PR

泣ける!NBC 2018平昌五輪フィギュアスケート・ハイライト。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もう見られた方も多くいらっしゃるかもしれませんが、何も言わずにこれを見てくだされ。。。
ここには平昌オリンピックの全てが詰まっている。
羽生君の演技のカタルシス、精神が肉体を凌駕した魂の8分半。
ネイサン君へのアメリカ中の期待と哀しみ、頑張り
サフチェンコの長い旅路の末にたどり着いた光景
決して諦めなかったバンクーバーオリンピック金メダリストのバーチュー&モイヤー。
悪夢のようなアクシデントに見舞われた中素晴らしいフリーを滑り抜いたパパダキス&シゼロン。
全てを出し切ったベスト・パフォーマンスのシブタニ&ジブタニ。
メドベーデワvsサギトワの闘い=クラシコ。
これぞオリンピック・スケート。
やっぱり誰がなんと言おうとオリンピックは特別だと思う。

【NBC】2018 平昌五輪フィギュアスケート・ハイライト(コタ様)
うーむ、アメリカはなんだかんだ言いつつスポーツへの敬意があると思うし、編集がドラマチックかつスポーツそのものに焦点をあてていて上手いなあ。
これは何回でも見て何回でも泣いちゃうわ。
特に最後の言葉が。。。。。なぜアスリートがオリンピックを目指すのか?
この言葉に凝縮されていると思う。
こちらの動画を見て、特に女子シングルの結果がいかに切なく喜びと苦さが同居したものであったか、思い出した方も多かったのでは。
メドが移籍したのも、このNBC解説陣の説得力のある宝石のような言葉で改めて納得できたような気がします。

平昌オリンピック
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク