PR

妖精の粉きらきら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超遅ですが、ジョーダンさんから羽生君のスケカナEXの練習動画きましたね~。


〇Why Skaters Bow (in the description).
On Ice Perspectives
https://youtu.be/PVGbmipdfVY

20200709090957f2f.jpeg
202007090910100e5.jpeg
202007090910269f3.jpeg

か、かわいい!!
妖精の粉キラキラが見えるようです~。
練習の時からたとえ空席で関係者しか見ていないとしても、会場をつくってくださる関係者へのお礼は欠かさずのはにゅ君。
ジョーダンさんへのあいさつもいいですよね♥
ジョーダンさんありがとうございます!!
そしてそんなこんなしているうちに、ソツコワちゃんの引退発表と、きましたよISU改正の正式発表。


スケート連盟、4回転ジャンプ基礎点変更を正式撤回[2020年7月9日1時38分]
(日刊スポーツ)
国際スケート連盟(ISU)は8日、2020-21年シーズンから適用すると一時発表していた4回転ジャンプの基礎点変更について、正式に撤回すると発表した。19年5月に最終更新された19-20年シーズンの基礎点が維持される。
今回の新規定導入に関しては、ISUが5月11日に最初の発表をした。現在、成功例があるジャンプの中で最高難度の4回転ルッツの基礎点を11・50点から11・00点に下げ、同ループは10・50から11・00点に上げていた。もともと11・00点の同フリップは維持され、計3本の4回転ジャンプが同じ基礎点11・00点で並ぶことを決めていた。
しかし、この決定を「保留する」と6月18日に追加発表。新型コロナウイルス感染拡大の影響で選手の練習再開が遅れていることに配慮した、などと説明していたが、ロシア連盟のアレクサンドル・ゴルシコフ会長が「五輪まで2年を切った段階でルール改定するのは適切ではない」と述べるなど、現場やISU内外から反発する声が上がっていた。
その中でこの日、ISUが公式サイトを更新。改定が「完全にキャンセル」されたことを明記した。4回転のルッツは11・50点、フリップは11・00点、ループは10・50点のまま変わらないことになった。3回転ルッツが0・60点減の5・30点となり、3回転フリップと並ぶことになっていた変更も破棄された。
今季の導入を断念し、オリンピック(五輪)シーズンである来季(21-22年シーズン)いきなり改定することは非現実的。22年の北京五輪は現行ルールで行われることになりそうだ。

4回転ループは、冬季五輪2連覇の羽生結弦(25=ANA)が16年9月に世界初成功。4回転フリップも16年4月、平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(22=トヨタ自動車)が世界で初めて跳んでいた。


もみの木は残った、ならぬ「q」は残った、であった。。。。
あのハーシュ氏の内部情報で合っていたのはqは残るだけだったですね。
もうアホらしくて大本のISUのコミュニケーションのリンクを貼る気にもスクショをする気にもならず。
ちなみにチートジャンプ(下回りジャンプ)の改正も消えています(昌磨君は助かったな!あとなんちゃってロシアン女子クワドもね)。
もうこれね、梨花ちゃんは金メダル獲得できないだろうし、何より羽生君が初めて跳んだループの価値がルッツと同等もなくなったことがね、もうね。
ジャッジが経験積む暇がないからルール改正しないんじゃなかったんかーい!
ちなみにqの導入はロシアン女子が回転不足を取られまくってロシアスケ連が意見したことへの対応だったそうですわ、ってロシア記事で言っていたんですけどね。
まあアメリカとロシアでしょうよね。
アワードのことといい、もうはにゅ君が出る試合以外お金払わないわw
まあそもそも今季はできるとしたらワールドくらいしかないと思いますけどw
そんなに日本やアジアの選手をコケにするんだったら、日本のお金じゃなくて自分達で経費を賄ってもらえませんかねえ、ですよ。
アメリカとロシアのお金でアワードもISUも運営してくれませんかねえ??と言いたいわw
アメリカとロシアのスポンサーは1社もないのにねえ~~。
アメリカのスポンサーがついてくれたらいいですね〜〜〜〜。
あとアワードももう視聴者数にカウントされたくないんで、はにゅ君の四大陸選手権をテレビで見ながらツイッターで結果が流れてくるのを眺めるだけのつもり。
いや〜今更ながらルール改正案はひっくりかえすわ、こんなアワードのためにモントリオールワールドで一番お客が多い日本のファンに対して高額のチケットを発売するわ、日本やはにゅ君ファンを金づる、舐めてるとしか思えないんですけど。
よろしくJARAN ATM!じゃんよお。
はあ、アジア差別のISUにはあきあきでしゅ!
内部で伝統・強豪国だけでよろしくやっていてください。
北京オリンピックがあるとしたらどう扱われるか見ものですがの~。
(しかし中国政府の香港へのナチスのような言論・思想統制を見ると北京オリンピックが羽生君を擁護してくれた!と喜ぶ気には到底なりませんわ。。。)

