとかはまったく興味がないので皆凄いなと思います
    > やっぱり早くスケートしてる羽生選手の姿が見たいです
    節約ちうなので、同じくクリアファイルなどは特に買いませんな。。。
    早く新プロ情報がきませんかね~♪

  14. ちいこ より:

    > このネタ…ちいこさん、結構チャレンジャーさんかも( ̄m ̄* )…お客さん来るでーw
    > (最近のユヅオタってすぐ自分がディスられたと思って凸してきますからね。。。)
    ワシもほんのちょっとだけブルブルしておったが、今のところ誰もきてないの~。肩すかし。。
    図星だったからじゃろうかw
    >
    > ソチ後、しばらくしてもう一つの方のスケートのブログランキングが、ほとんど羽生ファンブログになっているのに気づきました。最初の頃は、どんな内容のブログなんだろうかと見てみることはあったんですけどね。。。うん、あのコマ送りのようなキャプの嵐とかお腹いっぱいになってしまい、ちょっとワシには読むのキビしくて訪問することもなくなりましたね。。。はっきり言って趣向が違うんだ!w
    ああ、うん、もう一つは全部羽生君か少数の大ちゃんブログで埋め尽くされてるねwスケオタ系は0だよw(なのになぜ気にするのかわからない)
    キャプは、最初の数枚はいいんです。でも通勤時間のバスの中とかで見るとき、スクロールするのに時間がないんですッ
    お写真は3~4枚でええわww
    >
    > ソチ前後は、ちいこさんの仰る感じでしたが、その前は陰謀系ブログが上位でしたよwww
    でしたね!いつも上位に陣取っていたなあ。
    > やはり流行り廃りがあるんでしょうね。
    > ブロガーさんも自分のブログの人気を上げたいから、上位ブログを参考にするのか似た感じのものが増えますよね。内容も過激になっていったりしてね…
    そうなのかも~。
    >
    > ご新規のファンは、まず、このブログランキングの上位ブログを読むと思うんですよ。
    > でね、それに染まっちゃうんだろうなwww 
    > 最初に読んだブログに感化されちゃうことって多いと思いますよ。特に女性は。
    > オンリーワンブログが多いのであれば、ファンもベルトコンベア式にそういうファンが増えていくんだろうな。
    読んでるものに感化してさらに傾向を強めるってあるだろうな。
    オンリーワン増産システムwま、自由なんですけどね。
    >
    > ちいこさんが、ランキング上位にこだわっていないようなので、ちょっと安心しましたw
    > 上位に行くとそれだけ注目度も高くなるので、凸する人も増えるんじゃないか?
    > 好きなことをある程度自由に書けるのは、ほどほどのポジションがいいのかもねむ。
    そうなの、上位に行けば行くほど面倒なことがあるからのう。
    今みたいに「一部ゆじゅオタはデーオタそっくりでしゅ!」とか書きにくくなるからの~。
    今くらいから下くらいがちょうどいいww
    あと、今は何故か毎日更新しているけど、本来はそんなに毎日更新しないはずだからw
    >
    > 私見ですが、ブログランキング上位のスケートブログは昔から面白いものなんてなかったと思ふ(爆)
    そうかもしれないのう。
    インパクトが強い内容のブログさんが集まっている感じかな。

  15. ちいこ より:

    > DDという言葉知らなかったです。ネット歴は20年になるけれどフィギュアについて調べるようになったのはここ数年のことで、スポーツにあまり興味がなくて書店のスポーツコーナーを見なかったからフィギュア雑誌があることも知らなかった・・・
    > だからフィギュアについて疎いです。
    > もっと早くにフィギュアのブログの存在を知っていたら、というかずっとフィギュアが好きだったのに何故ブログの検索をしなかったのか・・・
    > あほです私。ただただテレビで試合見てワクワクドキドキしてました。
    私もDDという言葉を知ったのはここ1年くらいです。
    もともとは、アイドル業界の用語だったみたいですね、推しメン以外も応援している人を揶揄している用語とのことですww
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/352421/
    言っていることが、まんま今のフィギュアスケート界と一緒やww
    やっぱり、アイドル界に近いということがわかりますねww
    おおよそスポーツ的な感覚じゃないんですよねえ、うん。
    >
    > そうか。私お花畑か~
    > でもどのスケーターよりも羽生さんLOVEですよ!!!
    > 「タニマチ」同感です。私もクリアファイルの為にガム買うしwwwでも排他的じゃないタニマチでいたい。
    お花畑の方が美しいからこっちの方がいいわwターシャ・テューダーさんのお花畑みたいになりたい。
    私もボトルガム買いましたよ~♪
    排他的というのは、自分を狭める行為ですね。
    深いとは違う、狭いだけだと思います。
    スケーターさんにではなく、結局は自分跳ね返ってくるだけだと思います。
    > いいブログ知りたい!この間書いてらした男性ブロガーのとか。
    > 私は男性のは6番さんとロシアンフィギュアスケートフォレヴァさんしか知らないのです。
    有名でもう一つのブログランキングの上位に入ってらっしゃる、「たつまに」さんはオススメです!
    海外翻訳から、演技の分析から、色んなスケーターさんの海外の反応を翻訳されてますけど、それだけでなく、ご自分の見解も書いてらっしゃって、それがまたいいの♪ファンです♪
    羽生君ファンですが、他のスケーターさんにも愛があります。
    他にもいらっしゃいますが(アメブロ)ひっそりとしてランキングにも参加していないので。。。
    > ブログの検索って有名サイト以外はなかなか時間がかかるけど、これだっていうのに巡り合えるとホントにうれしいですよね。
    > ちいこさんのブログに出会った時もこれだーって思いました!
    > こらからもお邪魔させてくださいね。
    今年の3月くらいまではランキングには参加していなかったのでw検索してひっかかったのですね、ありがとうございます!
    どうぞ、これからもいらっしゃってくださいまし~。

  16. ちいこ より:

    > はにゅはにゅ星人なのに、「ここ」なのは。
    > いっぱいあるお花を堪能して、その中であたしの好きなお花は、あのお花だから(笑)
    そう、美しいお花達を愛でつつ、その中でも燦然と輝く「七色の花」を探し出すのがいいのです!
    ハローララベルですね!←世代が限定されまふな!
    あの七色の花が一つだけぽつんとあったら、七色の花しかララベルが興味なかったらあのアニメは面白くないのです!
    ←知らなかったらすみませんw
    >
    > もちろん羽生ブログさんも見て、ぐふっ!と楽しむ。ポエムで癒やされてもみる。
    実は萌え系ブログも好きなんです。自分にないものを補うといいますか。
    > でも、寧ろはにゅさんに嵌まって試合の燃えに醍醐味を感じてから、スケオタさんちが面白くなった感。なので、表からいなくなったり、止めちゃったりのスケオタブログがちょいちょいあるのが悲しい。
    そーなの。数の問題なの。今ほスケオタ系は表に出てこないですからね~ランキングの上位1位から30位くらいまで、「0」ですからww
    1~2個ならまだしも「0」w。←もう一つのブログランキングです。
    ブログ村はちと陰○系と政○系多いからなあ~ww
    >
    > でもさー。あの燃え男を見ていて、試合に燃えないってありなのーー!?
    > ハビのスケート進化すげー!とか、無良くんが今季何しようとしてるとか、しょーまの虎視眈々っぷりとか、パトリックがどう3Aに挑んでくるとか。(あれ?)ボーヤンの今季のジャンプ以外の何かの進化とか、ワクドキがゴロゴロしてるのにぃ!
    禿同すぎていいねの連打ボタン押しましゅ!
    あのスケオタ、フォギュアスケート歴史オタの希代の勝負師、試合大好き燃え男が好きなのに、試合に燃えない、他の選手の演技を見ても燃えないって、正直どこ見ているわけ?何が好きな訳?と思うわw
    >
    > ぼちぼち試合も始まるし、チケ取りも(ごくり)忙しくて楽しいシーズンいよいよですねー!
    > お花畑は、今季どんな花々を咲かせるんでしょ。
    昨シーズンで、他の選手もさ・ら・に・構成上げてますからね!ワクテカです!羽生君は2年かけて地道に調子を上げればおっけーよ。
    チケ取りもきますね~あわわ。真央ちゃんがJOなし、NHK杯なし、国内試合は全日本のみになったので、大阪全日本はさらに恐ろしい倍率に。。。汗。
    >
    > 追記 わーお。投稿してびっくりタマノスケ。
    > 理論的なコメの中にお花畑満開のわしのコメ。
    > すみません(^_^;
    いいんです!
    またコメントお待ちしてます♪

  17. ちいこ より:

    > |ω・*)…2コメ目よかですか?
    キタアルヨー!
    > ちょっと今回の内容で、ワシも以前から引っかかってたことあるんですよ。
    >
    > えーと、昌磨のアンチが出てきたというのを、とあるブロガーさんの記事の中に発見して、これってたぶん、ユヅファンなんだろうなーと思いました。ちいこさんも思いませんでしたか?
    すばり、そう思いました!というか一部のゆづファンしかおらんじゃろうww
    いろんなブログさんでおみかけしましたからのう。。。それこそ、このブログさんがこんなこと言うの??という方まで。
    特殊な方だけではなく、割と普通の方まで。
    しかも、理由が本人じゃなくてフィギュアスケートの記事だったりするんですよね、なんじゃアレw
    本人関係なくない??ww
    そんなところも、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」状態だった、悪質デーオタそっくりなんですよね。
    違うって言っている人多いけど、おんなじだってww自覚していただきたいもんだ。
    >
    > 以前から、フィギュアファンの傾向として、自分のご贔屓選手のライバル選手が強くなると、急にライバル叩きに転じるファンが増殖するんですよ。
    > だからユヅファンにとって、それだけ昌磨がライバルとして脅威になってきてることの現れかなと思うんだけどねww 
    まあ、アンチがいてこそ、強い選手になったと言えますな。
    真央ちゃんにだって、しつこいアンチいますもんね。
    キム・ヨナさんも、韓国が一枚岩のように応援しているように日本人からは見えるかもしれないけど、韓国内には強力なアンチがいるんです。それだけ強いということですな。
    >
    > 以前の例で言うと「ヨナ叩き」これって四大陸の前の「日本人選手に妨害された」発言から増殖して表面化したと思うんですけど、ヨナが真央ちゃんを凌ぐ脅威の選手になってきた頃とちょうど時期が一致するんですよね。
    > デーオタが12-13シーズンに、ゆづ叩きをし始めたのもその論理だと思います。(それまでは結構かわいがってくれたのになぁ…)
    今とそっくりよね。少なくとも、昨シーズンの序盤はそうでもなかったもんね。風向きが変わったのはエリボンでしょーま君がSPで1位になってファイナルが決まって、羽生君はスケカナでPチャンに負けて2位でまだファイナルが決まっていない頃くらいからかな。
    もともと昌麿君ファンには大ちゃんファンが多いからという理由で敬遠するゆづファンもいたけど、本人に関係なくね??と思うんですがww悪質デーオタを嫌いながら、やってることは悪質デーオタそっくりの発想なんですよねww
    で、こういう人ほどな・ぜ・か・「フィギュアスケートはスポーツです!」って声高に言うんだよねw ← 自分に言い聞かせてるんじゃないか説
    >
    > 自分のご贔屓選手を打ち負かす存在だと、動物的な勘で察知しw、ライバル選手に少しでも精神的なダメージを与えたい。とでも思うんじゃないかな。(たぶん叩いてる本人はそんな意識もないかもしれないですけどねw)ある意味、危機察知能力に優れた動物的なヒトたちなのかもしれませんねw
    ある意味女子力が高いのかもなww
    スポーツファンとは思えない好きのなりかただと思いますがww
    >
    > えーと、ワシは別にライバル選手に「負けろー」と思うことを否定したりしません。スポーツ競技で特定の選手を応援している限り、そう思うのは自然な感情だと思うしね。ワシだって「Pちゃんコケろ!コケる時!コケれば!」ってセコイこと考えることありますしw
    ワシも特にオリンピックでは「こけろ、こけろ」と念じてました!ええ、そんなもんです!
    > …だけど、贔屓選手に勝ったライバル選手や脅威だと思われる選手を叩きに行くのは、情けないよね。だって結局負けたのは、ご贔屓選手が弱かったから負けたんだから。ライバルのせいで負けたわけじゃない。←ここんとこハッキリわかってないと、叩き側に回る可能性ありますよね。
    ほんとだよ。負けたのは勝負に負けたからであって、外の理由にするのは、その人の「弱さ」だよね。
    ワシ、思うんですが、叩きにまわる人ってたいてい「もともと不安感が強い人」だと感じるんです。選手じゃなくてその人の問題なんですよね。
    >
    > えーとハビの件もですが、、、「ハビは絶対王者である。(なんせワールド2連覇!)」←これをシッカリ!ハッキリ!わかってなくて、捻じ曲げて捉えているゆづファンって多いんじゃないですかね?
    ずばっときたああ!
    >
    > ゆづがいくら最高得点を連発しようが、ワールドランキング1位であろうが、ゆづは世界では2番目に強い男で1番強くない。今季も挑戦者です。…という事実を見ないようにしているというか、捻じ曲げて見ているユヅファンが多いんじゃないか?とも思うんですよね。
    > これってちょっと以前のデーオタにかぶる所があって危惧しています。自分の贔屓選手以外は透明人間だとでも思っているような感じというのかな。透明人間に何言っても傷つかないみたいな…
    「強いやつが勝つんじゃない、勝った者が強いんだ。」ですな。勝負の世界は厳しいのお。
    たぶん、叩いている人は、スイカ割りで目隠しされている状態なんです、申し訳ないけど、ほんまもんのオンリーファンはこの傾向ががが。
    視界が狭まって、周りが見えない、方向音痴でトンチンカンな発想になりやすいんだよね。
    この前の「病んでませんから(笑)」なんか最たるもんでww
    だから、相手選手にまるで人格がないように思っちゃう。
    これが、オンリーファンの弊害の一部だと感じちゃうんだよな~。
    >
    > ハビに対して「ハビは優遇されてるー」とか言うヤツも恥ずかしい。。。こういうコメを読んだりすると「負け犬の遠吠え賞」を贈りたくなりますわ。
    > ご贔屓選手が負けたりすると「優遇されてるから」と言う輩がいますが、大概優遇されてるのはご贔屓選手の方なんだな…
    同感でしゅ!
    負け犬の遠吠えなんだよね、しょせん。プライドがあるなら、みみっちいことをせん方がカッコイイわなww
    >
    > 結局、好きな選手ができると「あなただけ見つめてる~♪」になるから、ライバル側の視点で考えることができない。大好きな選手の情報は目を皿のようにして見つけるので「こんな嫌がらせを受けて、こんな苦労して、こんな怪我をして大変だ」ということはよく知っていて同情するけれども、他の選手のことは無頓着で知らないし知ろうともしないから平気で叩ける…
    そうそう!
    「あなただけ見つめてる~♪」で、他のことに目がいかなくなって、的確に判断くだせなくなっちゃうのよね。
    好きで好きで、、、といいますけど~他人に迷惑かけるなよww(相手選手)って思うわww
    社会生活の基本だろうと。
    >
    > あ、なんかちいこさんの言ってることとズレてるね?w えーと、、、
    > 羽生君オンリーブログの弊害は、他者の視点で考えてみることができないことかもねむ。
    > 盲信者製造機になる可能性が高いということも言えるかもな。
    他者の視点は入りにくくなるよね。。。
    また、スケオタ系が「0」というのがね、今の状況を物語っているんだよなあ。盲信者製造器にはなっていそうww
    >
    > >「これはフィギュアスケートが人気がある」と言えるのか?
    > ┐(´・∀・`)┌さぁ…結局、フィギュアスケートってマニアックな競技だからなぁ。
    > ゆづから入って広がっていく人もいるだろうし、でもオンリーは広がらないで、贔屓選手が引退したら去っていくでしょうね。
    > ゆづが引退しても残る人は残るし、去る人は去るし、でも日本で強い選手や魅力的な選手が出てこない限りフィギュアは廃れるでしょうね。残念ながら。。。あはは
    今は、「羽生君」「真央ちゃん」人気でもっているようなもんでしょうな。
    オンリーファンの方は去っていくでしょうなあ、私も今ほど端から端まで、「北海道」にまで足を運ぶということはなくなるとオモ。西日本、大阪、東京なら行きますけどね。
    今のうちにフィギュアスケート人気を広げられたらいいのですがね、意外と男性の方が広く深く長くファンになりそうw
    アメリカが最たる例だけど、スター選手が自国にいないと、人気は廃れるだろうなー。

  18. ちいこ より:

    鍵コメ イニシャルMさんへ
    なるほろ~。
    私も、羽生君が引退したら、今度NHK杯が北海道でありますが、さすがに北海道までは行かないだろうな~。
    これがワールドなら行きますけど(時期的には年度末で最悪ですがw)。
    そんなもんですよね。
    しかし、今はちとフィギュアスケート界がアンバランスのような気がするのですが、たぶんに羽生君しか興味ないの!という方があまりにも多くなりすぎちゃったが故のアンバランスなんだろうな、と思うわけです。
    あれです、腹八分目、過ぎたるは及ばざるがごとし、です。
    かつてこれほど人気が集中した選手はいませんでしたので、バランスを取るのも初めてwwで一苦労なのかもです。
    五十嵐さんの下りにフキましたww
    経験が邪魔をする。。。かつて真央ちゃんvsキム・ヨナさんの時代の時は、特にフィギュアスケートのファンではない初見の人の方がズバリ真実をついていたような気がしましたね~陰謀のお話だのなんだの先入観0で演技を見るわけですから。
    今もそうなのかもww

  19. ちいこ より:

    > 私は、フィギュアブログ、ここしかほぼ見てません(笑)興味がないとかじゃないけど、あんま時間ないから(笑)ちいこちゃんがリンク貼ってるとこはたまにポチってするけど。書いてる本人知っとるからかなー(笑)ブロガーさんの傾向とか遡って記事を見るのが面倒なのかも。あはは。
    ブログ、平日は特に見るのはなかなか汗。
    巡るのもあんまり時間がないから、それもあってアメブロはやめたというのもあるな~。
    FC2だと、好きな時に見て好きな時にコメントすればいい、って印象だから楽なんだよね。
    >
    > 1等星の輝きは、他の星の輝きがあってこそ、美しさが際立つのだし。ライバルのいない闘いは、面白くない。
    ほんとほんと、満点の星空の中に輝いてこそのシリウスの美しさよ。
    あ、私は羽生君のイメージはシリウスなのだ。
    > 私は、ハビがワールド二連覇してくれて、羽生くんのためにも良かったなぁと思っていまする。ま、安藤さんもワールド二勝してるので、ハビの面目もたつし(笑)しょーまやボーヤンの台頭も楽しみで仕方ないですー。
    三連覇すると、Pちゃんの例もあるからな。。。ミーシン先生も、「一度頂点に立った者は一度挫折しないともう一度頂点に立てない」と言っているし。羽生君の場合はありすぎだけどww
    まあ、ワシはアスリートには勝つサイクルがあると思うので、今から三連覇しちゃったりしなくて良かったと思っているわ~。
    ああ、一番のライバルはハビだろうけど、ボーヤンも恐ろしい存在になるとオモ。
    一部ゆじゅオタちゃん達はしょーま君にフォーカスしているけど、ボーヤンくるよ。(しょーま君は好き♪)
    なにせあの身体能力だから、スケーティングもあっちゅうまに進化するかもしれないしのう。
    > でも、ペアとダンスはまだまだ不勉強で、ちいこちゃんの造詣の深さに恐れ入るでござるよ。
    私はまだまだだよ!ジュニアまで追っている人は時間が一日何時間あるんだと不思議だ~。
    >
    > PS 相模原の件は本当に言葉も出ない。
    > なんだかやりきれないよね
    ああ、なんとも言いようがなかったです。。。

  20. ちいこ より:

    > はじめまして(たぶん)  ちいこさん
    >
    > いつも楽しく読ませていただいております。
    > わたしもブックマーク組です。(笑)
    瑠璃紺さん、いつも拍手コメントをありがとうございます!
    こちらのコメント欄では初めてですね~♪
    >
    > お花畑ですか。 きれいでよいですよね。
    > 私も羽生選手大ファンですが、だからと言って他のスケーターの良さを
    > 否定しようとは思いませんけどね。
    ほんとほんと、お花畑は美しいからこちらの方がいいですね~。
    排他的なファンよりよっぽど楽しいです。
    > ヤグディンVSプルシェンコの時代にこっそりアブト選手を応援してたり
    > してましたし。 もちろんヤグディンもプルシェンコも好きでしたよ。
    瑠璃紺さんはアブト選手ファンでしたものね。王子様でした。
    あの頃のロシアには色んな選手がいましたね~どこの国も周期があるのかも。
    >
    > 30年を超すスケオタ歴の中で 羽生選手ほど心を熱くしてくれる選手は
    > いませんでしたが それはそれ、これはこれ だと思います。
    私も、これほど衝撃を受けた選手は羽生君が初めてでした。あと20年くらいはないのかしら~ww長生きしなきゃww
    でも、それはそれですよね。
    >
    > ですので ちいこさんはご自分の書きたいことを書いてください。
    > それを読みたいと思っている読者はたくさんいますから。
    >
    > 何を書いているか訳が分からなくなりつつありますがこれからも
    > 応援してます。
    ありがとうございます!
    では、ますますニッチ産業を掘り起こして←ほどほどに。
    マニアックな世界にレッツしたいと思います。
    コメントをありがとうございます~。
    これからもよろしくお願いします!

  21. ちいこ より:

    > はじめまして。凸ママと申します。常々読んでおりました。あ、デーオタです(おいっ)。
    この前は拍手コメントをありがとうございました!
    貴重なデーオタさんwwからのコメント、嬉しいです。
    >
    > ソチオリンピックの頃からハマってネットであちこち流離いはじめたので、正直悪質デーオタ、というのがピンと来ていなかったのです。むろん陰謀論も色々と見かけましたが、デーオタアンチの方も曲解とか情報捻じ曲げとかなかなかのもんだったので、フィギュアファンというのがそういうもんだと思ったもんで。
    > この頃の羽生選手のファンの一部を見て、「なるほど、かつての悪評ってこういう感じだったのか」と逆にリアルに分かってきた状態です。
    やはり似ていますよね?アマゾンのレビューやロッテお客様広報室への突撃ぶりを見ると、とにかく数が多いのでwwものによってはデーオタ越えたな。。。wwと思うこともあります。←みんな実はそう思っているハズ。
    もし、しょーま君が羽生君に勝つようなことがもしあれば、繰り返すでしょうねえ、数が多いだけに凄まじいかも。
    2012全日本での出来事などは特にひどいと思いますが、一部の羽生君ファンが同じことをしないという保証はない、と最近は特に感じますな。
    >
    > これ、繰り返すんですかねえ?というのが結構興味あったりします。せっかく関わったので、どういう方向にいくんだろうと。
    > なのでこういう冷静系羽生選手ファンブログを見て定点観測してたりします。楽しんで読んでますので、これからも頑張ってください。
    > (忙しければレス不要です)
    冷静系羽生君ブログはあまり数が少なくなっちゃったので。。
    私もこれがどうなっていくか、純粋に興味あります。
    自分は絶対しないぞ!という気概をもってブログを書いていますが~。
    心の中で「転べ-転べ-」と思っているのと、実際に選手を中傷する言葉を書いたり・叩く行動に出るかどうかは、大きな差があると思うので。
    ありがとうございます!

