PR

鳥物帳🕊。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワタスの勝手な夢。。。。それは、羽生君がオリンピックシーズンに鳥物をしてくれないかな~ということ。
ハイハイ勝手ですよ!
でも~羽生君の長い手足と浮遊感のあるスケーティングと浮き世感は鳥物にぴったりだと思うんじゃ。
自分の長所であり弱点をこれでもかと強調するとよりいっそう魅力が増す、らしい(本の受け売りでしゅ)
ちなみに、スピッツのマサムネ君やレディオヘッドのトムEヨークは、自分の高く細い声が大嫌いで、若い頃はパンクロックをしていたそうだ。。。あの高くか細い声が魅力的だというのに、わからないものだのう。
何もわざわざオリンピックシーズンに苦手な(←)重い系やストーリー系をもってこなくてもいいよね??(←)
いや羽生君だけではなくて昌磨君も大ちゃんも小塚君もパトリックにも苦手なジャンルってあるからのう。
プログラムつくりに失敗したボブソロみたいなのもうかんべん。。。汗。
さらに、そのプロが黒鳥:ブラック・スワンなら、羽生君の狂気を含んだ情熱と叙情性、憂いとお湿り感も感じさせて、韓国できっと大受けするに違いなひ、と思うのである。
ブラックスワンでなくても、白鳥・・・ノッテステラータのSP化でもいい。。。。鳥物かもーん!!
クラシックの王道かもーん!!
(EXのSP化といえば、SOIで新葉ちゃんが披露したフラメンコは、来シーズンの競技化用を考えているのではと思ったわ~超ぴったり!)
また、ブラック・スワンといえば、
エヴァン・ライサチェックは2013-2014のオリンピックシーズンにローリー・ニコルの振付でSP「ブラック・スワン」を用意していたのですがお披露目かなわず。
そう、オリンピック用に用意する演目、それがブラックスワンよおおおお!
動画を探したけどなかった汗。怪我をしてUSクラシックから出場を断念したんですよね~羽生君を知らない時代だったのですが、バンク組のことだけは知っているというwwキーッ!!ちなみにFSは「サムソンとデリラ」と「ドンキホーテ」。
オリンピックシーズンはやっぱり王道ですよね!!
しかし、今だ引退の明言はしていないらすい。。。
あと、検索していたら、町田樹君が2007年のイギリスのJGPジョン・カリー記念大会で優勝していたことを知り、なんだか感慨深いものが。ご縁があったのかもしれませんなあ。
そういうわけで、鳥物プロを集めてみました~。

Johnny Weir -Swan Lake- SOI Japan 2013 投稿者 yusu01207
「白鳥の湖(ブラック・スワン)」
ジョニー・・・・・・・最高よおおおおおおお!
黒スケ、ツイヅルにつぐツイズル、サビの部分でのズサーッ。
最高すぐる、特に最後のスピンは、羽生君がお手本にしていることがよくわかる美しい手の動きです。


USC2013 Samantha CESARIO FS(okoko01様)
「ブラック・スワン」
サマンサ・セザリオさんのこれ、すごく好きです!カルメン以外もしていたんだなとww
○太田由希奈2006-2007SP「Swan Lake」(vanillatte55様)
バレリーナそのもの。美美美。怪我さえなければ。。。。うう。

KLIMKIN I. 2004 SP(morogawa様)
「白鳥の湖」
うわさのクリムキンさん。男性的なスケーターも白鳥の湖をしていいのね。。。と勇気が出てくるようだ。。。失敬失敬!
謎編曲でプログラムとしては?なのですが、解説の杉爺のキャメルスピン話しが面白いのだ。
キャメルスピンの方が難しいので、ほとんどの選手はシットスピンにする、そのあたりをジャッジは良く見ていると。
なるほど~。
他、鳥物で火の鳥も集めてみました~。
町田君のは何回も貼っているので、その他のスケーターさんで。

Midori Ito 伊藤 みどり (JPN) – 1996 World Figure Skating Championships, Ladies’ Short Program(3Axel1996様)
「火の鳥」デヴィッド・ウィルソン振付
おそらく、ウィルソンが競技用で振付た最初のトップスケーターは伊藤みどりさんだと思われます。
(間違っていたらめんご)

Evan LYSACEK SP Grand Prix Final 2009(MsFreeskate様)
「火の鳥」
バンクーバーの映像は何回も出ていると思うので、珍しい2009GPF東京での火の鳥を。
黒くて長い人という印象がありましたが(バンクの時に会場で足長おじさんのようなバナーが掲げられていたww)、今見ても黒くて長いww
この頃のプログラムはステップが魅力的だったような気がしますなあ。
そして、スケーティングがうまい!
黒鳥に戻り、あとは定番の~。

Ashley Wagner – 2012 World Figure Skating Championships – Free Program(FigureSkatingArts様)
「ブラック・スワン」
ミルズ先生は天才や!
最高、アシュリー最高~全米がんば!

Swan Lake ballet on ice by Volosozhar & Trankov at 2012 World Championship(Pavel Komissarov様)
「ブラック・スワン」
最後の盛り上がりで最高調になります!
実はブラックスワンでは振付といい編曲といい、ヴォロトラのこのプロが一番好きなんだなあ。
そういえば、ペアではあまり見かけないですし、イリカツ以降アイスダンスではあまり見かけないような気がします。
もしかしたら、オリンピック用にもってくるのかも。定番中の定番ですしね。
新葉ちゃんのEXや、ハビの新プロ構想はもうある発言などを聞いてすでにドキドキです。
(気が早くてめんご!)
羽生君は、7日にトロントに戻ったそうで、安心しました。
いい練習ができているといいな♪
ではでは~。
(前記事では書きたいこと書いて申し訳ないです汗。ちょい寝不足でええええ。睡眠不足はよろしくないですな、睡眠大事。もし、それでもいいという奇特な方がいらっさったらコメントをよろしくお願いします汗。)

羽生結弦+α
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする

コメント

  1. すんばらしー!タイトル!鳥物!あ~~~おもしろいっ!カモン鳥物はにゅ。
    ボロトラの「とりもの」もあったんですね!
    コメントしてもいいって書いてくださってるので
    本日も、二日続けてからみついてみます
    私も週末くらいしか
    よそさまのブログにはコメントしないですし
    世の中で私の一番の敵は睡眠不足
    私も一緒ですー。
    ぶろぐ書くとコメントの時間がないっていうのはフルタイムで残業アリで働いて、毎日アップしてるひとは似たようなもんではないかと・・・(たぶん)
    寝るが一番ですね!はい。

  2. じゃむじゃむ より:

    こんにちわ、お疲れのところ記事ありがとうございます。動画も面白かった(黒くて長い火の鳥wwww)。無理はなさらないでくださいね。
    捕物・・いや鳥もの、私も熱望しております。
    彼の容姿・鳥が飛んでゆくようなスケーテイングやジャンプ、全てが鳥ものにすごくハマると思いますよね!きっともうトロントで来季の構想練り始めてるかと思うので、ドキドキハラハラしております。
    ピアノもいいんだが、はにゅくんはクラシックの弦楽器、合うと思うんだな。
    SPとの対比で(ルマンド持ち越しって勝手に決めてる~~)FSクラシックはいいのですが、久石譲さんはクラシックというよりヒーリングミュージックに近いですから、王道クラシックではなく、また世界的知名度という観点から見ても、全世界の注目が集まる五輪で滑るにはまだインパクトファクターが低い(うっっ久石譲さんファンにはごめんなさい)。
    私も白鳥 or 黒鳥ガチ押しです。衣装?もちろんクロスケでしょ~金が好きなら好きなだけ金ラメ散りばめていからwww

  3. ちいこ より:

    はっぴーさん、またまたコメントありがとうございます~。
    > すんばらしー!タイトル!鳥物!あ~~~おもしろいっ!カモン鳥物はにゅ。
    羽生だけに羽付き獣プロはぴったりんこでしょう!
    心の底からお待ち申し上げています!
    >
    > ボロトラの「とりもの」もあったんですね!
    記事にも書きましたが、実はこのプロは一番好きナンデス~。
    ピアノのパートがいいアクセントで切なくて激しくて(以下略)
    >
    > コメントしてもいいって書いてくださってるので
    >
    > 本日も、二日続けてからみついてみます
    >
    > 私も週末くらいしか
    >
    > よそさまのブログにはコメントしないですし
    >
    > 世の中で私の一番の敵は睡眠不足
    >
    > 私も一緒ですー。
    >
    > ぶろぐ書くとコメントの時間がないっていうのはフルタイムで残業アリで働いて、毎日アップしてるひとは似たようなもんではないかと・・・(たぶん)
    >
    > 寝るが一番ですね!はい。
    平日はなかなかですよね汗。
    睡眠一番大事です!
    毎日朝起きると今日は7時間を目指すと誓い、次の日の朝また後悔するの繰り返しですww
    いやほんと、早寝早起ですよね~。
    ブログ書くのには結構時間がかかるので、コメントまではなかなか。。。です。
    ぼちぼちいきましょう!

