PR

ロッテさんの熱い広告・アートディレクションは麒麟の人だった/内村選手の引退試合がかっこいい 他

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FNnrBbNVgAYMi_U.jpg
こにちは!
昨日体操の内村選手の引退試合が開催されたそうで。。。お席は最も高い席は6万円と高額にも関わらず満員御礼、大熱気だったそうで。
リアルタイムで見ることはできなかったのですが、ショーアップされた演出が凄くかっこいい大会だったそうで、これはフィギュアスケートも見習いたいところだと思いましたなー。
フィギュアってちょっと昭和な雰囲気ありません?ww
ちなみに卓球の試合もショーアップされていてかっこいいんですよね。


そして、テレ朝さんも全面応援ですっかり体操・新体操にシフトしている感。。。まあ昨年のGPSの惨状を見ればそうなりますよな~利益が出てナンボですから。
でもやっぱり寂しい汗。
体操界がフィギュアスケート界よりファン界隈がドロドロしていないのはPCSにあたるものがなくて(新体操は別)、GOEにあたる採点がフィギュアスケートより裁量の余地がなくてAIまで導入しているからだろうなあ。あと芸能ずれしていないのも大きい。
ちなみに羽生君の場合はマスコミが売れると思って雑誌を発行しているだけですから~w
羽生君がスポンサーを受けている企業・CMに出ている企業って基本スケート連盟のスポンサーだったりオリンピックの公式パートナーだったりする企業ですからなあ。
そして、超遅記事ですが、ロッテのあの羽生君広告をつくってくださった方のツイートに感謝。
あの読売新聞の大広告を掲載したロッテさんの思いとしては、
『今回、「羽生選手の演技はもちろん、フィギュアスケートに向きあう姿勢や、志の追求、高みに挑戦する姿に感銘や勇気をもらっていることを伝えたい、そして従業員自身が仕事をしていく上での道標にもなるようなメッセージを出したい。」というロッテからの相談を受け、企業広告の出稿に至った。』
とのこと。
やはり一生懸命、真摯に向き合う羽生君の姿が多くの人を、企業をも動かしていくんですよなあ。


「羽生選手が教えてくれたこと。」、8年間を共にした羽生選手への想いを込めたロッテの企業広告
ブレーン 編集部 2022.03.09
お写真を撮影した奥山由之さんはなななんと!
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」のスチール撮影もされていたそうでー---!
わたしは「麒麟がくる」が大好きで、あのアートディレクションも大好物だったんですよねー。
これは本当にファイル1セットにして課金させてほしいです。
おっとまたロッテのお菓子を買わないとですわー-FaOI幕張に行く時にはロッテホテルに宿泊しようかな?
いいねの数がしゅごい。
👇


そして!P&Gのキャンペーン応募締め切りは明日3月14日23時59分までですよー-!
レシートをスマホで撮影して送ったんですが、自動では認識されなくて手動で確認で時間がかかるので、もしまだ応募していない方がいらっしゃったら今日のうちに応募された方が良きですよ~。
日本に、エールを(P&G)
20220313121806a23.jpeg
フィギュアスケートマガジンさんのこのツイートで慌ててフィギュアスケートマガジンを購入しましたん。
田舎のため当然まだ届かず汗。


amazon
3月11日発売

amazon
3月9日発売
フィギュアスケートLife Extra 北京オリンピック2022


楽天
私は姉家族の姪っ子・甥っ子にもプレゼントしました~。

amazon
3月9日発売 ananスペシャルエディション

羽生結弦 北京オリンピック2022フォトブック
3月23日発売!

amazon

ポチッと押していただけたらうれしいです!


フィギュアスケートランキング

羽生結弦+α
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク