PR

ジュニアワールドと全日本ペア中止決定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


昨日日本スケート連盟の理事会があったそうで、様々な情報がきました。
日を跨いだところでISUからもきましたな~。
ジュニアワールドが中止とな??
やっぱり。
という感想しかなく汗。
というか会場は中国のハルビンだったんですね、それはむりでしょなあ。
ということはシニアのワールドも最終的には中止になるのではなかろうか。
リモート開催をするといってもワールドともなると国内大会と違って監視の目がないためジャッジの公平性や透明性等が保てないという問題があると思うんですよなあ。八百長が頻繁に問題になっているボクシングではそのことが問題になってリモートでの試合はできない、と結論づけていましたw
ここまで試合ナッシングですと、北京オリンピックはもうひとまず延期になるのではないかと確信を持ち始めましたお。
時間はあるのでw色々想像してみたのですが、日本人なら東京オリンピックどうすんの?問題があるので我がことのように予想できると思うのです。
感染症管理もなんですが、もう一つの大きな問題、それは『スタッフやボランティアを集められるとは到底思えない』ということなんですわ。。。まずコロナの重症化のことを考えると、50歳以上×、持病有り×、育児・介護・持病あり家族・受験生あり×、医療職・介護職・保育士・幼稚園教諭×などなど、コロナに感染してはいけない人の範囲が広すぎて、プラス若い人でも重症化する人もいますしご家族はみな反対するでしょう。そんな猛暑の中感染のリスク激高のザ・特攻隊員状態の東京オリンピックのボランティアを引き続き希望する人はほとんどいないでしょうよね。
無理やり集めるとしたら東京都が全国の公務員や自衛隊の方々にお願いするしかないのでは。でも東京都には戦前の赤紙よろしく招集する権限もないし各道府県も断るとおもふ汗。そして、人権侵害として訴えられかねないことではなかろうか、だから無理ですよね。
人手を少なくするためにデジタル化を進めるのかもしれないけど、それでもボランティアが数人で良いというわけにもいかないでしょうしなあ。
あとはもう各競技団体が所属している人をボランティアで張り付けるしかないのでは。。。だが試合の運営だけで手いっぱいでしょなあ。。。
これって東京だけのお話ではなくて北京も同じじゃないですかね。。。もうスタッフやボランティアを全員軍人にするくらいしかスタッフを集められないか、人権無視で無理やりやらせるか汗。でもそんなことしたら国際的にも非難を浴びますよなあ。
うーむ、全日本でワールドの代表を決めてもな。。。という気持ちになってしまいます。
選手の皆さんはなおさらそうだろうなあ。



スピスケはさっさとワールドカップへの日本選手の派遣をあきらめたわけですが。
フィギュアスケートだけ有観客に何がなんでもこだわるのはフィギュアで稼ぐという構図だからなんだろな。
スピスケが無理ならフィギュアのワールドも無理じゃね?と単純に思うんですがなあ。

2020-2021試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. よっしー より:

    ワクチン接種をアメリカが早々に始める旨、ニュースで見ましたがただでさえ本当に効果があるのかわからないワクチンなのでこれで円満解決、にならないことはもちろん結局特効薬ができないと解決できなくないか?という思いで全くスポーツ界には明るい光とも思えず。
    世界大会を開催すること自体が非常に困難。
    羽生さんの選手人生最終盤に来てこの展開が本当につらい。
    もうすぐ26歳のお誕生日を迎え、やはり肉体的に10代の頃とは全く違うでしょう。
    4Aを試合で成功させる、という目標はあるもののこの状況でどれだけ今彼のポジティブさが保たれているかとても心配です・・

  2. ちいこ より:

    鍵コメントYO様こんにちは!
    アメリカがワクチン接種開始報道がありましたが、これで世界的に流行が止まるかはわからないですよね汗。
    ニュースなどを見るとオリンピックを開催するには先進国だけではなく中進国でのワクチン接種が進んでいることが不可欠だとか。
    スピスケのワールドへの日本選手派遣も取りやめたそうですし、フィギュアのワールドも多分中止でしょうよね。
    そんな中羽生君の全日本エントリーが発表されましたがあああ!
    とりあえず新プロが楽しみです!!!
    NHK杯終了後かなと思います♥

スポンサーリンク