  4. ちいこ より:

    > こんにちわ、お疲れのところ記事ありがとうございます。動画も面白かった(黒くて長い火の鳥wwww)。無理はなさらないでくださいね。
    ありがとうございます~♪
    黒くて長い人は当時からなんでこんな衣装ばかり??と疑問だたww
    でもアイスショーで見たらやっぱり一際華やかで映えるんですよね、スケーターの中でも凄くうまかったです。
    さすが金メダリストでしたな~(何様w)
    > 捕物・・いや鳥もの、私も熱望しております。
    > 彼の容姿・鳥が飛んでゆくようなスケーテイングやジャンプ、全てが鳥ものにすごくハマると思いますよね!きっともうトロントで来季の構想練り始めてるかと思うので、ドキドキハラハラしております。
    ワタスもハラハラどきどき~。
    プログラムは一番大事だから~もうそろそろ構想を練り始めるころですよね汗。
    ぜひジェフとシェイとウィルソンとオーサーコーチは助言をばたのも~。
    >
    > ピアノもいいんだが、はにゅくんはクラシックの弦楽器、合うと思うんだな。
    > SPとの対比で(ルマンド持ち越しって勝手に決めてる~~)FSクラシックはいいのですが、久石譲さんはクラシックというよりヒーリングミュージックに近いですから、王道クラシックではなく、また世界的知名度という観点から見ても、全世界の注目が集まる五輪で滑るにはまだインパクトファクターが低い(うっっ久石譲さんファンにはごめんなさい)。
    おお!ルマンド持ち越しですか!
    私もだんだんそんな気がしてきましたわ。。。あれがオリンピック会場で決まったら興奮のるつぼになりますよね~夢のよう。
    ぜひ行きたいものです~。
    ああ、久石さんのはオリンピックプロにしては特別な華やかさが不足するやうな気がします。
    インパクトがやっぱり必要なんですよね。。。他のシーズンならいいのですがのう。
    >
    > 私も白鳥 or 黒鳥ガチ押しです。衣装?もちろんクロスケでしょ~金が好きなら好きなだけ金ラメ散りばめていからwww
    黒スケに金ラメでww金金金!
    白鳥黒鳥はイチオシでしゅ!
    ミュージカルと映画音楽は十分したから今度こそクラシックをお頼みもうすww

  5. たろうくん より:

    はじめまして。
    いつも読ませていただくばかりですみません。
    私もフルタイムどころかサービス残業や研修ありきの仕事のうえ
    家族には介護介助が必要なメンバーもいますのでチケット取りにはなかなか参加ができません。
    でも2015のFAOIと2016のNYOIには出かけ(日帰りができたので)
    羽生君の極細さと華やかさにくらくらしてきました。
    ところで、ブログの中で「羽生君、ぜひ鳥ものやってね」と言うのは結構いいことかもしれないなと思っています。
    御本人、きっといろいろなブログを見ているでしょうから
    ファンのみんなが「Black Swanやってくれると嬉しいな」と言っているのを見たら、その気にならないとも限らないですね。
    ぜひぜひこれからもブログで訴えてくださいね。

  6. ちいこ より:

    > はじめまして。
    > いつも読ませていただくばかりですみません。
    > 私もフルタイムどころかサービス残業や研修ありきの仕事のうえ
    > 家族には介護介助が必要なメンバーもいますのでチケット取りにはなかなか参加ができません。
    > でも2015のFAOIと2016のNYOIには出かけ(日帰りができたので)
    > 羽生君の極細さと華やかさにくらくらしてきました。
    > ところで、ブログの中で「羽生君、ぜひ鳥ものやってね」と言うのは結構いいことかもしれないなと思っています。
    > 御本人、きっといろいろなブログを見ているでしょうから
    > ファンのみんなが「Black Swanやってくれると嬉しいな」と言っているのを見たら、その気にならないとも限らないですね。
    > ぜひぜひこれからもブログで訴えてくださいね。
    たろうくんさん、はじめまして!
    コメントをありがとうございます~。
    フルタイムで残業・研修ありだと厳しいですね。。。しかも介護が必要な方が家族にいると汗。
    私も母が介護判定を受けているので、行く前は非常に準備が大変になります~汗汗。
    それで行くのもおっくうに汗。
    九州の端に住んでいるので、日帰りできるアイスショーはPIWくらいしかありません。。。西日本で昼間に終わるアイスショーならなんとか日帰りができますがのう。
    ブログで鳥物ええよ~いや、クラシックええど~としつこく書いていたら、エゴサしている時にひっかからないかなあとww
    これからもしつこくならない程度にこそっとつぶやきますww
    ありがとうございます!

  7. 藍 より:

    男だったら、ひとつにかける~
    かけてもつれたなぞを解く
    だれが呼んだか誰が呼んだか銭形平次~♪ですな。
    ちなみにやっぱり平次は大川橋蔵でしょ!
    (どうでもいいことを長々すいませーん)
    ちいこさん、大変そうでしたが、大丈夫でしたか?
    うん、大丈夫じゃないですよね。あまり無理なさらず、、、(コメ返とかコメ返とかコメ返とか)
    そして、吐き出したいことがあれば書いちゃえ書いちゃえ!どんどん書いちゃえ!
    結構、そういう時って本音が出て面白かったりしますよ。(と、たきつけてみたりしてな!)
    ワシも鳥物をしてくれないかなーと夢想してましゅ!
    だってワシはホワイトレジェンド堕ちだし、なんのかんの言って、ゆづに一番合うのって「鳥」なんだもん!
    ブラックスワンやるんだったら、やっぱり映画『ブラックスワン』を下敷きにした感じで作ってほしいんだよな。人間の狂気も織り交ぜながらね。これは映画だけど、一応バレエ映画ですしおすし。(まぁ、ホラーですけど…)ゆづは、意外とホラー系似合うかもしれませんw
    編曲も大切ですよね。。。ヴォロトラの良かったですね。ワシは結構アーロンの編曲も好きだったw
    アーロンにブラックスワンは全然似合わなかったですけど(失敬ながら…)編曲は良かったと思う。やっぱりミルズ先生だからですかね?
    あと、衣装ね、、、ライサの火の鳥は衣装のデザインがヴェラ・ウォンですよね。当時は火の鳥なのになんで黒?とか思ってましたけど、見直すといい衣装だなぁと思う。
    シンプルなんだけど長身で細身なライサのスタイルの良さが強調されている。手をぱっと広げた時なんかその大きさにハッとしますよね。…なんというか「怖さ」と「迫力」があったんだよなー。王者の威圧感というか貫禄みたいなものって大切ですよね。。。
    ゆづもこういう黒一色のシンプルなんだけど、よーく見ると凝ってるんやでー!衣装がいいですなぁ。だって、スタイルいいからシンプルが一番しゅてきだしぃー
    …どんなプログラム来るのかなぁ。と夢想してる時が一番楽しい時かもしれませんな!
    (あ、それとワシへのコメ返はご無理なさらずに!勝手に書き込みますけどw)

  8. 瑠璃紺 より:

    ちいこさま
    とりもの よいですねぇ。
    黒鳥は見てみたいです。
    ゆづくんにはやってほしい曲が幾つもあり あと5年くらいは引退せずに
    頑張ってほしいものですが。(まあそうはいってもですが)
    ライサチェックの黒鳥は 始めてみた時になんだか手足の長さを持て余してるような印象だったんです。
    細くて長い まさにそれでした。 割と黒い衣装が多かったし。
    でもバンクーバーでやりきったあの演技は感動しました。 あの時は確かにプル様より良かったと思います。
    ともあれ 私的には白いほうがイメージに合っているかなと思うのでそちらでお願いしたいかと。
    それからお忙しいでしょうからコメ返などはあまりお気になさらずに。
    私もフルタイムの身ですが、ブログさえめったに書きませんしコメもあまりかけません。 ちいこさんはよくやっておられると思います。

  9. ちいこ より:

    > 男だったら、ひとつにかける~
    > かけてもつれたなぞを解く
    > だれが呼んだか誰が呼んだか銭形平次~♪ですな。
    > ちなみにやっぱり平次は大川橋蔵でしょ!
    > (どうでもいいことを長々すいませーん)
    >
    > ちいこさん、大変そうでしたが、大丈夫でしたか?
    > うん、大丈夫じゃないですよね。あまり無理なさらず、、、(コメ返とかコメ返とかコメ返とか)
    うん、さっさとねればいいんだがね。
    このところホテル検索に時間がかかったり私生活で役所手続きもろもろありーの、自重しましゅ。
    > そして、吐き出したいことがあれば書いちゃえ書いちゃえ!どんどん書いちゃえ!
    > 結構、そういう時って本音が出て面白かったりしますよ。(と、たきつけてみたりしてな!)
    前回の「文句ばっかり〜‼︎」とかww
    しょま君。。。若いっていいねえ、そうよ、かつてのテケシ先生もヤグプルには四回転3回跳ばないと勝てないと頑張っていたんだもんね。
    ゲーブルもなあ。
    >
    > ワシも鳥物をしてくれないかなーと夢想してましゅ!
    > だってワシはホワイトレジェンド堕ちだし、なんのかんの言って、ゆづに一番合うのって「鳥」なんだもん!
    鳥物は間違いないでしょう!
    いっそのことななみ先生に曲をご推薦。。。無理だの。
    >
    > ブラックスワンやるんだったら、やっぱり映画『ブラックスワン』を下敷きにした感じで作ってほしいんだよな。人間の狂気も織り交ぜながらね。これは映画だけど、一応バレエ映画ですしおすし。(まぁ、ホラーですけど…)ゆづは、意外とホラー系似合うかもしれませんw
    >
    > 編曲も大切ですよね。。。ヴォロトラの良かったですね。ワシは結構アーロンの編曲も好きだったw
    > アーロンにブラックスワンは全然似合わなかったですけど(失敬ながら…)編曲は良かったと思う。やっぱりミルズ先生だからですかね?
    アーロンの編曲良かった!アーロンの一番初めの構成のはジャンプが効果的に配置されていて、さすがミルズ先生だったなあ。
    ミルズ先生のは、まっちーのエデンといい火の鳥といい、編曲が素晴らしいですよね。
    >
    > あと、衣装ね、、、ライサの火の鳥は衣装のデザインがヴェラ・ウォンですよね。当時は火の鳥なのになんで黒?とか思ってましたけど、見直すといい衣装だなぁと思う。
    > シンプルなんだけど長身で細身なライサのスタイルの良さが強調されている。手をぱっと広げた時なんかその大きさにハッとしますよね。…なんというか「怖さ」と「迫力」があったんだよなー。王者の威圧感というか貫禄みたいなものって大切ですよね。。。
    > ゆづもこういう黒一色のシンプルなんだけど、よーく見ると凝ってるんやでー!衣装がいいですなぁ。だって、スタイルいいからシンプルが一番しゅてきだしぃー
    ヴェラウォンだったの‼️知らなかった〜。
    さすがライサ、ファッショニスタ。
    確かにあの衣装は畏怖のようなものを感じる、フリーの蛇まきつけ衣装もよかた。ライサって競技用プロはクラシック、王道が多いよね。
    >
    > …どんなプログラム来るのかなぁ。と夢想してる時が一番楽しい時かもしれませんな!
    > (あ、それとワシへのコメ返はご無理なさらずに!勝手に書き込みますけどw)
    試合の結果以上にどきどきかも(^^;;
    正直しょまくんがどーとか、マスコミの煽りとかどーでもwww
    こっちの方が大事やろーー‼️と思ふ。
    どきどきワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))♡

  10. ちいこ より:

    > ちいこさま
    >
    > とりもの よいですねぇ。
    >
    > 黒鳥は見てみたいです。
    > ゆづくんにはやってほしい曲が幾つもあり あと5年くらいは引退せずに
    > 頑張ってほしいものですが。(まあそうはいってもですが)
    ふんとに〜。
    鳥もの以外でも、またラフマニノフやチャイコなど、お湿り感、泣きメロのロシアの作曲家ものを見てみたいのですが。
    >
    > ライサチェックの黒鳥は 始めてみた時になんだか手足の長さを持て余してるような印象だったんです。
    > 細くて長い まさにそれでした。 割と黒い衣装が多かったし。
    > でもバンクーバーでやりきったあの演技は感動しました。 あの時は確かにプル様より良かったと思います。
    バンクーバーのあの演技はいいですよね!
    彼もまた、大舞台に強い人だった。
    >
    > ともあれ 私的には白いほうがイメージに合っているかなと思うのでそちらでお願いしたいかと。
    おお、白鳥さんですか!
    白黒甲乙つけがたいですな( ̄∇ ̄)
    >
    > それからお忙しいでしょうからコメ返などはあまりお気になさらずに。
    > 私もフルタイムの身ですが、ブログさえめったに書きませんしコメもあまりかけません。 ちいこさんはよくやっておられると思います。
    ありがとうございます!
    月曜日はまだいいのですがの(^^;;週末ががが。

  11. ちいこ より:

    私も持ち越しはちょっとなあ〜です(*_*)
    ホプレガにはにゅ君が思い入れがあるのはわかるし、いいプロだけど、オリンピックではうーん(^^;;
    クラシックの王道で羽生結弦をどーーん!と王者然としているところを見たいですなあ。
    GPFの客席にはびっくりな謎な方がいて、何度も再生してしまいました( ̄∇ ̄)

スポンサーリンク