PR

かなクリオリンピック出場権獲得おめでとう!+パパシゼFD

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Kana MURAMOTO / Chris REED JPN Free Dance Nebelhorn Trophy 2017(Brau Avitia様)
「坂本龍一メドレー」
かなクリ、オリンピック出場権獲得おめでとう!
昨季のワールドでレベルが取れずにフリーにすすめなかったのがうそのよう。
ツイヅルも揃っていてテレ朝を見ながら「よし!」とガッツポーズ!
振付と曲がいいよね~ラストエンペラーとか戦メリは羽生君にやってほしかった曲です(ぜひ今後ご検討を・・・!)
ローテ-ショナルリフトも上がって下がって上がってで怪力男でないとむりっす。
たぶんカナちゃんの腹筋もバッキバキでせう。
ちなみにリフトを見ると、かなクリのカントン風味とパパシゼのマリポサ風味は全然違っていていいですな。
最後の縦に降ろすリフトとかズエワらすいわ~。
それにしてもかなクリには何かマジカルな雰囲気がありますよね、化学反応といいますか。。。
カップル競技には相性があって、力が2倍にも3倍にもなる、て本当だなと思います。
オリンピック枠の獲得おめでとう!
そして日本は団体戦の出場権がほぼ確実になりました~♪
ま、メダルは難しいし日程も厳しいけど、オリンピックはゲーム・お祭りですからシングル選手も楽しみながら調整できたらいいかもねむ。
キャプチャ_2017_10_01_08_36_43_510

Gabriella PAPADAKIS & Guillaume CIZERON FRA Free Dance Masters de Patinage 2017(Brau Avitia様)
「月光(ベートーベン)」
そして、パパシゼの月光。
もう美しすぎて言葉がありません。。。。前半の地を這うような二人の緩やかな絡みつきがたまりませんな。
傑作になる予感、ブラボー!
驚きはないかもしれませんが、インタビューでギョームはOPシーズンに冒険する必要はない、と答えているらしく。
(どこかで聴いたような話だww)
また、昨季、テサモエとの闘いのことは相当堪えたらしく、心理学者(カウンセラー?)の方のお世話になったそうです。やはし難しいのだな。。。クリケットでOPシーズンは時々別のリンクに連れ出すようにしているという話しを思いだしました。
ジャッジも発狂していますなww
キャプチャ_2017_10_01_08_37_05_501
テサモエがFDの世界最高得点を持ってるかと思っていたら、パパシゼが2017ワールドで119.15でもっているのだね。
これだけレベルを揃えて加点も+3をズラリ、PCSも10.0を揃えないとこの得点は超えられないか。。。。SDが肝ですな。
(インタビューでもSDが揃えられないことを指摘されていた)
今から出かけますので(おちごと。。。)ではでは。

平昌オリンピック
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. Disney 鴨 より:

    おはようございます。
    SDの段階で、哉中・クリは、7位の組に約7点のリードがあり、点数の上がり下がり幅が小さいアイスダンスで、このリードは、セイフティーリードと思っていたので、澄・オデが、五輪枠を取れなくても、哉中・クリが五輪枠を取って、日本団体戦出場への第1条件クリアだ、と思っていましたが、本当にそうなって、良かったです。ちいこさんが挙げて下さった動画を見せて頂きましたが、哉中・クリの「戦場のメリクリ」のメロディーに乗ったFSの演技は素晴らしかったし、演技後に五輪枠獲得を確信した哉中ちゃんのガッツポーズが印象的でした。次に、哉中・クリの演技が見られるのは、NHK杯なので、楽しみにしています。
    ところで、前の記事で、藍さんご指摘のように、ネーベルホルン杯に、国籍問題で五輪に出られない、澄・オデの派遣は、変な話ですよね。ここは、たとえ、補欠の第1位にもなれなくても、日本人ペアで、NHK杯の出場が決まっている、海龍を派遣すべきだったと思います。海龍は、NHK杯では、是非とも、五輪の出場条件である、TESのミニマムスコアをクリア出来るようにガンバ!ですね。
    ちいこさん、世間一般が仕事を休んでいる、日曜日にお仕事に行かれるのは大変だと思いますが、頑張って下さい。

  2. もん より:

    うおーーーーん!パパシゼの美しさよ…
    月の光の下の静寂、空気間。静けさの中の微かな揺らぎでしょうか。
    こういうのは頭で考えてもできない。
    腹で分かんないと(笑)
    この2人。なんという奇跡の組合せ。
    もうそこから感動。
    テサモエとの勝負はどこまでイッちゃってるか選手権だわ。
    ギョームくんがどこまで人でないものに、スコットがどこまで胡散臭くなれるかよねっ!
    カナクリ。FDは2人の滑りに一緒に乗ってましてね。ちょっと腹筋が痛い(笑)
    表現したいものに一途ってそれだけで感動的。
    膝に手を突くクリスに「あたし達やったよっ!ほれ!」なハイタッチ。そうそう演技終わりに、かなちゃん相手でも弟君なクリスを労って励まして、ハイに持ってくのはお約束。
    でも今日のはちょっと涙で見えにくくなった。おめでとう。

  3. より:

    かなクリの坂本龍一メドレーって名作じゃないですか?いやぁ、持っていかれましたー。
    選曲も振付も、日本人の繊細な特性に合っている。日本のアイスダンスはこういう表現で攻めるのがいいよなぁ。と思わされましたわ。
    ステーショナリーリフトのところ素敵でしたな。桜の固く結んだ蕾が少しづつゆるんで花開いていく。そんなリフトでした。思わずポエ美になってしまふ。。。
    かなちゃんは、素晴らしい表現者ですね。SDとFDの演じわけがすばらしい。
    そして、かなクリの相性バッチリですな。ワシはクリスが姉さんと組んでたときより好きだなぁ。
    ギョームは冒険する必要ないと言っているんですか。。。ワシもそう思いますw
    特にアイスダンスは自分たち強みを前面に出して勝負した方がいいもんなぁ。
    テサモエとパパシゼ、どっちが勝つかなぁ。(ワシはどっちも好きなんで、どっちでもいいなw)
    テサモエのムーランルージュ見て思ったんですが、この2人、ソチでメリチャリに負けたのかなり響いているのかもしれませんね。あのシーズンのメリチャリの選曲って、ベタ系だったじゃないですか、それに負けたっていうの引きずってて、今回ベタな選曲持ってきたのかな?って思いました。
    …しかし、パパシゼのプロトコルやばいですね。。。(-m-* )しょっぱなからコレかよ。。。
    ちょっとあからさま過ぎて、なえる!
    おちごとがんばって!乙乙!

  4. 瑠璃紺 より:

    ちいこさま
    お仕事お疲れ様です。
    日曜日もお仕事なんですね。とはいえ私も今月から土日出勤が
    でてくるのであまり言えませんが。
    パパシゼ ブラボ~~! まさに月光の世界です。
    まさに言葉がない! 静謐なせかいを見事に描き切っている感が
    半端ないです。
    オリンピックではぜひ金を! GPF行きたいなぁ~。
    案の定 安定の落選でした。 2次販売にかけるしかないですね。
    すみオデの派遣については私もそう思います。
    可哀そうです。 私としては高橋柴田組に期待しているのですが。
    まだ無理かな。
    GPシリーズが始まるのが待ちきれないです。
    早く見たーい!
    更新待ってますが無理はしないでくださいね。

  5. より:

    御無沙汰しております。
    かなクリはホント良かったー‼
    国別でも村元さんはチームリーダー的存在になっていたので、日本チームにとってもかなクリがいるといないじゃきっと大違い…枠ゲットで安心しました。
    パパシゼの月光‼恐らく本人達も振付師も、素のままでただ美しいというのをよく分かってらっしゃる。動画を見て気付きましたがメインスタンド最前列ひだり手の女性の方は泣いてますよね⁉よっぽどオーラがあるんだろうなあ。
    クリケのメンタル配慮のリンクinoutの件、Goodアイディア。モントリオール一門にもあるといいですよねぇ。
    金メダリストって若干喰えないところを持ってる人が多い気がしてます。荒川さん五輪村で美容院行ってカット&パーマもかけちゃうみたいな(笑)。はにゅう君も実はやや持っているかなと( *´艸)。カウンセラーの話然り、ガブギヨームはたぶん(特にギョームさんが)人が優しすぎな気がしてます。
    ファンの母数が違いすぎて案の定youtubeコメ欄は下げコメントもチラホラだし(;´Д`)五輪季は精神戦の様相も呈してますね。ブログ日々楽しみにしてます。

  6. こたっぺ より:

    かなクリ、やったね!!
    FD、凄く良かったですね\(^_^)/
    ツイズルもばっちり決まってましたね?振付も魅力的でした♡
    やっぱりお二人の相性が◎。 これを弾みに、どんどんブラッシュアップしていって欲しいです! いやー、感動したっ!
    パパシゼにうっとり・・・。
    途中、静から動への自然な振付の流れが美し過ぎる♡
    お二人の肢体の美しさもあり得ないレベル。ため息案件。
    ちいこさん、おちごと頑張ってね~!

  7. メアリー より:

    ちいこさん。こんにちは。
    パパシゼFD動画ありがとうございます。
    最初FDの曲名が月光と聞いて???となってしまったんですが。
    どんな作品に仕上がるのかしら。。。と思っていましたら、やはり彼らは素晴らしい作品に仕上げてきました。まさに荘厳なPG。絶句。
    特に中盤から終盤への流れ、そして最後の振り付けは印象に残るもので、ただ、ただ美しい。溜息ものです。。。
    衣装もビジューなどは一切なく、シンプルでまたそれが彼らの滑りの美をさらに引き立たせているのでしょうか。
    昨季は負け続けたテサモエとの闘いが相当こたえていたんですね。
    繊細な感じがするもん。特にギョーム。そりゃあ、まだ羽生君と同い年ですもんね。確か。まだ22歳???信じられないけども(-"-)
    同じチームに同カテゴリー世界2トップがいるって、やっぱし難しいですよね。クリケットだって今シーズンから羽生君とハビは練習リンクを別にしてるみたいだし。ふ~む。
    しかし今季はテサモエには勝たせてもらいます。FDはムーランより月光の方が断然良い!!あくまでも私見ですが💦
    平昌は絶対金メダルはパパシゼ!!と信じて応援したいと思います!(^^)!
    そのためにはSDが鍵になるでしょうか?レベルの取りこぼしは許されませんな。
    その前に、一体ど・どんなPGなのでしょうか?FD以上に見当がつきません。

  8. あんり より:

    プラセーボ効果と選考会の本分←タイトル略してスミマセン
    にコメントしたかったのですが出来なかったので…
    この二つのブログ記事にとっても納得出来て、
    ちょっとモヤっていた気分が綺麗に晴れたので、
    一言お礼が言いたくて〜、
    お忙しいのに失礼しました。
    拍手だけでは気が済まなかったんです(笑)

  9. ちいこ より:

    遅ればせながらオータムクラシックのコメントから返信をしようと思っているのですが、まずはこちらから~。
    > 御無沙汰しております。
    > かなクリはホント良かったー‼
    > 国別でも村元さんはチームリーダー的存在になっていたので、日本チームにとってもかなクリがいるといないじゃきっと大違い…枠ゲットで安心しました。
    苺さんお久し振りです!
    かなクリは本当に安堵しました、手に汗握りました汗汗。
    >
    > パパシゼの月光‼恐らく本人達も振付師も、素のままでただ美しいというのをよく分かってらっしゃる。動画を見て気付きましたがメインスタンド最前列ひだり手の女性の方は泣いてますよね⁉よっぽどオーラがあるんだろうなあ。
    フィン杯の滑りはますます進化していましたね~これはますますGPSが楽しみになりました♪
    >
    > クリケのメンタル配慮のリンクinoutの件、Goodアイディア。モントリオール一門にもあるといいですよねぇ。
    >
    > 金メダリストって若干喰えないところを持ってる人が多い気がしてます。荒川さん五輪村で美容院行ってカット&パーマもかけちゃうみたいな(笑)。はにゅう君も実はやや持っているかなと( *´艸)。カウンセラーの話然り、ガブギヨームはたぶん(特にギョームさんが)人が優しすぎな気がしてます。
    荒川静香伝説w街に出てアイスクリームを食べに行ったとかwwはにゅう君もそんな感じですよね、いい意味での自己中。
    ギョームちゃんは特に繊細ですよね汗汗。アーティスト性とアスリート性の両立はなかなか難しい。。。
    >
    > ファンの母数が違いすぎて案の定youtubeコメ欄は下げコメントもチラホラだし(;´Д`)五輪季は精神戦の様相も呈してますね。ブログ日々楽しみにしてます。
    やはりテサモエの方が多いのでしょうか??
    私も動画の下げコメント気になりました~。
    羽生君としょま君のがまだかわいいと思えるくらいですww
    特にアイスダンスはジャッジの好みが出てくると思うので(かつてジャッジの人がテレビで「好きなカップルにはつい押しちゃう」って言っていましたあああ)、ドキドキです。

スポンサーリンク