PR

FaOI神戸の6月10日公演を見に行ってきました ~主にはにゅ~ ①

スポンサーリンク
スポンサーリンク

土曜日に神戸のFAOI公演に行ってきました~。
朝7時発の新幹線に乗り、神戸には10時30頃到着。
それから元町方面に移動し、ジョニーのインスタ投稿写真に触発され、神戸大丸へ。
は~なんか1階のアクセサリー売り場とか、心なしか海の香りがしました~なんとも言えない開放感のある垢抜けた感じ。
そうだ!博多に似ているかなあ、博多も昔から栄えている港町の商業の町で、あっけらかんとした開放的ないい町の空気を持っているんです。
地下も有名なパン屋さんから地元のお菓子屋さんまであって、いっぱい買っちゃったww
鹿児島にはこういうパン屋さんはないので、新鮮なんですよな~「ポール」というパン屋さんの塩パンなどを買い、ケーニヒスクローネにも行きましたが、「アルテナ」のチョコケーキだけが完売中汗。抹茶のを買いましたが、これはもしやはにゅ君ファンが買い占めたのであろうかww
ちなみに「ポール」はフランスの1889年創業のパン屋さんらすい、神戸に来てフランスのパン。。。まあいい。
ベルエポックのかほり。
お昼は中華を堪能~。
そして、ポートライナーに乗って会場まで行きました~幕張より遙かにアクセスいいよ!
今日は、私にとっては最後のFaOI公演と思うと、この1回が愛おしくて最初から最後まで笑って見ていました。
何回も見るのもいいけど(地元だったら見に行くな)、1回を集中して見るのもいいなあ。
全てのスケーターの感想は書ききれないので、特に幕張で見られなかったスケーターや新プロについてちょこっとした感想を。
噂の杏里さんの「キャッツアイ」のキャッツはにゅとはどんなもんじゃい??と思って見ていたわけですよ。。。。
想像以上に可愛かった!!!
これは幕張の全力チューチュートレイン(時々爆笑)より遙かにあかんやつですな。
最初、オープニングの定番のが終わってから、暗闇の中、ショートサイドに1列に並びまして、羽生君は真ん中でしゃがんでいるんですよ。。。。また衣装がブルーで首に巻かれているリボンがうちの黒ぬこみたいなんですよお。
バンダナでもない、スカーフでもない、ひもっぽい細いやつ。
猫の首輪みたいじゃないですかあ!
あ、今度うちの黒ぬこにブルーの首輪こうちゃるぞ、女の子だけど!
そんで、体をくねらせながら立ち上がって、ジャンプしたりしていたんですけど(うろおぼえ)、その時に「にゃーん」なポーズをしていたらしいですな!見えてないけど!
お席がロング正面だったけど、段差が低くて特にステージ側があまり見えないという。。。シクシク。
まーとにかく猫っぽくて怪しいというよりかわいかった~。
こう。。。ラインが曲線だからかもしれないのお、そしてジャンプしたりスピンしたりすると腹チラが大変なことにッ。
黒のスッキリパンツの曲線との対比でえらいことにッ!
はにゅぬこ。。。。。。恐ろしい子!!
そして、他のメンバーはというと、パパシゼがキャッツアイに異常になじんでいたことがw( ̄o ̄)w
二人とも猫っぽいからか。。。。ww
パパダキスちゃんがノリノリだったしwwバトル×パパダキスやパパシゼの組み合わせもありーの。
羽生君はあっこちゃんとの組み合わせだったよ~。
最後のハビと一緒の背中合わせにバキューン!ポーズもどやどやしかった~。
それにしても、羽生君はなんだかんだ言って華があるんだよなあ。
今回はあらためて、荒川しーさまの凄さを思い知ったし、プル様、羽生君と、滑りの質とはまた別の「華」とか「存在感」というものが見ている人にいかに強く印象づけるか、というのを強く感じましたなあ。
神戸のショーは本当に素晴らしくて、アイスショーに行きたい病が再燃、DOIや2年見ていないフレンズオンアイスにも行ってみたい気持ちが出てきましたが、ザ・アイスもあるし、来シーズンは試合もたくさんあるのでぐっと我慢ですYO。
だみだ、全部良すぎて何から書けばいいのかわからないお。
とりあえず、大トリの羽生君のバラード1番から。
初日金曜日が夜遅くまであったせいか少しお疲れぎみ?
4Loで転倒、3A成功、4Tで転倒しました~。
しかし!幕張2日目のバラード1番より遙かに良くなっていると感じました。
あれはなんだったのであろう??
見る度に振付が違っているのですが、ジェフはどう思っているのであろうか。。。。
ちょっと滑りのスケールが大きすぎて、リンクサイズが窮屈そうでした。
まあ、完成はまだ先でしょうが、さすがのスケール感と圧倒的な華でした。
もしかして少しお疲れ気味の方がニュアンスが出せたりしてwww
スケールが大きいといえば、パパシゼもそれはちょっと感じたなあ。
そして、評判のパンフレットのインタビューでのバラード1番を選んだ理由なのですが、以前少し出ていたインタビューの部分が入っていました。
以前からまだやりたいと思っていたんだなあ。
今の構成は当初のものに近くて、ジェフが考えていた世界と自分が考えていた世界がやっと近づいてきたみたいな。。。
あと、「3回目はどうよ」と自分でも正直思うとwww
ちょっと安心したww
なんかなあ、アミノバイタルのコマーシャルの「できなかったらできるまでやる。」を思い出したわあ。
ループもね、突然入れたのではなくて、2014のアイスショーで何度か披露して、そこから2年後にやっとプログラムに入れているからなあ。
ネイサン君、ボーヤン君、しょま君とはまた違いますよね、タイプが。
しょま君の四季は、土曜日のは少しお疲れぎみだったかなあ。
スピンはやっぱり最後の1回のみにした方がいいのでは。。。と見る度に思ってしまう~。
ラトデニ君。
すっかり大人になりまして!
ランビ師匠を彷彿とさせながらも、品のある音楽表現に一気にファンになった。
いいわあ、ヨーロッパはラトデニ君がいれば安心かも。
ハビが引退した後はロシア以外はトップ選手はほぼいない~と思っていましたが、ぜひ4回転をマスターしてトップグループに行ってほしいなあ。
荒川しーさまの新作タンゴプロ「ジェラシー」。
漆黒にキラキララインストーンがはめ込まれた衣装が白い肌に映えて、目を奪われてしまうような美しさ。
挑発的な視線、手の動かし方、体の動かし方、ぬめぬめスケーティング。
圧巻でした。
今季のしーさまはひと味違う、攻めてますね!
うーむ、やはり金メダリストは違うと思わせられました。
鹿児島で「ジェラシー」をぜひぜひお願いします、会場も大きくないですし、きっとひれ伏します!
杏里さんとのコラボ、「オリビアを聴きながら」も、まず衣装が素晴らしい。
ペールブルーのチューブトップに裾はブルーのグラデーションでアシンメトリー。
夏にぴったりの輝くような美しさ。
途中、珍しくこける場面がありましたが、終わった後は当然スタオベ。
特にジェラシーはあまりの神々しさ、強さを感じさせるオーラに会場が跳び上がるようにしてスタオベしていました~。
バトル先生の「Nothing compares 2 U」。
ウィルソンとバトルせんせとコンテンポラリーダンサーとの共作だそうですが、ハットなどの小道具も使ってとてもオシャレなプログラム。振付も新鮮でした。苦悩する様子とか、まるで演劇のよう。
様々に多用されるイーグルが最高です。
特にロング席に向かってくる直線イーグル最高です。
いつか、羽生君のプロ、エキシで直線イーグル(腕組みしているのもいい)使ってください~お願いします!
パリ散歩で途中イーグルで腕組みするところがありますよね?(あの腕組みは2013全日本からだったかな)あれは最高です、またいつか使ってほしい!
ジョニーのスケスケプロ(ごめん曲名がわからなくて)
噂には聞いていたけど、ほぼ全身ストッキング!でもモードなんですよ。。。オサレ。
こりは放送が無理だろなあ。。。というのが残念なほど素晴らしいプロ。
途中から入るノリノリな曲との対比が素晴らしくてですね、ジョニーのプロは編曲も秀逸ですなあ。
うう、語彙力なし。。。。
ランビ様のノリノリプロ。
衣装が珍しく神で、金と黒のキラキラが入ったジャケットがかっこいいのおおお!
とにかくダンスがかっこ良くてねえ、ランビ様も相当楽しそうで、滑っている間ずっと笑顔でした。
もちろん総スタオベ。
スタオベしている間も、「もっともっと~」で煽りまくりwww
あと、ゲストアーティストの木下さんの歌声、ピアノは最高でした。
魂がこもっているし、滑っているスケーターさんも滑りやすそう。
やはり歌唱力重要だぬ。。。。中西さんは厳しかったな。。。。2014FAOIのヒロミGO!を思い出したわ。。。。
杏里さんも昔と変わらぬ歌声、良かったなあ。
しかしお若い方は曲知らんだろな。。。汗汗。
フィナーレは、第9。
シャツはシルバーラメで、黒ジャケットにブルーのヒラヒラという、羽生君にあつらえたような衣装神。
4Tも決めることができて、ドヤ顔していたぞお。
最後はもちろん真ん中でスピンしてフィニッシュ。
それにしてもぬこぬこしかったのお。

Pre-Show Kitty Party | @slambiel Yuzu-kun | #meow

•JOHNNY WEIR•さん(@johnnygweir)がシェアした投稿 –


かわいい\(^o^)/
あざとい。。。。.゚+.(・∀・)゚+.
ジョニーありがとう!
は~それにしてもアイスショーはいいですねえ。
夢の世界を堪能させていただきました~またいつか2013年のように福岡でしてくれたら、移動が楽だから日曜日の楽公演にも行けるのになあ汗汗。
帰りの新幹線の時間が長くて足が重だるかった。。。。体力つけなきゃだ。
新潟は最後のFAOIだから盛り上がるだろうな!
スケーターさん、関係者の皆さん、羽生君、素敵なアイスショーをありがとう\(^o^)/
この思い出を6月途中から7月はじめにかけてのお仕事行事の糧にしますううううううう!
19025160_1907093316173075_1283006488772636352_o.jpg
つづく。。。か?
PS:ジュンファン君の新プログラムが発表になりましたね。
SPがOne Republicの「この素晴らしき世界」、FSがホルストの「惑星」。
どちらもウィルソン振付だそうで。
こう。。。。寵愛を受けている感じがしますな!(素直に言うこと聞きそうだし。。。w)
羽生君も頼むで~!!

2017-2018アイスショー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. つち より:

    ほー、元町を攻めたのですね。
    旧居留地界隈はよいですなー。
    あの辺はわしの庭みたいなもので、むかーしは、普通のオフィス街だったんだけど、どんどんオシャレな街になっていきました。
    ポール、わしは札幌で通いましたよ。
    お夜食に練乳クリーム入りパンを食べてました。でもそれは神戸にも大阪にも売ってないの。(また食べたくてチェックした(笑))
    やはりパリのパン屋さんとはいえ、ご当地ものもあるんですよね。
    札幌遠征の際は、札幌駅の入り口にありますから、行ってみてくださいね。
    神戸はパン屋、ケーキ屋はくさるほどありますから来年もお楽しみに。
    ケーニヒスクローネは日持ちしないけど、クローネやパフェが旨いよ。おやつにどうぞ。
    では。
    って、パンのみか(笑)
    わしは初日行って来ましたが、会場の雰囲気が「羽生あるときー」、「ないときー」で全く違うのがおかしかった。
    (蓬莱の豚まんのCM風)
    私の隣の人なんか、元気ない?と思ってたら…豹変ぶりに驚きました。
    まあ、マナーとかは全然オッケイな人なのですが、どんだけ好きやねん!てツッコミたくなりました(笑)
    デーオタをもう遥かこえましたね。
    羽生君のあざとさは、まりんちゃんに負けてないですね。二人ペアがよかったのでは?(笑)
    ばらいち、初日はループのみぬけでした。
    でも、思うのですが、ショーで試合と同ジャンプ構成のものを見せてほしいとは思わないんですよ。特に今から熟成でしょ?
    ジャンプ構成落として、その他の部分、こういうばらいちを磨いていきます!ってのを見せてほしいと思うのですがね…。
    とにかくジャンプが決まらないとはじまらないってことですかね。
    サービス精神なのか、ショーでも滑り込んでつくっていこうってことなのか、わかりませんが、モヤモヤしました。
    まあ、現役選手はそんなものかな。
    しょーまくんの四季もまだピンときませんでした。ロコの強烈さが残ってるし(笑)
    私もよかったなと思うところはちいこさんとほぼ同じです。
    ジェフ、ランビ、ジョニーにはずれなし。
    荒川さんよかったです。
    ラトデニ君のヨーロピアンな滑りもよかったです。大人っぽくなりましたね。
    師匠よりは健康的な雰囲気で、ハビといよりは、ちょこっとミハル的な感じかなと。
    タキシードが似合いそう。楽しみです。
    ほんと、もう1日行けばよかったなと思ってます。楽ね。
    ううう、、。
    録画でしのぎます。
    お仕事がんばってくださいね。
    やはり楽しみがないとね(^_^)
    おっと!まいちゃんのタイスの瞑想曲の素晴らしさを書き忘れました!
    その清らかさに涙しそうでしたよ。
    ゆっくりとこのまま伸びてほしいです。

  2. あひる より:

    神戸行かれたんですね、お疲れ様でした。
    やっと拝見した神戸録画はカメラの回し方が慣れていないのか焦っているのか
    全体としてはちょっと見にくかったような気がしました。
    編集の問題ですかね。
    荒川さんのジェラシー、タンゴダンサーのような風格がありましたね、三原さんのスケーティングがあのまま伸びて成長すれば荒川さんの様になるのかしらとちょっと想像してしまいました。
    個人的にはクリケットのスケーティングが好きなのでハビと羽生君の二人でいつぞやスペインのTV放送で流したようなジャンプを余り入れないコラボ(ザ・アイスでやったジェフ&パトの様な)を見てみたいなと思ってしまいます。
    スケーティング技術とビジュアルのバランスだとあの二人が当代一かなと。
    Faoiはアーティストとのコラボが多いためか真壁さんの好みがもろに出てあたりはずれがちょっと大きいですよね。
    今回のアーティストの中では木下さんのボーカルが素晴らしかったなと思いました。
    ポゴリラヤもカロリーナの様に舞台映えするタイプですね、宇野君は一人で滑っているととても上手いのに群舞になるとえっていう感じになってしまうのはなんでなんでしょう?
    本当に宇野君以降の日本男子心配ですね、草太君早く帰って来ないかな。

  3. もん より:

    去年のFAOIで1列目じゃないと、近くてもこんなに見切れちゃうのかーがショックで(笑)
    上を見上げて来年はあっちにしよう…の選択でした。
    わし的に正解だったんです。
    羽生さんの動きに合わせて起こる客席の波とか、おもしろーい!と手を叩いて喜んじゃいましたし。
    にゃんこのはぬさんのスケーティング。
    すっごくぬめぬめしてませんでした?
    曲に合わせてんの?何故この曲でヌメヌメしようと思ったのかなぁ。
    あら。曲に合わせてスケーティング変えてくるとか、かっこいー!!とか(笑)
    決して斜めにはぬさんを見ていた訳ではないんですよ。念のため。
    バラ1前にパシッとジャンプを決めた瞬間。
    会場が水を打ったようにシーンとしたあの空気。上から(笑)見てると、羽生色の波紋がさーーっと広がってくようだったんです。
    わしのバラ1は、イーグルサンド3Aの1滴が波紋を起こして、静かに溢れ出し流れて本流に入り、流れて流されてスピンの花が咲き舞い翻弄されて飛び散るっ!
    はっと我に返ると、はぬさんの微笑みが…
    ああ幸せ。
    そーんなイメージなんですよね。
    敢えて執着のイーグルサンド3A入れました(笑)
    そんなバラ1と、幸せなはぬさんの微笑みが平昌で見られますように。
    プロがプロなお仕事をし。現役は今季のワクワクを垣間見せ、皆が観客を楽しませようと。
    観客もそれに応えて、会場全体がこのショーを作ってるんだなぁって。
    幸せな時間でした。
    あの空間にいた皆様にありがとーーー!と言いたい。
    はぬさん。ありがとうございましたを言わせてくれてありがとう(笑)

  4. 点灯夫 より:

    ちいこさん、こんにちは!お久しぶりです。
    私はすっかりシーズンオフに突入しています。
    、、、が、昨夜になって長女が、「羽生君、ネコ耳つけて暴れてたらしいよ」と言うものだから、今さっき、大慌てでFaOI神戸の録画を(早送りで)見ました。急ぎ過ぎたせいかまだネコ耳は確認できてませんが、ジョニーの「シャンデリア」に心を撃ち抜かれ、立ち寄らせていただいた次第です。現地でご覧になったんですね?羨ましい〜〜〜〜!!
    会場をざわつかせたあの素に近いw衣装は、ミュージックビデオで肌色レオタード姿で踊っていた少女ダンサーに対するリスペクトかも?
    体の動きはイマひとつ重いように見えましたが、とにかく、次の瞬間に窓から飛び降りても不思議はないほどの絶望や苦悩を氷上で表現しようという、その心意気にしびれました。
    幕張のポゴちゃんもそうでしたが、ボーカル曲だとスケーターが歌詞に共鳴しながら滑るほど、此方の心に響くような気がします。と言うか、私は多分そういうスケーターが好きなんですね。今は涼しげな顔でバラ1を滑っていますが、羽生君もじつはこういう滑りが得意なタイプですし。あ、これは、アイスショー限定の話ですが。
    録画で見るかぎり、宇野君の「四季」は一段と明快になってきたように思いました。彼の滑りを評価しようと思うといつも、「強固な、安定した、」といった形容詞を思いつきます。
    面白いなと思ったのは、両選手のSPが、まるで ピアノ vs ヴァイオリン の楽器対決みたいに見えることですね。
    ところで、シーズンオフと言いつつ、私はDOI初日を予定しています。以前、プログラムを両方新しくするのは大変じゃないか、とインタビュアーに問われ、「ダメだったら元に戻せばいいだけだから」と、じ・つ・に、ビジネスライクな返答をしたネイサン君が早く見たいです。
    今からでもDOIいかがですか、と気軽に言えるほどチケット事情は甘くないのが残念ですね。
    (つちさん、こんにちは。私も豹変する人、会場でよく見ます!
    幕張で左隣だった女性を、ずっと内気な方だと思っていたのでショックでした、、)

  5. ちいこ より:

    > ほー、元町を攻めたのですね。
    > 旧居留地界隈はよいですなー。
    去年はホテルが三ノ宮がとれなくて、元町に泊まったのです。
    いいところですよね!
    > あの辺はわしの庭みたいなもので、むかーしは、普通のオフィス街だったんだけど、どんどんオシャレな街になっていきました。
    おおお、庭とな。うらやますい~。
    > ポール、わしは札幌で通いましたよ。
    > お夜食に練乳クリーム入りパンを食べてました。でもそれは神戸にも大阪にも売ってないの。(また食べたくてチェックした(笑))
    > やはりパリのパン屋さんとはいえ、ご当地ものもあるんですよね。
    > 札幌遠征の際は、札幌駅の入り口にありますから、行ってみてくださいね。
    > 神戸はパン屋、ケーキ屋はくさるほどありますから来年もお楽しみに。
    > ケーニヒスクローネは日持ちしないけど、クローネやパフェが旨いよ。おやつにどうぞ。
    > では。
    > って、パンのみか(笑)
    クローネ美味しそうだったな~来年も神戸であることを希望!
    パン談義ww今度行く時は神戸地元のパン屋さんに行きたい。
    >
    > わしは初日行って来ましたが、会場の雰囲気が「羽生あるときー」、「ないときー」で全く違うのがおかしかった。
    > (蓬莱の豚まんのCM風)
    > 私の隣の人なんか、元気ない?と思ってたら…豹変ぶりに驚きました。
    > まあ、マナーとかは全然オッケイな人なのですが、どんだけ好きやねん!てツッコミたくなりました(笑)
    > デーオタをもう遥かこえましたね。
    一昨年のSOIでのお隣の方がそうでしたな。羽生君が出ないとわかると始終つまらなそうに見られていたのが。。。汗汗。
    なぜSOIに出ると思われたのかそもそも不明ww
    ちなみに反対の隣は大ちゃんファンで、滑っている間一緒に歌ってD1SKバナー掲げていて、対照的なファン二人であったww
    >
    > 羽生君のあざとさは、まりんちゃんに負けてないですね。二人ペアがよかったのでは?(笑)
    ひい~~恐ろしいことを!
    真凛ちゃんの事務所に凸がきそうww
    >
    > ばらいち、初日はループのみぬけでした。
    > でも、思うのですが、ショーで試合と同ジャンプ構成のものを見せてほしいとは思わないんですよ。特に今から熟成でしょ?
    > ジャンプ構成落として、その他の部分、こういうばらいちを磨いていきます!ってのを見せてほしいと思うのですがね…。
    > とにかくジャンプが決まらないとはじまらないってことですかね。
    > サービス精神なのか、ショーでも滑り込んでつくっていこうってことなのか、わかりませんが、モヤモヤしました。
    > まあ、現役選手はそんなものかな。
    まだ固まっていないというか流動的でしたな。
    リンクも狭いしのう。
    幕張3日目が今のところ最高ですな。
    >
    > しょーまくんの四季もまだピンときませんでした。ロコの強烈さが残ってるし(笑)
    最初はいいと思ったのですが、段々最後スピン2本で終わるところにモヤモヤが。。。。
    そう考えると、パトリックの四季をつくったウィルソンの振付は秀逸だったなあとあらためて感じるわあ。
    >
    > 私もよかったなと思うところはちいこさんとほぼ同じです。
    > ジェフ、ランビ、ジョニーにはずれなし。
    > 荒川さんよかったです。
    > ラトデニ君のヨーロピアンな滑りもよかったです。大人っぽくなりましたね。
    > 師匠よりは健康的な雰囲気で、ハビといよりは、ちょこっとミハル的な感じかなと。
    > タキシードが似合いそう。楽しみです。
    タキシードが似合いそうなスケーターがめっきり少なくなりましたからのう。
    これは将来が楽しみです。
    ザアイスに出ないかなあ、オリンピックシーズンだからこれ以上は難しいかもねむ。
    >
    > ほんと、もう1日行けばよかったなと思ってます。楽ね。
    > ううう、、。
    > 録画でしのぎます。
    バラ1で批評こいてますが、滑りはさすが羽生君でした~群舞も。
    エンターテイナーですな、問答無用。
    アイスショー中毒になりそう、うう、我慢我慢。
    >
    > お仕事がんばってくださいね。
    > やはり楽しみがないとね(^_^)
    そうなんだおー。
    明日くらいからヤバス。。。
    >
    > おっと!まいちゃんのタイスの瞑想曲の素晴らしさを書き忘れました!
    > その清らかさに涙しそうでしたよ。
    > ゆっくりとこのまま伸びてほしいです。
    舞依たそは白百合のようですな。
    2日目のタイスの瞑想曲は総スタオベでした。
    来シーズンがますます楽しみです。

  6. ちいこ より:

