PR

べっくら【追記あり】。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DOIとロシアテススケが終わってからひと段落ついたかと思いきや、べっくらなニュースが続々と飛び込んできてますなあ。
あ、例の件はまずスイスは入国できるけどカナダは入国禁止だっちゅーねん!なところでまず怒っすわ。。。変な輩が凸しないことを本当に願います汗。ジョニーがアイスショーが地元であったのに家に帰ることもできなかったと語っていたことを忘れぬよう。
カナダと米国の国境閉鎖が10月半ばまで延期される見込みだそうで、これは海外の国ならなおさらだろなあと汗。
羽生君が良い練習ができれば良いのですが汗。
お次はマニアックなところで、これです!
ストックホルムワールドのスポンサーにシチズンとコーセーが復帰!!
〇ストックホルムワールド公式HP
https://stockholm2021.se/

スクリーンショット 2020-09-16 234741
ふむふむ、この段階でシチズンとコーセーがワールドのスポンサーに復帰となると、先日のDOIのしっかりした感染対策を見て(控室も透明なシールドで仕切られていた)これなら全日本は大丈夫そう、と羽生君は内々に出場を承諾したのかなあと思いました~。
ということは観客も入れないのかな?と思ったり。アイスショーと違って試合は長時間座ることになるので、より感染のリスクが高くなっちゃいますから。
ストックホルムワールドが開催できるかはハテナですが。。。(何といっても隔離期間と検査がネックである)
テニスのロラン・ギャロスは観戦者を入れて開催するそうですし(ナダルが懸念を表明していました)、やサッカー日本代表は10月に親善試合をオランダで開始するそうですが、屋内競技の国際大会はまだ見かけないんですよなあ。


ほわーーーーーい!??!

いやはや、べっくらしたな~しかも今日からクリスタルで練習開始って早すぎいい!!
ま、カナダへはいまだ渡航禁止だし、チェスカでもお客さん状態では仕方ないのかもなあと。
それにしてもあれほど罵って花束を渡さなかっただのと揉めていたのにおそロシアである。
そして、オーサー乙。。。。やっぱり女性スケーターとは相性がいまいちなのかしらん。(ヨナとはバンクーバーまで成功したけど)
昨日オーサーのインタビューが公開されたばかりだったのも間が抜けた感が増しましでなおさら乙乙である。
ジャッキーさんのツイートによれば、一番の動機はやはりコロナでカナダへ渡航できないことだったそう。


まああたしゃ個人的にはメドベちゃんがクリケットにいようがクリスタルに戻ろうがどっちでもいいですけどw
それにしてもびっくりしたw
【追記】
移籍発表の報があった後のオーサーコーチのインタビューを読むと、やはりオーサー、さすがオーサー。
羽生君の筆頭コーチはオーサーしかいない、と感じますなあ、臨床心理士のよう。
ロシアン・フィギュアスケート・フォレバさんが翻訳してくださったオーサーインタビューは過去に様々な経験をしてきた、又は元トップスケーターらしいインタビューでした。
また、メドべの慢性的な背中の怪我のことも。ビールマンポジションを最初にしたビールマン自らが確か佐藤先生に「背中を痛めるからビールマンスピンを長くやってはいけない」と助言していた記事を見た記憶があります。
人の怪我を笑うとそのまんまブーメランでかえってきますので、決してしてはいけないことだと思いますなあ。
かつて羽生君もソチシーズン後に腰の痛みでフィンランディア杯を欠場したことがありますし、今も完治しているというわけではないのでは。
何よりこの無理なスピンポジションやジャンプ練習の反復による背中の怪我は今までも多くの女子選手が悩まされてきたことなのですから。
そして思いを馳せるのはやはりはにゅ君のこと。
無責任に羽生君だから大丈夫だ、とは到底言えないんですよね。
やはりそこは一人の人間でしかないわけですから、私たちと同じように、いや世界のトップ選手・レジェンドとしてそれ以上に不安や不確定な未来への恐れや揺れもあると思うのだし、そういうことも有りうることを想像しておく、ということも大事ではないかなと思います。
あと、メドべがクリケットにいようがいまいが別にクリケットは引っ掻き回されていないと思うがw
過剰なファンが不確実な噂を元に騒いでいただけでクリケット所属の選手は淡々と練習していただけだと思いますけどね~。
少なくとも私はセンセーショナルな話題でお金儲けするために羽生君とフィギュアスケートのブログをを書いているわけではないしねw

フィギュアスケート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. よっしー より:

    このコロナ禍でフィギュアスケート界もいろんな「地図」が変わるのでしょうね。
    ホントに羽生さんは練習ができる状況なのかな?日本にいるとして、ここまで情報が全く入ってこないのは逆にすごくないですか・・
    それほど彼に動きがないのかな・・とか。
    大会開催のノウハウはともかくとして。やはり選手の移動が問題ですよね・・
    今日本も少しずつ経済活動を緩和してきてる状態で、恐らく今後東京はもちろん各都道府県も感染者が増えていくのかなと予想します。全日本の開催もまだまだ霧の中と言う感じで、国内で他に何か大会を開けないかなと思ったり。
    とにかくアスリートにとって試合をすることが一番なので。
    フェンシング太田会長の提案した「投げ銭システム」おもしろそうですよね。
    無観客でも何かできることを・・日本のスケ連さんも考えて欲しいです。

  2. ちいこ より:

