PR

This is the end of an era.

スポンサーリンク
スポンサーリンク

This is the end of an era.
一つの時代の終わり。
Chan, Virtue & Moir will stick the landing at Canadian championships
This is the end of an era.
〈以下グーグル先生によるとんでも訳ですw〉
Chan、Virtue&Moirがカナダ選手権に上陸する
フィギュアスケートのアイコンは上に出て、最終的な国民のオリンピックの勢いを構築するように見える
これは時代の終わりです。
10年前、2008年に、Patrick ChanとTessa VirtueとScott Moirのアイスダンスのデュオが、初の全国フィギュアスケートタイトルを獲得しました。これは、3つの世界タイトルになる伝説的なキャリアの始まり、徳とモアのオリンピック金メダル、チャンのシルバーとチームイベントのシルバーを共有しました。今、彼らは最終的なカナダ選手権になるだろうかと競う準備をしています。
私は、ChanとVirtueとMoirが来月韓国の平昌に向かうカナダオリンピックフィギュアスケートチームのヘッドラインになることを期待しています。その次のステップは今週のバンクーバーで最新の全国タイトルを獲得することになります。
4つの分野のそれぞれについて、次のことを見てください。
男子シングル:チャンは目に見える記録を持っている
チャンは、カナダの記録的な第10位の男子タイトルを目指している。彼は伝説であり、彼のスポーツで最高の最高の一人になるとは思っていませんが、チャンは数年前に競技に復帰して以来、足元を見つけようとしています。彼は上に戻るために彼の探求の上で考えすぎているようだ。
の提案は、彼にスケートをさせて、彼の足が思考をするようにすることです。彼の素材に対するチャンの情熱は彼の最高の特徴です。十分なテクニカルナットとボルトを組み合わせることで、彼は勝利の甘い場所に戻ってくることができます。
オリンピックでカナダ人男性のために利用可能な2つのスポットがあり、チャンに加わる者はまだ謎のままです。競争の中で、今シーズンはキーガン・メッシングが最も一貫していますが、オリンピックのケビン・レイノルズと元カナダチャンピオンのナム・グエンはどちらも腹が立っています。一つのことは確かです:フィールドでこの多くの才能のあるスケーターでは、男性の競争にエラーの余地はありません。
アイスダンス:ヴァーチュー&モイヤーがトーンを設定できます
VirtueとMoirにとっては、第8回全国タイトルを獲得することは重要ですが、ガブリエラ・パパダキスとGuillaume Cizeronのフランスチームが最近の国内選手権でサポートされた方法で、ジャッジにプログラムをサポートさせることほど重要ではありません。
VirtueとMoirが関係なく得なければならない適切に高い得点は、カナダが彼らをオリンピックで敗れるチームと見なすというシグナルを国際的に送るだろう。間違いなく、それはまだ平昌のスケートになるだろう。しかし、オリンピック大会の前には、国民の勝利は重要です。
カナダのアイスダンサーはオリンピックで3つのスポットを持っています。彼らは代表チームの最強の武器だ。Kaitlyn WeaverとAndrew Pojeは2つの国内タイトルと2つの世界メダルを持っていますが、Piper GillesとPaul Poirierは世界選手権で一貫したトップ10フィニッシャーです。
ペア:Duhamel&Radfordが仕事を終わらせる
私は本当にペアのイベントで何が起こるか見ることに興味があります。男子大会のように、オリンピック大会よりも良いチームがあります。
カナダは昨年の世界でのパフォーマンスに基づいてオリンピック・ペアのエントリーを最大3つまで確保した。トップ・スポットは間違いなく2度の世界チャンピオンのメーガン・デュハメルとエリック・ラドフォードのために予約されることは間違いない。デュアメルとラドフォードの公演は、今シーズンは控えめなものでした。それはまた、ハードノックを取ることに熟練し、その後成功するためにやるべきことをすることに熟練している人は誰もいないということは事実です。韓国のメダル候補として、記録的な7位のカナダのタイトルを持つこのチームを間違いなく見ています。
女子シングル:オリンピックのためのドレスリハーサル
昨年の世界選手権には、輝きのダブルフラッシュが含まれていたため、それぞれKaetlyn OsmondとGabrielle Dalemanの銀メダルと銅メダルとなった。カナダの2人の女性が同時に表彰台に登場し、オリンピックの3つのスポットを確保したのは初めてでした。
国民は、これらの女性のための貴重な競争の機会です。Osmondはディフェンディングと3度のチャンピオンですが、DalemanとライバルのAlaine Chartrandもそれぞれ1度、全国タイトルを獲得しました。最善を尽くして、女子全国タイトルへの旅は、韓国で一ヶ月以内に行われるエリートと熾烈な競争のシミュレーションとしての役割を果たすことができます。私はスケーターが瞬間をつかむのを見たいと思う。
Pj・クオンさんの優勝者予想
男子シングル:パトリック・チャン
アイスダンス: Tessa Virtue&Scott Moir
ペア: Meagan Duhamel&Eric Radford
女子シングル: Kaetlyn Osmond
平昌オリンピックシーズンがはじまる前に一番怖かったこと、それは。。。。
カリスマ選手達の大量引退デス!!
新採点方式導入前後から活躍していた選手達。。。。
テサモエ
カロリーナ・コストナー
浅田真央
エフゲニー・プルシェンコ
パトリック・チャン
ハビエル・フェルナンデス
他、いろいろ。。。。
幸いにも羽生君が引退しないかもしれないことになりそう?ですが、いやいや。
女子も男子もアイスダンスも大物がいなくなってまうで~汗汗。
カロリーナや真央たそのような大人でスター性のある選手の姿はいまだ見えず。
男子もいったいどうなることか。
かつての?ビッグ3のうち2人が引退すること確実。
寂しい。
ええい、カナダナショナルもユーロも無理のない範囲で見るぞー!!
と心を新たにしたのでした。
2月9日開始のオリンピックまで、いよいよ30日を切りました。
羽生君の足が日一日と良くなっていきますように。
必ずうまくいく!言霊言霊~。
それでは、ではでは。
寒波がやってきておりますので、皆様風邪などひかぬように暖かく過ごしてくださいませ~。
PS:ソチ前のPちゃんへのカナダの呪いビデオを思い出したwwwカナディアンブラックジョークすぎるww

2017-2018試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

スポンサーリンク