    > 神戸行かれたんですね、お疲れ様でした。
    > やっと拝見した神戸録画はカメラの回し方が慣れていないのか焦っているのか
    > 全体としてはちょっと見にくかったような気がしました。
    > 編集の問題ですかね。
    新幹線片道3時間半はやはし疲れますなあ、土曜日のみにしておいて正解でした汗汗。
    でも楽は楽しそうだったなあ。。。来年は楽のみにしようかな?とかwww画策中www
    新潟はこの時期は平日が休めないし移動時間が長すぎて無理っす汗汗。
    カメラワークは残念でしたね。
    フィギュアスケートになれていないカメラマンだとそうなってしまうかも。
    まあ、仕方ないですね。
    これが試合だったら吠えるところですwww
    > 荒川さんのジェラシー、タンゴダンサーのような風格がありましたね、三原さんのスケーティングがあのまま伸びて成長すれば荒川さんの様になるのかしらとちょっと想像してしまいました。
    しーさまのあのオーラはどこからやってくるのであろうか。
    昔からそうだったのか、金メダルをとってから変わったのか、昔から現地観戦してらっさる方にぜひお聞きしたいものです。
    こればかりは現地でしかわからないからな~。
    三原さんのスケーティング!おお~確かに!
    清らかさ、清冽さを前面に押し出してそれが個性にまでなるといいですよね。
    妖精の姫様のようだった真央たそ引退後、なかなかいない個性だと思う。
    > 個人的にはクリケットのスケーティングが好きなのでハビと羽生君の二人でいつぞやスペインのTV放送で流したようなジャンプを余り入れないコラボ(ザ・アイスでやったジェフ&パトの様な)を見てみたいなと思ってしまいます。
    平昌後、お互いの凱旋アイスショーでぜひ見たいですよね。
    今日がTOIから3年経つようですが、ハビはTOIにも来てくれたので、平昌後のアイスショーはきっとお互いに。。。と期待しています。
    お金を貯めなきゃ~うふふふ♡
    オリンピック後のシーズンのアイスショーは祝祭感に溢れていて最高なんですよね。
    結果にもよるかもしれませんがのう。
    > スケーティング技術とビジュアルのバランスだとあの二人が当代一かなと。
    > Faoiはアーティストとのコラボが多いためか真壁さんの好みがもろに出てあたりはずれがちょっと大きいですよね。
    > 今回のアーティストの中では木下さんのボーカルが素晴らしかったなと思いました。
    木下さんは最高でした!
    鹿児島出身なので、鼻高々でした~。
    2015年のシェネルさんのようなアーティストを呼んでほしいですなあ。
    > ポゴリラヤもカロリーナの様に舞台映えするタイプですね、宇野君は一人で滑っているととても上手いのに群舞になるとえっていう感じになってしまうのはなんでなんでしょう?
    うッ図星。
    試合とアイスショーでも少し違いますね汗汗。
    試合が大好きだと語っていたので、スイッチオンぶりがアイスショーとでは違うのかも。
    > 本当に宇野君以降の日本男子心配ですね、草太君早く帰って来ないかな。
    殿が現役復帰したら3枠目に入るのではwww
    は~本当に、アメリカもですが、ゴールデンエイジというのはありそうでそんなにないんですよね。
    渦中にいると当たり前のように感じてしまいますが。
    草太君が早く戻ってこられますように。

  7. 瑠璃紺 より:

    ちいこさま
    神戸を堪能されたようでよかったです。
    Paulに行かれたのですね。 あそこはやはりクロワッサンを食べていただかなければ。(笑) 機会があったらぜひお食べください。絶品です。
    関西はパン好きが多いらしく デパートの催事でパンフェアとかやってます。 関東では見たことないですが。 京都人もパン好きですね。
    パン話はおいといて、 いまだにショーがちらついて落ち着きません。
    プロ組はやはりすばらしい。 現役組はこれからのシーズンがあるから
    あそこまではできないし、オリンピックシーズンだから余計ですしね。
    その割にはっちゃけてたネコを被った豹が一匹いたようですが。
    バラ1Ver.3がどういう風に落ち着くのかまあ楽しみに待ちましょう。
    バトル先生 頑張って! オーサーパパも!
    しょま君の四季がどうしてもタンゴに見えてしまうのは衣装のせいでしょうか。 四季ー冬 に見えないですぅ。 (笑)
    実は 録画に失敗して 今どん底に落ち込んでおります。
    秋にやるCS放送にかけるしかない! 幕張よりも神戸のほうがよかったと思うのは生で見たからでしょうか。 来年は複数日行きたいです。
    お仕事大変そうですね。 体調にお気をつけて。

  8. ちいこ より:

    >
    > わしのバラ1は、イーグルサンド3Aの1滴が波紋を起こして、静かに溢れ出し流れて本流に入り、流れて流されてスピンの花が咲き舞い翻弄されて飛び散るっ!
    > はっと我に返ると、はぬさんの微笑みが…
    > ああ幸せ。
    > そーんなイメージなんですよね。
    > 敢えて執着のイーグルサンド3A入れました(笑)
    ワシもイーグルサンド3A手上げ大好きです!
    あれは美美美でしたなあ。
    流れるように美麗なバラ1希望デス。
    >
    > そんなバラ1と、幸せなはぬさんの微笑みが平昌で見られますように。
    まあ、ショートは「生き残ってこそ」、ですな!
    短くてメンゴだお。。。仕事が悪いwwww

  9. ちいこ より:

    > ちいこさん、こんにちは!お久しぶりです。
    > 私はすっかりシーズンオフに突入しています。
    >
    > 、、、が、昨夜になって長女が、「羽生君、ネコ耳つけて暴れてたらしいよ」と言うものだから、今さっき、大慌てでFaOI神戸の録画を(早送りで)見ました。急ぎ過ぎたせいかまだネコ耳は確認できてませんが、ジョニーの「シャンデリア」に心を撃ち抜かれ、立ち寄らせていただいた次第です。現地でご覧になったんですね?羨ましい〜〜〜〜!!
    >
    > 会場をざわつかせたあの素に近いw衣装は、ミュージックビデオで肌色レオタード姿で踊っていた少女ダンサーに対するリスペクトかも?
    >
    > 体の動きはイマひとつ重いように見えましたが、とにかく、次の瞬間に窓から飛び降りても不思議はないほどの絶望や苦悩を氷上で表現しようという、その心意気にしびれました。
    実は、あのジョニーのシャンデリアが曲、衣装、演技とともにエンドレスで流れていましてね。。。すっかり魅了されてしまったもようです!
    ジョニー。。。。恐ろしい人!
    はにゅ猫が現地ではぜんぜんわかりませんでしたあああああ。
    >
    > 幕張のポゴちゃんもそうでしたが、ボーカル曲だとスケーターが歌詞に共鳴しながら滑るほど、此方の心に響くような気がします。と言うか、私は多分そういうスケーターが好きなんですね。今は涼しげな顔でバラ1を滑っていますが、羽生君もじつはこういう滑りが得意なタイプですし。あ、これは、アイスショー限定の話ですが。
    はにゅ君は「花になれ」や「ビリーブ」などの名プログラムがありますもんね。
    ヴァーティゴやハロラブもいいし、またああいうプログラムを見たいですなあ。

  10. ちいこ より:

    > ちいこさま
    >
    > 神戸を堪能されたようでよかったです。
    > Paulに行かれたのですね。 あそこはやはりクロワッサンを食べていただかなければ。(笑) 機会があったらぜひお食べください。絶品です。
    甘いクロワッサンを買いました~めちゃんこ美味しかったです。
    すっかりお上りさんの神戸グルメハンターww
    アイスショーとともに楽しみの一つです~。
    >
    > 関西はパン好きが多いらしく デパートの催事でパンフェアとかやってます。 関東では見たことないですが。 京都人もパン好きですね。
    >
    > パン話はおいといて、 いまだにショーがちらついて落ち着きません。
    > プロ組はやはりすばらしい。 現役組はこれからのシーズンがあるから
    > あそこまではできないし、オリンピックシーズンだから余計ですしね。
    > その割にはっちゃけてたネコを被った豹が一匹いたようですが。
    > バラ1Ver.3がどういう風に落ち着くのかまあ楽しみに待ちましょう。
    > バトル先生 頑張って! オーサーパパも!
    今のところエロいとか官能的とか。。。?ええ?
    ワタシはあの曲で顔芸はあまり好みじゃ。。。。おっと誰か来たようだ。
    >
    > しょま君の四季がどうしてもタンゴに見えてしまうのは衣装のせいでしょうか。 四季ー冬 に見えないですぅ。 (笑)
    >
    > 実は 録画に失敗して 今どん底に落ち込んでおります。
    > 秋にやるCS放送にかけるしかない! 幕張よりも神戸のほうがよかったと思うのは生で見たからでしょうか。 来年は複数日行きたいです。
    きっと再放送がありますよ!
    CSでは完全版がありますしね(忘れそう)

スポンサーリンク