    よっしーさんコメントありがとうございます~。
    >ホントに羽生さんは練習ができる状況なのかな?日本にいるとして、ここまで情報が全く入ってこないのは逆にすごくないですか・・
    それほど彼に動きがないのかな・・とか。
    ほんと、それですよね。。。メドべのリモート練習の話を聞くと気になりますね汗。
    >フェンシング太田会長の提案した「投げ銭システム」おもしろそうですよね。
    無観客でも何かできることを・・日本のスケ連さんも考えて欲しいです。
    多分広報関係をフジテレビに丸投げしているのが逆にあだになって(権利関係で)そういう創意工夫ができなくなっているんじゃないですかね。
    旧態依然ですな。

  3. ひろ より:

    こんにちは! ちいこさん!
    私も同じ事考えていました。
    嘗ては、絶対女王だったメドベちゃんでもリモートコーチは難しいという事。
    「羽生君だけは絶対大丈夫!」とはなかなか思えないんですよね。かと言って心配し過ぎるのもなんだかでして。せめていい気を送ろうと明るく応援するのみです。
    本当に羽生君の試合を見たいのですが、個人的にはカナダへの移動が可能となったら、直ぐにクリケットへ行った方が良いのではと思います。たとえ全日本を欠場する事になったとしても。
    このままアウェーの全日本では不安でなりません。

  4. ちいこ より:

    ひろさんこんばんは!コメントをありがとうございます~。
    >嘗ては、絶対女王だったメドベちゃんでもリモートコーチは難しいという事。
    「羽生君だけは絶対大丈夫!」とはなかなか思えないんですよね。かと言って心配し過ぎるのもなんだかでして。せめていい気を送ろうと明るく応援するのみです。
    ですです。
    正直メドべちゃんは大変だっただろうけど、クリケットにいようがクリスタルに移籍しようがどっちでもw
    やけにメドべちゃんにこだわる方々がいるんですがwwそれより同じくカナダに渡航できない羽生君の状況の方が重要じゃね?ですよw羽生ファンじゃないのかしらあ~w
    やはり長期間にわたるリモート練習は難しいということ。羽生君も経験してはいますが(2015年上海ワールド前)あの時とは状況が異なり、羽生君が気軽に練習できる環境ではなくなっているのが。。。汗。
    あと何といっても私たちもそうですけど、期間がわかっているのといつまで続くのかわからない、というのでは全然違うと思うんですよね。
    全日本欠場はさすがに難しいんじゃないですかね~。
    全日本出場後カナダに渡航できたらいいのですが。。。全日本前の渡航は今のカナダの状況では無理でせう。
    というか今年は渡航できそうにない、というのが悩ましい。。。

  5. あんり より:

    ハビがクリ家にいた頃はあの方もかなりまともだったと思うのですが…
    今はクリ家にいるハビと同列くらいの選手が気に入らなくて仕方無いんでしょう。
    古き良き時代が忘れなくて固執している気がします。
    中国系の情報に強いのでよく見ていたのですが今はざっとスクロールしておしまいです。
    最近めっきり羽生情報は少ないし、スキャンダルに飛びつくし、タイトルとかまるで女性週刊誌かよ!と言いたくなりますし…あこがれは中国のインフルエンサーのゆになることなのかな?
    ホントにゆづが日本にいると心配で仕方無いという日本人ファンばかりなの意味をスケ連に知って欲しいものだと無理とは知りつつ思ってしまいます。
    天才だか英雄だか忘れたのですが故郷では歓迎されないと言われますよね。
    イエスキリストが世界では救世主と言われているのに出身のユダヤ教ではただのラビ扱い…人間って変わらないんだなと思いました(^^;)

  6. ちいこ より:

    あんりさんコメントありがとうございます~。
    こんな真夜中に返信していますが、早く寝ていったん起きたところですw
    そうですね、平昌オリンピック以降にクリケットに移籍してきた選手をことごとく中傷してましたもんね。
    ハビが去ってクリケットで同等の選手とみなされていることが心の中で認められないんでしょうね。
    あと羽生君はあくまでハビの付属品()なので、ブログにアフィリエイトを貼りまくってセンセーショナルな題名でつって稼がないとモチベーションが続かないんじゃないですかね~
    それを読んでる方々が気づかないこと自体が不思議ですがw
    >あこがれは中国のインフルエンサーのゆになることなのかな?
    ですよね~中国のインフルエンサーのお話がしょっちゅう出てきますよねw興味ないですけどw
    あとコーセーの羽生君のライブトークに日本のブロガーとして唯一フモフモさんが呼ばれたのが気に食わなかったんじゃないですかねwいつか日本のインフルエンサーとしてお呼ばれしたいと思っているのかもw
    >ホントにゆづが日本にいると心配で仕方無いという日本人ファンばかりなの意味をスケ連に知って欲しいものだと無理とは知りつつ思ってしまいます。
    本当に。今回ばかりはスケート連盟に動いてほしいと思います。
    リモートコーチも一番の懸念は以前(2015年)行った時のように気軽にリンクで練習できた当時と異なって、(人目を避けるために)深夜に行わないといけないことと期間が定まっていない、というのは全然違うと思うので楽観視はできないんですよね。夜中の0時に4Lz他高難度ジャンプの練習を何度もしないといけないのはリズムを崩しかねないと気になります。
    だから無責任にリモートコーチはメドはダメだったけど羽生君は大丈夫、とかいうのを見ると「睡眠に向けて徐々に体温が下がっていく体内リズムの深夜にリモートコーチングで高難度ジャンプの練習をすることのどこが大丈夫だと?」と言いたくなりますw
    他のスポーツを見ている人なら到底そうは思えないと思いますが。。。時間帯によって人間の身体の使いやすさというのは違ってきますからね~
    >天才だか英雄だか忘れたのですが故郷では歓迎されないと言われますよね。
    イエスキリストが世界では救世主と言われているのに出身のユダヤ教ではただのラビ扱い…人間って変わらないんだなと思いました(^^;)
    本当に。。。

スポンサーリンク