羽生結弦+α
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. こたっぺ より:

    いいこと教えてあげる~♡
    フィギュアのジャッジングって、所謂・・・「奈良判定」なんだよ~♪
    それからね・・・国際スケート連盟ってね・・まぁいや「地方の文化協会のような組織」なんだよ~♬ どういう意味か、ちょっと調べてみてね~((´∀`))
    オリンピックで金メダル獲ったら、「ハイ、ご苦労さん」って肩たたきされるの(笑) だって、候補が次々いるからね。協会支部期待の・・・。(笑)
    1つの支部ばかりに偏らせるわけにいかないのよ。そう、「持ち回り」で、賞を与えないと。それにね。欧州貴族の遊びから始まったって、言われてるでしょう?フィギュアスケートって。それなのに、アジア極東支部の妖精みたいな男の子が2連覇しちゃったじゃない!いろいろ<画策>したにもかかわらず・・。大国のメンツ・・丸潰れよね。アジア極東支部のその妖精くん。まだ、競技続けるっていうじゃない?おかげで世界の一方の雄である「北米支部」は、ますます、なりふり構っていられなくなったって訳。このままだとじり貧なのよね(笑) 
    <画策>
    1 4回転の数に連動して上がるようになった演技構成点(PCS)
    2 ショートで必須だった、ジャンプ前のステップを廃止した
    3 ジャンプの難易度につれて出来栄え点の係数もアップさせた
    4 シリアスエラーを特定の選手のみに適用する(奈良判定もビックリ!)
    5 今回の改正をキャンセルした!(でも、家政婦は見た!のだ)
    平昌前も、平昌後も・・・。
    これらはほんの一部ですけど。余りにみえみえで・・しんどい・・・。
    もう、スポーツじゃないですね?
    筋書きのある「興行型競技」に限りなく近くなってます。
    そりゃ、アリも張り切るわな?「北米に栄華を再び!」「次の五輪金は北米支部がいただきます!スポンサー様 カモーン!」「前祝いのレッドカーペット!」
    心静かに見守る・・なんてできません m(__)m
    ちいこさん、豪雨・コロナと大変なことになっていますね!
    気をつけてお過ごしくださいね!

  2. ちいこ より:

    はははははは!
    こたっぺさん面白い~!座布団10枚!!
    いや~ほんと北米で大人気のフィギュアスケートの夢再び!の執念ごいす。
    その前にみえみえな国籍差別や人種差別、男らしく女らしくのジェンダーバイアスありありの競技のあり方を変えないと人種のるつぼのアメリカじゃ人気復活しないと思いますけどねえ。
    アメリカが公平だあ?いやほんとフィギュアスケートずっと見てきてないっしょ??なんですけどねww
    アメリカほど金メダル候補が出てきた時のえげつないほどのあげあげと画策をする団体はないんですけどね!
    テクニカル部門とアーティスティック部門を分ける案の試験試合も今度7月中旬にアメリカでありますしね、ペギー・フレミング杯ねw去年なんか審査員長にISU技術委員長のビアンケッティ氏がいましたよww
    もう数年前から着々と準備しまくりですよwどこが公平?なんだけど。
    ちなみにテクニカル部門はブロードムーア大会でしょうね、これもアメリカっす。
    このルール改正が北京後にはじまったらネイサン君はポイ捨てでしょ??
    いや~ほんと日本人の羽生君はよく2連覇できたよなあ、ですよ。。。IMGにも入っていないですし。
    アワードはサイレントクレイマーらしくツイッター観戦をすることにしますw

  3. 梅あんず より:

    最近のルールのゴタゴタを見ていると、まだジャンプの種類がアクセル以外、やっと分かりかけの私からすると、もーいーじゃんJUMPのルッツとかループとかの分類を見直して、新種のJUMPを作ったらいんじゃん!と言いたくなります!そして種類も減らす!
    引退スケーターさんが、選手は皆頑張ってる、文句つけんなと言ってましたが、選手に文句つけてんじゃなく、ジャッジやルールに文句を言ってるんだし、それは普通ですよね。
    まあ、ジャッジやルールやISUに文句言っても選手は全く悪くないって、常に心にとめとかないと、羽生ファンとしては色々暴走しがち、とは思います。
    羽生君やボーヤンのルッツはすごく分かりますし、勉強になりますが、若いロシア女子のルッツなんかルッツって言われないと分かりません。エッジ系とトウ系もわかり始めた、と思うと、分からない子もあり、混乱したら羽生君の見て、ウンウン、と理解出来たり。本当にジャッジも分かるんでしょうかね?分かるんなら、おかしいと思わないのかな、ってのが、素直な疑問です。プレロとか言うより、明らかに違うJUMPに見えます。とにかく、ルールをこんだけいじるなら、AI入れたら楽なのに、って普通に思わないのかな。
    個人的には羽生君は北京出ないのでは、と思ってます。自分のやりたい4Aと勝つことを求められるオリンピックが両立しなければ、勝てない勝負は出ないんでは、と思うのです。現役は続けても、です。まあ周囲の期待に応えたい人なんで、周りが色々言えば出るかもしれませんが。
    そんなん言ってて、ホンマに4A入れて勝ちに来る可能性も、羽生君ならあるんで、こわいですね!

  4. 初雪 より:

     去年、ラグビーワールドカップがたいへん盛り上がりましたね。ルール解説を分かりやすく字幕に入れたり、立体画像を取り入れて、にわかファンでも理解出来る工夫がてんこ盛りだったじゃないですか!コロナ禍でスケートの国際試合が当面出来ないなら、クリケットクラブ内で試合をしてはいかがでしょう?その様子を日本テレビ監修で、有料動画配信をする。技術解説はクリケットコーチ陣。最新技術を取り入れて、視覚に訴える工夫をする。羽生君が新プログラムを発表するとなれば、日本テレビも採算が取れるのでは?
     デジタル技術を駆使したフィギュアスケート競技を配信してみて、好評ならAIを導入してみる。これが出来るのは、羽生君だけなのではないでしょうか?
     私は喜んで課金します。革命を起こせるのは羽生君しかいません。
    あと、ジャンプやスピンの練習の仕方を本にまとめてみたらいいのに。
    QRコードで読み取ると、羽生師範がジャンプの飛び方を教えてくれる。そんな本があれば、もれなく購入させて頂きます。正しいジャンプとは何ぞや?も動画を見ればわかるのではないでしょうか?
     コロナ禍で生じる新しい流れを、羽生君なら上手く取り入れてくれると信じています。私は課金するしか出来ませんが、これからも応援したいと思っています。

  5. ちいこ より:

    ジャッジは特にプレロテが酷いジャンプはわかっているけど見てみぬふりをしているんでしょうね。
    動画を何回も見ているうちにど・素人の私ですら通常速度でもわかるようになってしまいましたからw
    特にルッツは従来の正しく跳んでいるジャンプは跳び上がった際に外側にぶれるというか独特の滞空時間が出ているのでダイナミックさが全然違います。なんちゃってルッツにはそれがないですねえ、ルッツの意味がない。
    AIはまだ試験段階なんでしょね、春にラケルニク副会長に日本の事業者が見せたそうですが、そこから考えてもそうすぐにできるものとは思えないです。
    体操のように前回のオリンピックの直後から取り組んでいたら間に合ったと思いますが。。。お金もあっただろうにAHOですね~。
    コロナで資金難になるでしょうからそれどころじゃなくなったかも。
    北京はどうでしょうかね、そもそも北京があるかどうかもわからない状況です。
    個人的には東京がキャンセルになったら北京もやめてほしい派ですww(中国で発生した新型コロナでなぜ東京だけキャンセルなんだよ!と言いたい。どんだけ税金を使ったことか)

  6. ちいこ より:

    あのラグビーワールドカップの放送良かったですよね~!
    ジャッジカメラをスローモーションでリプレイして視聴者に見させるのも凄く良かったです。
    ああいうのを見てフィギュアスケートも変わらないと、ジャッジそのものをエンターテインメント化するとかですよね。
    サッカーの試合でも選手紹介からして3D化して選手のスタッツなども紹介されていて、見せる工夫がありますもん。
    手始めにクリケット杯wでやるのもいいかもですね~国際大会は今は無理ですもんね。
    はああ、あの楽しかったラグビーワールドカップから約半年しか経過していないというのが信じられません汗。スケカナとNHK杯も。。。
    AI導入は一個人ではですね~億単位のお金と時間が必要ですし、元データも必要ですから。。。何事にもコストがかかるものです。
    お金があるうちに何のアクションも起こさなかった日本スケ連とISUはまじ絶許。コロナでもう無理っしょこれ。
    羽生君がもし引退したら日本スケ連もISUもじり貧になると思いますが。。。。採用すら止めている苦境の企業が何の利益も出ないスポーツにお金を出すわけないっす。
    羽生君がDVDやネットストリーミングで教えてくれるのいいですよね!
    それが収入になったり選手の育成資金になったりすればウィンウィンですし、ぜひそうしてほしいなあ。

  7. ちいこ より:

    こんにちは!今日は地元は午前中は雨があがって晴れたり曇ったりしています。
    梅雨明けはまだまだのようですが。。。沖縄と奄美地方は梅雨が明けたらしいですけどね~早くあがってほしい汗。
    北京オリンピックも無理か1年延期になりそうですよね?
    東京を考えるといきなり中止ではなく1年延期はありえそうですよね。。。。
    日本だけではなく第一波をなんとか抑え込んだ国も夏になったにも関わらず第二波が押し寄せてきているようです。
    いやほんと、中国が怖すぎてですね汗。オーストラリアだけではなくアメリカでも渡航注意が出ているとのこと。一般市民がいきなり逮捕される恐れがあるとのことで。
    あまりこういう意見はみかけないですよね。
    ほんと、羽生君はちょっと中国関係から離れた方がいいとおもふ。。。スポンサーの関係もあるからなかなか難しい面もあると思いますが。
    あ~あのランキング上位のお方は中国と関係が深そうですよね~アフィリエイトもやりまくりw
    見ている人は気づかないのか?実に不思議ですw
    ファンというよりもはや羽生君を商売道具にしているんでしょう。アクセス稼ぎの炎上商法ですね。
    更新頻度は下請けにどこか出しているのかも。普通に勤務していてあれは絶対無理w勤務時間中ずっとスマホを見るかパソコンを見るかしないと無理ですねw私が勤めていたところはそもそもインターネットアクセスが制限されていたので勤務中に情報を得るなんて無理でした。
    ちゃんとした会社は今ほとんどそうではないでしょうかね。
    アワードは順当に羽生君が受賞しましたね~大騒ぎしていた人がいきなりおめでとうございます!と手のひら返しをしていたのには開いた口がふさがらず。。。

  8. ちいこ より:

    アワードまさかの生出演?というかリモート出演でしたね!
    なんだかんだ言って姿が見られるのはありがたかったです。
    ユーチューブはコメント欄は非表示にしていましたw
    おお!諭鶴羽神社に行ってこられたんですね~うらやましい汗。いまだに行ったことがありません。。。
    なんでも相当山奥にあるそうでレンタカーで行かないといけないのが怖すぎます。
    関東から毎年くる方もいらっしゃるのですか??びっくりです。
    まあお子さん達もびっくりするでしょうね!ww
    でもこれだけアクティブになれるものがあるというのはなかなか見つかるものでもないので、本当は嬉しいと思いますよ~♪

  9. ちいこ より:

    ご質問についてはお見込みのとおりです!
    そうそう、特に海外のサイト閲覧なんぞちゃんとした組織なら即はじかれて見られないと思うんですよね、パソコンがウイルスに感染したらどうするんだ?という。
    中国の組織怖いですよね。。。ボーヤンがクリケットに行かなかったのは本人が行きたくなかったかららしいですが、その後の冷遇ぶりが汗。ハンヤン君への冷遇やペアの容赦ない組み換えとか組織が怖いという印象です。今は全中国の学校で民主派の本の焚書坑儒ですお。。。本場の焚書坑儒が現代に復活中ですお。なぜあんなに中国を押すのか?胡散臭すぎる(ファンなのか?w)
    西側の人はもう恐ろしくて北京になんぞ行けるわけないべ。いきなり逮捕されるかもねむね。
    あそこもプロが運営している印象ですよね~。ウェブ制作の下請けもしているかもしれませんw
    >今はそんなブログ、『お花畑!!』と言われて同じ羽生さんファン(ファンなのか
    ?)に攻撃されたりなんかして…。
    そうでした!ソチ後1年ほどはまだ平和だったような気がします。。。
    懐かしいブログもお名前を拝見しました。今はツイッターに移動したり、インスタに移動したりほとんど更新されなくなったりランキングから外れたり。一人で長いこと続けるには専念するか更新頻度を落とさないと無理だと思うなあ。
    ちなみにソチ前は陰謀系だらけ(有名なアネザイチカのブログとか。。)でそれはそれで見たくないランキングでありました。
    私もランキング中位くらいにお気に入りのブログさんがあることが多いです!
    そういうブログさんはマイペースだったりセンセーショナルなタイトルや題材は書かないですからね~。
    アフィリエイトが悪いとは言いませんが、どっちが先なの?というサイトばかりになりましたw商売が先なんでしょ?というwなぜ気づかないのか不思議でしょうがないですw

スポンサーリンク