PR

エリック杯+全日本ジュニア選手権。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

時間は止まらない。

目下のところ、わたくしの一番の心配は、

羽生君がNHK杯に出場するかどうか…でもなく、

ケガの具合はどうか…でもなく、

先週の出張直前に決まった28日締切の仕事が終わるかどうかっっっしかも(NHK杯のために)28日に休むとかオソロしくて言えないっっであるっ!!(4か月前に申請スミではあるけど)

そのため、3連休はずっと仕事でした、命くれない。

それもこれも、28日に無事NHK杯のために大阪にいくためですっっ!
(明日からの3日間が勝負…ゼエハア…。)

目の前の現実の方が重要で大事ですんで、次々いかせて頂きます!(・∀・)

○エリック杯

リザルトページ
http://www.isuresults.com/results/gpfra2014/

気になった選手のみ動画掲載します。

ユリア・リプニツカヤ

GPF決定おめでとう☆

SP「メガポリス」

今季の女子プロの中では、一番好き☆中国杯でよりもさらに良くなっていましたね!ユリアはやっぱり音ハメうまいなあ…ロシア女子はみんなうまいけどね。
ステップもいい。さすが振付がアベさんだけあるわ~。
でも、ルッツジャンプが入ってないと、やっぱTES勝負できついですね。
ま、目標は4年後のピョンチャンですから、徐々にあげていければよいかと。

FS「ロミオとジュリエット」

ロミジュリ…失敗しちゃったけど、もっと滑り込んで感情を出せていければ、とてもいいプロだと思うの。少なくとも私はラジオノワちゃんのせわしないプロより好きだなあ。でも、TES勝負で負けちゃうかな…やっぱりルッツジャンプが入ってないのがね汗。

あと、ロミジュリね…どうしても思い出すんですよね…。ほら、あの中国杯で手負いの虎だったみたいな方。GPFでは、ぜひともリプちゃんのデレを見てみたいものですがのう。
それにしても…あのフリーの衣装はどうなんだろうか?○バシャツ色にも見えたし、私はちとエロティックにもみえたのよ…だって、まるで下着みたいではありませんか?ロミジュリって言えばあのバルコニーシーンの後むにゃむにゃ…でしょう?
なんにしても、あのベージュ色では、近くで見るには綺麗だろうけど、リンクでは映えないので、ユリア様、差し色なりなんなり、GPFではもっとキラキラスパンコールメガ盛りで、色味を加えてくだされ!

リプニツカヤちゃんのインタビューの翻訳がきていました。

「あれこれ」さん
2014/11/22 ユーリヤ・リプニツカヤ「とても疲れた」
http://kurkuma.blog.fc2.com/blog-entry-998.html

【一部抜粋】

—グランプリ大会で二回とも二位でしたから、あなたはもう確実にファイナルに選ばれましたね。
「はい、全体として中国の時よりも、より落ち着いて滑れました。プログラムを投げ出さなかった。気持ちの面では、わたしは何かが足りなかったかも知れません。さらに進歩したい。わたしの得点はまだ低いですが、それらを上げるために、わたしにはあと四年あります。リプニーツカヤはこのように語った。

昨日、「チーム・ブライアン」を読んだのですが、その中で、試合に向けての「ピーキング」のことがとても詳細に書いてありました。サッカーなどでもそうですが、オリンピックでは、陸上選手などもその日、時間までピークがくるように長いこと計画をたてるそうで。
そのため、いったん落とさないといけない時期もある。
確かに、一番大事なのはオリンピックと世界選手権なわけで。
てなわけで、羽生君はNHK杯は出て、1位になれずともなんとかGPFに出場確保できればそれでいいくらいのゆる~い気持ちでいようと、そう思ったわけでありまして。
あ、もちろんサポーターとしての気持ちです。
羽生君は1位をとりにいくでしょうが。
1位を目指さないと、2位にもなれませんからね~。

ちなみにラジオノワちゃんは、とにかく高難度で、楽しそうなんだけど…なんか、惹かれるものがないんだなあ…個人的な好みですが。
手足が長くて、ジャンプのランディングがすっきりしないときもあるし。
今後、どうなるか見守りたいです。

町田樹

動画は…遠慮しておきましょう汗。

2位。GPF決定おめでとう!ついでにコフトン君もおめでとう!

SPは最後のルッツが決めきれなかったけど、それ以外は、スケアメよりさらに洗練されていて良かったと思う。FPも、ジャンプが残念だったけど、PCSが凄いですね。これは、プログラムにかける意欲(高難度)がジャッジに認められていますね~。PCSはショートはテン皇子と同点1位、フリーではコフトン君より上の1位でした。
まあ、まっちーもGPF、全日本、世界選手権でいい演技ができればいいのだから、これでいいのかも。
しかし、ショートもフリーもどうなるかわからないもんですね…。
こういうのを見ると、あらためて「プルシェンコがいかに凄いか」ということを思い出しますわ。
プル様の試合って、ちょっとしたミスがあっても、崩れた演技って見たことないんだよね…あんなに満身創痍なのに。

そういうところに、羽生君は憧れるのかも…。

でも、人間くさい、羽生君やヤグディンの方が好きなんだな。

プル様は凄いけどね。

話は変わって、ツイッターで、NBCのジョニタラ解説で、タラがまっちーの冒頭20秒静止のところが「大嫌い」と言ったとか…ムム。ふんっア○リカ人にはわかるまいっ!ロシアの実況ではスケアメの時実況のおじさんが興奮のあまりバンバン机叩いていたもんね。
ま、好みはあるだろうけど、私はすごい挑戦だし、いいと思う。
新採点方式になってから、こんな外連味があることをする人はなかなかいなくなってしまったからね。

時間がないので、エリック杯はここまで!

次は、神演技続出だったらしい全日本ジュニア選手権のこと、少しだけ。

○リザルトページ
http://www.jsfresults.com/National/2014-2015/fs_j/national_jr/index.htm

全日本ジュニアフィギュア選手権2014 次世代を担う金の卵たち
http://youtu.be/gGmTkytaDpQ

【全日本ジュニア男子FS・total】最終結果
1位宇野昌磨128.00/210.7
2
2位山本草太134.65/202.50
3位中村優122.55/184.08
4位友野一希118.85/177.23
5位宮田大地112.24/169.92

【全日本ジュニア女子FS・total】最終結果
1位樋口新葉123.97/187.95
2位坂本花織111.47/168.82
3位永井優香107.25/168.74
4位本田真凜114.83/167.92
5位青木祐奈103.31/163.68

ああっ愛しの新葉ちゃん!

すごいよ?今季の日本女子最高得点よ?まだ中2、13才っすよ?なんでも会場では神演技で終わる前からスタオベと拍手がはじまったとか。
これ、放送ないんだろうか…たぶん、Jスポでしそうよね。
それにしても、しょーま君はフリーはどうしたことか…ラジオノワより低くなっちゃってるぞ汗。
男子フリーの1位は草太君だったのね♪

それにしても、ジュニア女子のレベルの高さにうれしい驚き…得点が皆GPS出場選手クラスですよ。

そして、全日本にも上位陣、出場するようです。

ああ…12月27日(土)のチケットほしい汗。

最後の重要情報。

来週のNHKサンデースポーツはNHK杯出場選手生出演だそうです。

予約予約!

2014-2015試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク