PR

2018GPSスケートカナダ雑感。一番手は誰?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんばんは~。
うむーーー、スケカナの感想を個別に書くとキリがないので今回も雑感です。
なんと言っても水曜日頃には羽生君の情報がばんばん入りそうなのでのう。
あとやはりアイスショーで1日不在にして残り1日家事に勤しむのは正直キツイ。。。
後、少しだけ気になるというかオモシロがっているのは、テレビ朝日的にはがっつり羽生君で視聴率かせいだるぞーー!で大フューチャーすると思うのですが(偶然なのか出場がヘルシンキとロシアというゴールデンタイムにライブ放送ができなくもない場所で、ガッツリ出来てしまうところがww)、一方フジテレビさんは全日本に向けて高橋選手と友野選手を大フューチャーするのか?とそちらの意味でも注目ww
ちなみにヘルシンキも西日本ももちろん予約よおおー。西日本は野次馬です!
あ、福岡である全日本ジュニア行きますぞーー。ワクワク!
シニア男子はスケーティングが良い上にクワド+3Aをバンバン跳んでいる今のジュニア男子に負けるんじゃ。。。。汗。
これは絶対羽生君の影響ですよね、うん。しかも以前と違って東日本のジュニア・ノービス男子がつおいという。
○2018スケートカナダリザルト
http://www.isuresults.com/results/season1819/gpcan2018/

1 点数での高揚感がない!!
 転倒すると問答無用でGOEで「-5」がつく上にディダクション「-1」がつくというのもありますが、PCSで上限が決まってしまうというのが実に痛いということがわかった大会でした。
シングル及びペアでは、転倒又は重大なエラーが複数あった場合、PEとINでは9.0点以上、それ以外の項目で9.5点以上は与えるべきではない、とのルール改正があったそう。←コメント欄で教えていただきました!(ルールブックを参照しながら書かなかったのでw)
○日本スケート連盟のPCSチャート
https://www.jsfresults.com/data/fs/pdfs/comm/2018_program_component_chart_id_sp_j2.pdf
なぜか9点台をつけているジャッジが昌磨君のところにいますが(オイオイ)、それは置いておいて、つまり2回転倒すると、例えば羽生君の場合でもPEとINでは8.75とか8.5になるだろうし。。。ちなみに0.25点刻みなので、実はオータムのINとPEでの8.75というのは最大値で評価していたんだなと今更ながらww他も項目でも9.3や9.2くらいにせざるを得ないだろうなと。
こ、これは想像以上に痛いぞ。。。。??
つまりGPFや全日本では「フリーで2回転倒」=「負け」につながるのだということか~。
謎なのが、転倒又は重大なエラーが複数ある場合、の「重大なエラー」とは、ジャンプの抜けやエッジエラーやスピンにVがついてノーカンになった場合も含むのか?ということ。テクニカルでないと判定できないようなエラーは反映できないよなあ。
ここまで高いPCSの選手ではまだコケ+抜けというコンボが見当たらないのでなんとも。
これはフリーでの200点超えというのは思っていた以上に転倒なしでないと難しいのではなかろうか?
でもあの点数に慣れていた身としては高揚感がないのが否めないww
トップ選手がパーフェクトになったら一気に点数が爆発的につくんだろうな←羽生君ですがw
2 アイスダンスのシニカツとパイポーとハベドノと男子シングルのキーガンとしょま君
皆さん、アイスダンスのFDのスコアを見ましたでしょうか?
昨季と点数の付け方がもしかして変わったのかもですが、
FDでなんと120点が3組出ているのであります。
昨シーズンまでなら、これはパパシゼやテサモエクラスの点数なんですよね。
※↑これも教えていただきました!ツイズルの点数が男女二人それぞれで計上されるのだそう。アイスダンスはシングル以上にかなり変わったとは聞いていますが。。。ちなみにアイスダンスでは転倒又は重大なエラーが複数ある場合はどのコンポーネンツも9.0以上出すべきではない、と改正されたようですが、転倒はわかるとしてアイスダンスの重大なエラーってなんでしょう?リフト失敗とかレベルが取れないとかでしょうかのう。まだこづのフィギュアスケートラボを見ていない~。
そしてその顔ぶれも、
シニカツ、ハベドノ、パイポーと各国の新1番手ばかり。
正直今までどれほど良い演技をしてもこんなPCSがついたことがなかったカップルばかりww
やはり1番手強いな。。。特にアメリカとカナダとロシアが露骨でありんす。。。
そして男子のキーガン君も一気にPCSが跳ね上がりました~。
ほぼノーミスだったこともありましたが、やはりカナダの1番手になったのが大きかったかもなあ。
そしてしょうま君とキーガン君のPCSが約1点差しかないという。。。。
怖いですのう。
・月光。。。。。(´・Д・)」
昌磨君の月光を見るのはこれで3回目ですが、うーーーむ。
今まで見た中ではいいですけど、名プロか?ぴったりか?と聞かれると首をひねっちゃうと正直おもふ。
いくらジョニタラが絶賛してもなあ、何か印象に残ったか?と聞かれてもよくわからないのだ。
どうしても頭の中にパパシゼが出てきちゃうんだよなあ。
・まこちゃんおめでとう~。新葉ちゃんとゆらちゃんはお大事に!


Mako YAMASHITA 山下真瑚 FS – 2018 Skate Canada(skate channel 2018様)
山下まこちゃん銀メダルおめでとう!
パーフェクトで素晴らしい演技でした~あのスピード、3LZ+3Tは凄い!これは台風の目となるか?
新葉ちゃんとゆらちゃんは怪我をおしての出場でした。早く治ることを祈っています。
ゆらちゃんのFSはアボ様の振付だったんですね。。。とっても素敵でした。好みでしゅ!

Yura MATSUDA 松田悠良 FS – 2018 Skate Canada(skate channel 2018様)
・阿修羅再び。
スタンバイ中の阿修羅顔を見た時にやってくれると思っていたわ。
カムバックおめでとうございます!

Evgenia MEDVEDEVA Евгения Медведева FS – 2018 Skate Canada(skate channel 2018様)
・後継者?
ジュンファン君も良かったわーー!
気になるのは、ジュンファン君って結構回転不足があることがあるんですよね。
特に男子でこれがあるとトップに行ききれないので、解消できたら良いのですが。
フリーの「ジュリええエエエエット」ズンドコズンドコ♪が癖になりそうww
17才のロミジュリには何かあるのでしょうか、このプロで大きく飛躍しそうです。
羽生君の強敵になるかは未知数ですなあ、あと後継者には別に指名していないのでは。。。(そういうのは嫌いそうである。)
ジュンファン君は音楽表現は抜群ですが、優等生タイプですなあ、羽生君のようにとにかく自由!というタイプではなさそう。

B.ESP. Junhwan CHA FS – 2018 Skate Canada(skate channel 2018様)
おおっと、もうこんな時間です汗。
それでは、ではでは。

フィギュアスケートランキング

2018-2019試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク