PR

オペラ座にワクテカが止まらないお話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぶるぶるぶる。
禁断症状があああ~!羽生君が足りない!
…これ、金曜日までの私。断ゆづ動画していたから。
そして、バラ1とファントムはぬーを早く見たすぎてたまらないの!
きっかけは、今週初めに届いた、ワールド・フィギュア・スケーティング65号と、朝日新聞webロンザ掲載の、トロントで公開練習をした際の「オペラ座の怪人」プログラムのお話を見てからなのですが。
羽生結弦、トロント現地リポート(上)――ボーカル曲解禁。新しいプログラムから聞こえてきた囁き声は…。

羽生結弦、トロント現地リポート(下)――究極の「オペラ座の怪人」を!
すみません、どちらも途中から有料になってます汗。
個人的に重要…というか萌えたのは、詳しくは有料ページなので書けませんが、
①羽生君にボーカル曲が良く合っていたこと。
②中盤から始まる「エンジェル・オブ・ミュージック」から怒濤のジャンプ構成が始まる。ここから2回目のクワドコンビネーション、3Aコンビネーションが入る。
③マスカレードから怒濤の流れで、連続ジャンプが決まればその迫力に大拍手喝采の構成。
④ボーカル部分が多めで構成を少し変えるかも?
(結構書いちゃった汗)
そして、やっぱりシェイリーン振付、かなりエモーショナルな印象のプロのようです。
パトリックのローリー・ニコルとは全く印象が違うものになりそう。(当然だけど)
私が萌えたのは、やっぱりジャンプ厨なので、終盤の音楽の盛り上がりに合わせた怒濤のジャンプ構成です。
ウィルソンプロでどうしても、見ていて不完全燃焼というところがありまして…新ロミジュリの最後の3ルッツのタイミングは最高なんですけど、その他のジャンプとか、キム・ヨナさんとかハビ君のとかジェフとかのプロ見てね、「ジャンプのタイミングをわざとずらしてんじゃねーか」っていうくらい、「ここジャンプきたら超盛り上がる!」っていうわかりやすいキャッチーさがないんですよね!審査員受けなのかどうなのかわからないけど!
ななみんプロとかさ、わかりやすいっしょ。
特に旧ロミジュリとかさ、悲愴とかジャンプのタイミング最高(^-^)/。花は咲くも。
見ている人が「ここ!」と思ったところに入れてくるから、見ていて爽快感があるのよ~。
たぶん、みどりさんのラフマニノフの3Aのタイミングとか、もしウィルソンさんだったらあんなキャッチーな盛り上がる部分には入れない…そんなイメージっす。
だから、この「音楽に合わせた怒濤の連続ジャンプで拍手喝采な構成」を読んで、キタキタキターキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!って大喜びしたの~。
この記事見て以来、前に動画の森で見つけてブログにもリンクした、使用曲予想映像でまたもや妄想ぎみ…。
またはります~。
「ニュース映像によるFSシミュレーション (演技構成と使用曲予想)」 yuzupinocoさん作成
http://dai.ly/x23qttk
この構成予想の中盤に、「エンジェル・オブ・ミュージック」が入るのかあ~。
映画のこの部分かな?
The Mirror (Angel of Music)
そして、とてもエモーショナルなプログラムとのこと…。
以前、オペラ座の怪人プロ動画めぐりをしたときに、すごく惹かれたアイスダンスの演技がありまして…アイスダンスだし、ゆづ君は男子シングルだしあまり興味ひかれないかなと思って、ブログに貼らずにひっそり楽しんでいたのですが(でもスケオタさんはご存じでしょう)。それに編曲が秀逸なんですよね!
朝日新聞の記事とWFSを読んで、オペラ座の怪人の演技で思い浮かんだのがこのペアの演技でした。パトリックじゃなくって。
ちなみに、パトリックのは「狂気」とか「孤独」とか「パッション」とかはあまり感じないんだよねえ~汗。でもこの時19歳だったから、そうだろうな。
今、パトリックがオペラ座の怪人をしたら、ものすごい演技ができそうな気がします(ちょっと見てみたい)。
ソチオリンピックでの経験は、ある意味パトリックの演技により一層の深みを与えてくるのではないかな。
動画を見て一目惚れしたのです。とても、とてもエモーショナルな演技。
メリチャリより、こちらの方が(●´ω`●)ゞ好きです。
トリノオリンピックにも出て、同じプログラムで滑っているけど、この欧州選手権の演技の方が素晴らしかった!このお二人、ご夫婦だそうで。
Drobiazko and Vanagas free dance on 2006European championship(Jurate R.様作成動画)


これ、解説はサイモンさんかな?声がサイモンさんっぽい。
エモーショナル、パッション、ブリリアント、…という表現が聞こえます(英語苦手なんだよ~汗)
シングルとは違うけど、シェイリーンさんもアイスダンサーだから、こういう多彩な表現得意そうですね。
あと、手の動きが、ゆづ君が公開した映像に少し似ていませんか?
あと、冒頭のコレ…。


どっちもカッコいい~!手、手ですよおー。
どちらもポージング秀逸っす!

妄想とワクテカが止まらない「ファントム・ザ・オペラ」
ちなみに…NHK杯チケットのイープラス抽選結果、来週火曜日でしたね?ね?
仕事に身が入らないじゃないかああ!ま、まだぴあかローソンか一般発売あるけどさ。
今日もスーパーで赤ガーナ売り切れてたんですよね…
こんな田舎からNHK杯行く人いないだろ、ひゃっほーいい、ローチケ余裕(`∀´)とか思ってたけど、近所のローソンで大丈夫なのか不安な今日このごろであった…。

羽生結弦+α
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. ぴよ より:

    おはようございます!
    いやっ!朝からなんてものを観てしまったのでしょ。鳥肌ものです。
    この動画…紹介してくださってありがとう(^-^)
    ダムパリをメリチャリが演じてたのを観たときと同じようなときめきだー!
    やっぱりヴォーカル入りって違いますよね。
    それに、男女で滑ってるので、物語が見えるようですよね。ゆづさんはどう演じてくれるのでしょうね。楽しみすぎる…
    今日はずっと脳内をオペラ座が鳴り響くよー!
    あと、考えないようにしてたチケットのことも(泣)観たい観たいよ、会場で!
    独特の空気の中、鳴り響く音楽。
    演じるゆづさん。
    もう今から、いろんな意味で泣きそう…

  2. ちいこ より:

    >ぴよさん
    ぴよさん、おはようございます(^O^)
     このカップルのプログラム、いいですよね。私もネットで見たとき、トキメキ感じました(☆。☆)メリチャリのは元気いっぱい(笑)で、こちらのはしっとり、大人の情感があります~。
     ゆづ君はいったいどんな滑りになるのかな。楽しみですo(^▽^)o
     チケット抽選の結果、私も考えないようにしていたのだけど、そろそろいつだったかメモしようと思っていたら、9月9日~10日だった~(><;)一日中そわそわしそう汗。なみはやで演じるゆづ君の姿、見たいですね!(もう、見られるならどんな遠くの席からでも恩の字のような気がするです(;´Д`)ノ…)

  3. yuzuna. より:

    このアイスダンスの2人のいいですね~!
    パッションと言っても、甘すぎない・・
    でも、激しさもある、みたいな!
    結弦くんのその演技予想の動画。
    ちいこさん、以前も載せてくださったでしょ?
    その後の気持ちの触れ幅と
    CM,24TV、いろいろあって、いろんな感情になって。
    初めて結弦くんがオペラ座を滑ると聞いた時の感情と今と、全く違うのです。
    始め、「ん!?」って思ってて、ゆづくん=ファントムとかいう邪悪でどろどろした感じ。イメージできなくて、多分音楽で選んだんだろうなって思ってたら、やはりそうでした、とw
    だいじょぶなんか?って思ったけど
    こうやって、背景も含めてその選手をみるという、前ちいこさんに送った記事でもありましたが、日本人ファンの特徴だそうですけど・・
    ・・やばいですね。A=´、`=)ゞ
    もうすでに胸熱。w
    振り付け、期待しちゃいますよ!

  4. ちいこ より:

    >yuzuna.さん
     yuzunaさんは甘甘~なタイプのアイスダンスは苦手でしたよね。私も、これくらいエモーショナルでもベタベタしていないのが好ち( ´艸`)
     日本のお客さんのフィギュアの見方は素晴らしいですよね(^O^)(って外国の方の応援を見たことがあるわけではないけど…)
     ゆづ君版ファントム、ビデオを見たり新聞の記事読んだり、今までの選手のいろんな動画見て、ますます期待が高まってきましたYO!
     シェイリーンさんの振付、大ちゃんやパトリックのよりこのカップルのイメージに近い感じする…(特に男性側の)。でもよりダイナミックだったり荒々しかったり、鬼畜ジャンプ構成とか違うでしょうけどね~。

スポンサーリンク