  22. ちいこ より:

    イニシャルがMさんがすでにいらっしゃるので、MAにしました~。
    お久しぶりです!
    アメブロ時代にはいろいろお世話になりました~。
    コメントが消えちゃったとか。。もったいないですう。
    長文コメントが消えると、口からナニカが出ていくくらい萎えますよね。。。わかります。
    冷静系ファンはそもそも、ネットもしないしブログもしていないのかもww
    コメントありがとうございます!
    嬉しかったです♪

  23. まゆまゆまゆ より:

    こんにちは。
    完全に出遅れた。遅くなりましたけど、ちょっとだけ言わせてください。
    四半世紀前、ネット社会の黎明期「これからは国も人種も宗教も性別も貧富も越えて、全ての人間が平等に発言して認めあう社会がやって来るだろう。多様な価値観が尊重される社会に成熟します」なーんて勉強しました。
    実際には些細な差を見つけ攻撃し合う「異質な事への不寛容」な社会に加速している気がします。
    それも全世界的に。
    モノへの眼差しは一人一人違って良いと。
    私もどうやらお花畑みたいですが、一番好きな彼が「他の選手へのリスペクト」がたくさん有り、「フィギュアを好きになってください。」なんて頼んでいるんですから、羽生藩の領民としては「お花畑上等!」でござる。
    ちいこさんもサッカーを見られているのでお分かりになると思いますが、普段のリーグ戦、敵のアヤツは憎たらしい奴ですが、代表になったら逞しい味方になります。同じ人なのにね~。

  24. ちいこ より:

    > こんにちは。
    > 完全に出遅れた。遅くなりましたけど、ちょっとだけ言わせてください。
    >
    > 四半世紀前、ネット社会の黎明期「これからは国も人種も宗教も性別も貧富も越えて、全ての人間が平等に発言して認めあう社会がやって来るだろう。多様な価値観が尊重される社会に成熟します」なーんて勉強しました。
    >
    > 実際には些細な差を見つけ攻撃し合う「異質な事への不寛容」な社会に加速している気がします。
    > それも全世界的に。
    いや~本当に重箱のつつき合い機みたいになっちゃってますね。
    それでも、メリットの方が遙かに大きいですが~。
    >
    > モノへの眼差しは一人一人違って良いと。
    > 私もどうやらお花畑みたいですが、一番好きな彼が「他の選手へのリスペクト」がたくさん有り、「フィギュアを好きになってください。」なんて頼んでいるんですから、羽生藩の領民としては「お花畑上等!」でござる。
    正直、あのフィギュアオタの彼を見ていてオンリーになるのがよくわからないんですよねww
    彼が時々会話の端々に出してくる、ミッシェル・クワンやエルドリッジやヤグディンやプル様やソルトレイクシティとはなんぞや?見たくないかい?とか思うんですがね~ww
    >
    > ちいこさんもサッカーを見られているのでお分かりになると思いますが、普段のリーグ戦、敵のアヤツは憎たらしい奴ですが、代表になったら逞しい味方になります。同じ人なのにね~。
    そうそう、枠取りのことを忘れちゃいかん!
    羽生君だけでいいって、私は羽生君に依存しているみたいであんましなんだよね~。
    ワールド前に怪我して本調子じゃなかったらどうする??←不吉ですが。。。
    実際、2013ロンドンワールドは、出場者3人の力でソチオリンピック3枠を勝ち取ったものですしのう。

スポンサーリンク