PR

ロシア大会第2戦結果を見て。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おはようございます!
昨日夜のロシアカップ第2戦を男子SP・女子SPをながら見いたしました~。
〇ロシアカップ第2戦
https://fsrussia.ru/results/2021/2etap/index.htm


Камила Валиева. Короткая программа. Женщины. Москва. Кубок России по фигурному катанию 2020/21(Первый канал)

Дарья Усачева. Короткая программа. Женщины. Москва. Кубок России по фигурному катанию 2020/21(Первый канал)

Александра Трусова. Короткая программа. Женщины. Москва. Кубок России по фигурному катанию 2020/21(Первый канал)

Александр Самарин. Короткая программа. Мужчины. Москва. Кубок России по фигурному катанию 2020/21(Первый канал)
一番びっくりしたのはトルソワ選手です。
スケーティングの伸びが良くなっていますし、何といっても腕の使い方が柔らかくなって以前とは全く違いました。
ところどころコーチであるイリニフを思い出すようなところがありました~。よき!
ところが、PCSはそれほど伸びず。。。3Aが両足になってしまったのでそれを差し引いてもまあこれくらいが妥当なPCSかもしれません。
驚いたのはワリエワですw
確かに素晴らしかったし断トツでしたが、それにしたってこのPCSはないでしょうと思います。
トルソワは改善されたのにPCSがそれほど伸びず、ワリエワは以前から劇的に改善したわけではないのにこのPCS。
いや~ロシアって本当にあからさまですし、推し選手と推さない選手と分けるよなあ。
これってどこかで見たなw


ジャッキーさんはこう言っていますけど、それズバリ羽生君とネイサン君も同じなんですけど??
というかワリエワのあげあげ=ネイサン君のあげあげなんですけど??
まあアメリカ人って本当にダブルスタンダードすぎるなあ。
あと、上にサマリン君の動画も貼っていますが、こちらも酷い採点。4Tで転倒した上にこのスケーティングと音楽表現で9点台とかないわーw
(実際動画へのコメントにはロッシャー人からさえ一つもないのが何かを物語っていますw)
私の中ではネイサン君=サマリン君=ボーヤン君と同じ系統なんですけどね!
海外のスケオタもこのジャッキーさんの意見に同意しながらもダブルスタンダードぶりに「おまゆう」で皮肉を言っていますねw
【追記】
スケートアメリカはCS朝日でのみ生中継のJスポーツスタイルになったそう。
フィギュアスケート好きにはこの方がいいですが(せっかくCSの料金を支払っているのに後で録画を見るというのがいまいちだった)、ますます海外選手の認知度が低くなりそうw
〇J:COM番組ガイド
https://tvguide.myjcom.jp/detail/?channelType=2&serviceCode=1064_32741&eventId=4389&programDate=20201017
◇内容I
☆『フィギュアスケート グランプリシリーズ 世界一決定戦2020』
<第1戦アメリカ大会>
《ch2》
10月24日(土)あさ8時5分「女子・男子ショート」
10月25日(日)深夜2時55分「女子・男子フリー」
例年とは異なり、“国内運営大会”となったグランプリシリーズ。第1戦のアメリカ大会には、ネイサン・チェン、キーガン・メッシング、ブレイディー・テネルら注目選手が出場!男女のショートとフリーを生中継!
それにしても謎なのですが、アメリカの選手は州を跨いで移動した場合隔離期間はないんでしょうか?

2020-2021試合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
CHIIKOをフォローする
羽生結弦くん応援ブログ 銀色プリズム

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは! ちいこさん!
    昨日はワリエワちゃんのミスもあって(批判も?)、トルソワちゃんが逆転優勝しましたが、ロシア(女子)はワリエワ推しで行くんでしょうね〜。
    そしてアメリカ(男子)はネイサン君推しで、バンバン爆盛採点、北京へGo!
    つくづく羽生君は、OP2連覇&スーパースラム達成しといて良かったと思います!
    一方、日本スケ連はどうなんでしょう?
    確かにソチシーズンは羽生君推しを感じましたが、その後は昌磨君推しに移行。
    しかし派閥争いやらなんやかんやで、一枚岩にはなりきれない印象です。
    (よく羽生君はOP2連覇出来たと思いますよ!)
    北京に向けて、アメリカ、ロシア、中国と国をあげてバンバン攻めて来るのに。
    このままでは、アメリカやロシアに良いように使われるだけのような〜。
    ハァ〜。情けない。

  2. ちいこ より:

    ひろさんこんにちは~。
    ロシアはワリエワちゃん押しでいくんだろうな、というのが透けて見えますよね。
    アメリカとロシアで勝手にしていれば??と思いますw
    一番微妙に思うのは、ISUのスポンサーに今までも現在も日本企業がずらずら並んでいて、アメリカの企業は一つもない(!)ことですwwロシアは1つあるからまだいいかなw
    経費は絶対出さないが口は出す!が一番頭にきますね~。
    どこかで見たなこの構図と思っていたら、国連にそっくりなんですけどww
    日本スケ連は島国根性丸出しで、やれ誰の師弟だ東だ西だ東北だ名古屋だとで扱いに差を出すのはいかがなんでしょね。
    国内だけならまだしも、国際大会でまでそれをやっちゃうのが今の日本のダメなところなんだろなーと。
    小さい。。。。小さすぎいいい!
    アメリカやロシア、カナダは国際大会では派閥に関係なく自分とこのメダル取れそうな選手はみんなあげあげにしてあげますからねえ。
    オンとオフをきっちり分けています。
    日本は切り替えをしないで島国根性丸出しで、結局羽生君しかメダルを取れなかったのがさいたまワールドですね、ハハハ。
    >このままでは、アメリカやロシアに良いように使われるだけのような〜。
    ATMだよおっかさん、ですヨヨヨ。

  3. こたっぺ より:

    上げていただいた動画、見せてもらいました。
    女子たちの演技を見て、うっとりしていましたが・・思い出しました!
    ジャンプの大幅なプレロテ・フルブレ。ノーミスと見えても、検証を要すのだということ。危ない危ない!うっかりスタオベしちゃうところでしたよ💦
    4回転ジャンプのみ、プレロテの跳び方になる、なんてことはないですよね?結局同じような跳び方で、回転数を増やしていくだけなのでしょうから。
    2回転・3回転も注目しなきゃ・・・ですね?女子だって、正統な跳び方の選手がいるのでしょうから。(ルールが元に戻ったのが悔しい~!)
    でも、ロシアのジュニア上がりの選手って、みな凄いですね?(リプニツカヤの頃からしか知りませんが・・) トルソワはちょっと系統が違って見えましたけど。トルソワ、今回久しぶりに演技を見ましたが、スケーティングが見違えました。ウサチョフ(ですよね?)は、メドベを見てるような・・。似てませんでしたか?
    日本スケ連は、「この得点は、世界歴代5位の高得点です!」なんて、自国内で宣伝させてますが、国内で、そこそこ人気を保って、補助金もらえればOKってことでしょうか? 

  4. ちいこ より:

    こたっぺさんこんにちは!
    >ジャンプの大幅なプレロテ・フルブレ。ノーミスと見えても、検証を要すのだということ。危ない危ない!うっかりスタオベしちゃうところでしたよ💦
    わたしもうっかり忘れていましたw女子だとまあいいかになっちゃうんですよね~男子だと「女子より筋肉あるんだからちゃんと跳ばんかい」と思うんですけどね~w
    ワリエワちゃんもあとシェルバコワもだけど、凄いフルブレードの超プレロテ跳びですからねえ。
    ロシア出身のISU副会長がインタビューで直々に「プレロテはマイナスの技術」と明言しましたから~。いい跳び方ではないことは明白ですよね。
    トルソワは上体の使い方が大分よくなってきたなあ、特に腕の使い方が良くなっていますよね。
    スケーティングも良くなってきたけど、まだフラットでビシェンコさんチック。。。汗。会場で見たらわかりやすいかもなあ。
    インタビューを読んでもどうもプル様チームはクリケットのように体系的にスケーティング練習をするシステムではないみたいで(ペア選手のスケーティング動画を見て学んでいるというのを見て「え?」と正直おもた)、これからスケーティングは良くなるのかとちょい疑問。。。ミーシン門下生って伝統的にスケーティングが弱いんですよね。ラファチームもこの点は似てますねw
    ウサチョワたんは確かにメドベタイプですね!ジャンプがどうなるかな~。
    ロシア女子に日本女子は勝てん。。。と思っていましたが、コーチ変更や体形変化などを考えるとそうでもないかも?と思うようになりました。
    ケイトリン・オズモンド選手のような道もあるかもなあ。
    >日本スケ連は、「この得点は、世界歴代5位の高得点です!」なんて、自国内で宣伝させてますが、国内で、そこそこ人気を保って、補助金もらえればOKってことでしょうか? 
    スケ連というか、マスコミはセンセーショナルに報道した方が売れますからなあ。気持ちはわかりますw
    しかし日本語で連呼してもアメリカ様と違って海外ジャッジへのアピールにはいまいちならなさそうw

スポンサーリンク